<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Close to the night 〜 加茂湖 〜

2018.12.03 Monday

 

一昨日に続いて加茂湖(Kamoko Lake)の写真です。

 

DSC04003.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F5.6,iso3200】

 

時系列的にはこちらの方がずいぶんと前のものです。

11月19日の写真となります。

 

DSC04005.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F5.6,iso3200】

 

この日は一昨日のような星空ではありませんでしたが、月明かりが湖面を照らし、湖面にも雲が浮かんでいました。

 

DSC04010.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F5.6,iso3200】

 

DSC04013.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F5.6,iso3200】

 

DSC04018.jpg

【α7SII,LA-EA4,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,30,F8,iso3200】

 

DSC04019.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F5.6,iso3200】

 

DSC04023.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,20,F5.6,iso3200】

 

DSC04026.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F5.6,iso3200】

 

日中もそうなんですが、雲一つない青空はもちろん好きですが、こんな風に雲の動きを感じられる空も好きです。

これから冬に向かい、厳しい気候に突入します。

こんな風に"夜の青空"を望むことができる夜がどれほどあるのかわかりません。

例えそんな夜があったとしても、そこをピンポイントで目指すとなるとなかなか簡単には行かないことと思います。

 

そんな日に「今日に限って…」ということのないよう、防寒&防雪対策だけは怠らないよう、準備したいと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

Close to the night 〜 加茂湖 〜

2018.12.01 Saturday

 

日中は雨っぽかったんですが、夜になって一気に雲が晴れました。

 

DSC04881.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso6400】

 

雨が空気中の塵やら何やらを洗い流したでしょうか。

空気はとてもクリアでした。

そしてとても冷たくありました。

 

DSC04884.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso5000】

 

加茂湖畔に立ち寄ってみました。

 

DSC04887.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso6400】

 

「加茂湖(Kamoko Lake)」はとても大きいです。

周囲が17kmもあります。

なので一口に「加茂湖畔」と言っても、撮影スポットはたくさんありますし、それぞれに特徴も様子もまったく異なります。

こちらは比較的奥まった入江のため、風もなく、湖面は鏡のようです。

 

DSC04889.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso6400】

 

オリオン座です。

おわかりになりますでしょうか…。

佐渡の星空撮影の際、往々にしてあることなんですが星が多すぎてどれが星座かわかりません。

 

DSC04891.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso2500】

 

DSC04895.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso6400】

 

気がつけば今日から12月です。

今年も残すところあと1ヶ月となってしまいました。

年々このサイクルを早く感じるようになるのは歳を重ねるせいでしょうか。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

Close to the night 〜 大佐渡スカイライン 〜

2018.10.16 Tuesday

 

大佐渡スカイラインへ車を走らせたのも久しぶりのような気がします。

ちなみに、私にとっての「久しぶり」の基準は「約2週間」です…。

なので、今回の大佐渡スカイラインについては、よっぽど久しぶりだったということになるかと思います。

 

DSC01608.jpg

【α7SII,Samyang 14mm F2.8 ED AS IF UMC,30,iso6400】

 

乙和池(Otowa-Ike)へとやって来ました。

やってみたいこと。撮ってみたい絵。構想は色々とあるんですが、そのために必要な条件を逆算している段階です。

…というか、そんな条件を並べてみて実現可能なのか?? という気がします。

 

池の周辺を右往左往し、結局成果のないまま池をあとにしました。

池の前から見上げた天の川がいちばんキレイでした。

 

DSC01616.jpg

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,30,F2.8,iso1000】

 

せっかくなので、白雲台交流センターまで車を走らせました。

その帰路、スカイラインの標高最高点付近へと向かう道中からの国仲平野の夜景です。

夕方に降った雨が空気中の余分な色々を洗い流してくれたんでしょうか、とても空気がクリアでした。

小佐渡丘陵の背後には、対岸の海岸線の夜景が連なっています。

 

DSC01633.jpg

【α7SII,Pentacon AV 80mm F2.8,2,iso6400】

 

こうしてスカイラインを行き来できるのも、あと1ヶ月とちょっとになってしまいました。

スカイラインが冬季閉鎖中はやたらと不自由さを感じていたんですが、開放中にもう少し有効活用しなければ…と。

たまたま道中で見かけた美人さん --- たぶん --- の後ろ姿をこっそり撮らせていただきながら、そんなことを考えていました。

 

夜のスカイラインは寒いです。

気温は10℃前後になるんじゃないでしょうか。

息が白いです。

夜間にここを訪ねようと思う方は、寒さ対策には万全を期していただきますようお願いいたします。

 

 

 

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:花火大会

JUGEMテーマ:旅写真

もうひとつの星空

2018.09.12 Wednesday

 

「もうひとつ」とは言いましたが、同じ星空であります。

 

DSC08151.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso12800】

 

昨日の続きになります。

サワネマリーナから相川方面へと車を走らせると、"紅葉橋"のあたりから進行方向左側に鳥居が見えてきます。

春日若宮神社です。

 

一旦通り過ぎてから、Uターンしてきました。

鳥居の背後に天の川が見えました。

灯りがないぶん、天の川が際立って見えました。

時折通る車のヘッドライトが、タイミングよく鳥居を映し出してくれました。

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:地元の祭り

Close to the night 〜 サワネマリーナ 〜

2018.09.11 Tuesday

 

秋雨前線のせいか、このところ雨がちな天気が続いていました。

仕事を終えて車に乗り込もうとした時、空には久しぶりに星が瞬いているのが見えました。

ならばと、これまた久しぶりに「桟橋」へ立ち寄ってみました。

 

DSC08125.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,15,F2.8,iso6400】

 

サワネマリーナ(Sawane Marina)です。

肉眼でも星の多さがわかりました。

「天の川」がくっきりでした。

 

DSC08129.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,20,F2.8,iso6400】

 

DSC08133.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F4,iso6400】

 

DSC08138.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F4,iso6400】

 

DSC08140.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F4,iso8000】

 

DSC08142.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F4,iso5000】

 

すっかり陽が短くなりましたね。

空気もすっかり秋のそれです。

日中は過ごしやすく、朝晩は少し肌寒いくらいになりました。

朝の4時20分ちょうどに一斉に鳴き出していた蝉の声も聞こえなくなりました。

今は「リリリ♪」と虫が鳴いています。

 

確かに暑い夏を1日1日体感しながら過ごして来たハズなんですが…。

今となってみれば「今年は夏を感じる前に秋になってしまったな」というのが正直なところです。

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:海と空の写真

 

Close to the night 〜 大佐渡スカイライン 〜

2018.08.13 Monday

 

ペルセウス座流星群がやってくる前の前の晩くらいの大佐渡スカイラインの夜景です。

 

DSC09417.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,30,F4,iso1600】

 

下界があまりに暑すぎたもんですから、陽が沈むのを待って高台へ避難しました。

白雲台交流センターから見下ろした国仲平野、加茂湖、両津湾、そして対岸の新潟市の夜景です。

加茂湖にはこの日も「加茂湖ホタル」が灯っていました。

 

DSC09424.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F4,iso2500】

 

もう少し進んで、妙見キャンプ場跡の駐車場手前から見下ろした国仲平野、真野湾の夜景です。

 

DSC09432.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso3200】

 

妙見キャンプ場の跡地に聳えるのは「千竜桜」です。(向かって右側が「千竜桜」です)

 

DSC09442.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso3200】

 

キャンプ場跡のいちばん奥に聳える巨木です。

何という木なのかは知りません。

春先あたりは見事な"枯れ木"です。

この木に葉が茂るということは、最近になって知りました。

 

DSC09447.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso3200】

 

DSC09450.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso3200】

 

DSC09453.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso3200】

 

DSC09456.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso6400】

 

そしてスカイラインの標高最高地点へと近づきます。

大きなカーブを曲がると正面に天の川です。

さながら、天の川へと続く道のようです。(…と思います)

 

DSC09458.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso6400】

 

その大きなカーブに立つミラーです。

たかがカーブミラー。

されどカーブミラーです。

大佐渡スカイラインに立つカーブミラーともなると写すものが違います。

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:名所

星降る北沢浮遊選鉱場

2018.07.14 Saturday

 

北沢浮遊選鉱場がライトアップされています。(〜10月31日 19時〜21時)

 

DSC06716.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F11,iso1000】

 

この日は新月でした。

予定より早く打ち合わせが終了したことと、その場をノンアルコールで逃げ切ったこともあり、この場所まで車を走らせました。

 

111111.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso4000】

 

選鉱場の背後には天の川が見えたので、ライトアップが終了するのを待ってそちらを撮ろうと待機していました。

一応、ライトアップ時間は21時までとされていましたが、この日の消灯は22時でした。

まぁ、人の姿もたくさんありましたので、若干延長されたのかも知れませんが…。

 

DSC06734.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso6400】

 

この場にいらした方たちも、最初は選鉱場のライトアップに夢中になり、やがてその上に瞬く星の数にびっくりされていたようです。

都会のように灯りが多いわけでも何でもありませんが、空はとても広く、余計な灯りがない分見える星の数が違います。

「日常が絶景」の佐渡島です。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

Today

2018.05.30 Wednesday

 

月明りに誘われ、夜の大佐渡スカイラインへ。

 

DSC02359.jpg

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,2.5,F2,iso1600】

 

何だかんだ、今年は急ピッチで大佐渡スカイラインへと向かっています。

そういえば冬の間、スカイラインへ行けないことがこんなに「窮屈」と思ったことはあまりありませんでした。

 

DSC02361.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F8,iso800】

 

国仲平野を月明りが照らしています。

今、佐渡の平野という平野の田んぼには水が張られています。

月明りの直下に田んぼが照らされていますが、いつか国仲平野全体が照らされている絵を思い描いて早や数年です。

 

DSC02978.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F8,iso1250】

 

DSC02982.jpg

【α7SII,LA-EA4,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,30,F8,iso2500】

 

まぁ、朝陽でも夕陽でも月明りでも何でも良いので、いつかは国仲平野全体がギラギラと反射しているような絵を見たいと思いつつ、、、

加茂湖に光る「加茂湖ホタル」の青い光を確認しながら、、、

可動範囲が広がって、やっぱり解放感がありますね。

佐度を立体的に捉えられるのはとても楽しく刺激的なことであります。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

 

北沢浮遊選鉱場がライトアップされています

2018.04.26 Thursday

 

毎年夏の頃にライトアップされている「北沢浮遊選鉱場(Kkitazawa Fuyū Senkōba)」です。

 

DSC01247.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F8,iso1000】

 

今年は一足も二足も早く、このG/Wからライトアップがスタートするようです。

 

DSC01249.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F8,iso1000】

 

正式なライトアップ期間は明日からのようなんですが、今夜は試運転というか、最終チェックのようでした。

何せ、たまたまこちら付近を通りがかったら、不意に選鉱場がライトアップされていたもんですからビックリしました。

 

DSC01253.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F8,iso1000】

 

お陰様で、思いがけず楽しい時間を過ごさせていただくことが出来ました。

 

DSC01258.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,6,F5.6,iso1600】

 

DSC01259.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,15,F8,iso1600】

 

肌寒い中、夜遅くまで光の当たり具合やら色の調整やらされていた業者の皆さま、たいへんお疲れさまです。

誰よりも早く、そして長く、”絶景”を堪能させていただきましたことに感謝申し上げます。

 

ライトアップの”本番”は明日の19時からとなります。

点灯時間は21時までです。

点灯期間は10月31日までです。

 

この季節ですと、夜は寒いです。

1枚余分に羽織るものをご持参ください。

そして、もう少し暖かくなってくると蚊が多いです。

その時には虫よけスプレーをご持参ください。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:天体・星空・星雲

JUGEMテーマ:名所

 

Close to the night 〜 法乗坊の種蒔き桜 〜

2018.04.14 Saturday

 

思い立って「法乗坊の種蒔き桜(Hōjobō no Tanemaki-zakura)」へ行ってみました。

 

DSC09797.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F8,iso320】

 

西日本から荒れ模様になることが分かっていましたし、昨年はロクにこの姿を見ることも無かったので「えいっ」と…。

 

DSC09810.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F8,iso500】

 

風もまったくなく、見事な水鏡でした。

例年、もっと開花が遅いような気がしていたんですが、見事に満開の姿を見ることが出来ました。

相変わらず、カメラマンが入れ代わり立ち代わり車を停めては三脚を立てていました。

そうこうしているうちに、空は満点の星空に…。

そんなわけで、お気に入りの場所へと移動します。

 

DSC09818.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso6400】

 

井坪(Itsubo)の山中です。

山中というか、海岸段丘の上です。

田んぼの間をぬう細い農道を行くと、こんな魅力的な木が1本立っています。

背後にはオリオン座です。

間もなく見納めです。

 

DSC09824.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso6400】

 

こちらの海岸段丘は比較的よく来る場所なんですが、農道脇にこんな風に水仙が植えられていることは知りませんでした。

とても可愛らしい農道です。

桜も星空も素敵な夜でしたが、この日の主役はこちらの水仙でした。

 

 

 

JUGEMテーマ:天体・星空・星雲

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ: