<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2019スポニチ佐渡ロングライド210

2019.05.19 Sunday

 

「2019スポニチ佐渡ロングライド210」です。

 

7S204208.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso400】

 

06:18の相川の海岸線です。

吹上(Fukiage)のロックシェードの付近です。

スタートから既に40分が経過していますが、ちょうど良い集団が相川へ差し掛かっているだろうと踏んでいました。

ここから集団を追って北上してみました。

 

7S204216.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/800,F5.6,iso400】

 

達者(Tassha)です。

 

7M304273.jpg

【α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/3200,F2,iso200】

 

戸中(Tochū)です。

戸中大橋(Tochū Ōhashi Bridge)橋の上をバイク集団が行きます。

 

7M304282.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/640,F5.6,iso200】

 

07:03の北片辺(Kita-Katabe)です。

まだ時間が早かったせいか、"沿道の声援"は少なめに見えました。

 

7M304296.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/250,F5.6,iso200】

 

石花(Ishige)です。

 

7S204228.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/500,F5.6,iso400】

 

「影の神(Kage no Kami)」へ向かってバイク集団は進みます。

 

7M304301.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/640,F5.6,iso200】

 

07:22の高千(Takachi)の海岸線です。

 

7M304304.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/640,F5.6,iso200】

 

7S204230.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/500,F5.6,iso400】

 

07:37の石名(Ishina)の海岸線です。

 

7S204234.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/500,F5.6,iso400】

 

ようやく外海府の海に陽の光が当たり始めました。

海の色が目に見えて変わってきました。

と、同時に曇っていた空も晴れてきました。

 

7S204255.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/640,F5.6,iso400】

 

7S204263.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/640,F5.6,iso500】

 

08:15の跳坂(Hane-Zaka)です。

 

7S204264.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

トライアスロン大会では「最大の難所」として知られる場所ですが、"競技"ではないロングライドでは絶景を楽しむ休憩ポイントとなっているようです。

いずれにしても、この坂を上がる選手の皆さんはとても苦しそうでしたが…。

この時間になって、もはや「暑い」くらいになっていました。

 

7S204302.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/320,F5.6,iso160】

 

7M304319.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/1000,F2.8,iso200】

 

7M304322.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/1600,F2.8,iso200】

 

7S204308.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/320,F5.6,iso160】

 

7S204314.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/640,F5.6,iso160】

 

7M304334.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/800,F5.6,iso200】

 

この坂へ向かって、続々とバイク集団が続きます。

あそこからこの場所へ来るまでどのくらいの時間と労力を要するでしょうか…。

 

7S204324.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/640,F5.6,iso160】

 

7S204326.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/640,F5.6,iso160】

 

7S204345.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/640,F5.6,iso160】

 

7M304351.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/640,F5.6,iso200】

 

こんな坂道をすいすいと上っていくのは、チビッ子ライダーですね。

小学生くらいのお子さんが何名かいらっしゃいましたが、皆さん、すいすいと上って行きました。

涼しい顔をしているチビッ子ライダーを羨望の眼差しで見つめていたのは、大人の皆さんでした。

 

7M304354.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/1000,F5.6,iso200】

 

そんな、元気いっぱいのチビッ子ライダーに負けていなかったのが、大根マンです。

 

7M304356.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/1000,F5.6,iso200】

 

いや、もの凄い勢いで坂を駆け上がって行きました。

暑かったことでしょう…。

 

7S204387.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/640,F5.6,iso160】

 

7S204392.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/640,F5.6,iso160】

 

7S204414.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/640,F5.6,iso160】

 

7S204418.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso160】

 

7S204428.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso160】

 

7M304371.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/1250,F5.6,iso250】

 

振り返って、跳坂トンネル前の絶景ポイントです。

改めてみると、すんごい崖っぷちだなぁと思います。

 

7M304386.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/1250,F5.6,iso250】

 

10:09の海府大橋(Kaifu Ōhashi Bridge)です。

 

7S204455.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

こちらの橋も、跳坂に続く絶景ポイントですので、皆さんバイクを降りて谷底を覗き込んだりしているのかなと思ったんですが…。

皆さん「高っ!!」「怖っ!!」と、足早に通り過ぎていらっしゃいました。

 

7S204457.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

7S204465.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

10:16の真更川(Masaragawa)です。

 

7S204472.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

名勝佐渡海府海岸の風光明媚な1周線です。

海岸線の美しい自然美も良いですが、水が張られ、稲が植えられたばかりの田んぼもとても美しく映ったのではないでしょうか。

 

7S204478.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/800,F5.6,iso200】

 

北鵜島(Kita Ushima)です。

 

7M304402.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/800,F5.6,iso250】

 

いよいよ大野亀(Ōnogame)が眼前に迫ってきました。

 

7M304414.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/800,F5.6,iso200】

 

7S204502.jpg

【α7iii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/800,F5.6,iso200】

 

7S204518.jpg

【α7iii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/800,F5.6,iso200】

 

7S204520.jpg

【α7iii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/800,F5.6,iso200】

 

7M304434.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/1600,F5.6,iso200】

 

7S204537.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/800,F5.6,iso200】

 

最後は願大橋(Negai Ōhashi Bridge)です。

私はここでUターンしましたが、選手の皆さんのレースはまだまだこれからというところです。

22時26分現在、大会がどのような形で幕を下ろしたのかは知りませんが、快晴に恵まれた"ロングライド日和"だったのではないでしょうか。

(新潟県内は今年初めての夏日を迎えたところもあったとおり、とても暑いかったですが…)

選手の皆さんはもちろんですが、要所要所に配置されていた誘導員の方、ASスタッフの皆さま、大会事務局の方、そして佐渡市民の皆さま、

たいへんお疲れさまでした。

 

4月のトキマラソンを皮切りに、今後はオープンウォーター、トライアスロン大会と続きますが、今年は私も久し振りにトライアスロン大会に復帰します。

(Rタイプのバイク担当です)

今日のレースを観て、やはり体が疼くというようなところもありますが、まずはしっかりとトレーニングを積んでいきたいと思います。

 

 

 

【お詫び】

冒頭、

「スタートから既に40分が経過していますが、ちょうど良い集団が相川へ差し掛かっているだろうと踏んでいました。」

などと上手いようなことを書いていますが、何のことはありません。単なる寝坊です。

 

 

 

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:海と空の写真

 

「冬の日本海に新年の願いを叫ぶ in 願」

2019.01.29 Tuesday

 

「願(Negai)」を舞台に毎年開催されているこのイベントも今年で11回目を迎えたそうです。

前回このイベントを見物に行った時から、早や5年が経過していました。

 

DSC06844 (1).jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F2.8,iso400】

 

朝、外へ出ると「雪」でした。

それこそ、この冬いちばんの積雪でした。

11時に開始と聞いていたんですが、大きく出遅れてしまい、イライラしながら内海府の海岸線を北上していました。

まぁ、イライラしながらも、見過ごすことのできないようなたくさんの"絶景"が誘惑し続けてくるわけですが…。

 

DSC06823.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/3200,F2,iso100】

 

内海府の海岸線を北上して向かいました。

1枚前の写真の --- 玉崎(Tamasaki) --- あたりでは降雪・積雪ともとても多かったです。

「これは雪の中でのイベントになるな」

そんな風に思って車を走らせていたんですが、北小浦(Kitakoura)のあたりまで来ると雪はピタリとやみ、積雪もなくなっていきました。

結果、雪のない、青空の広がった願に到着しました。

 

DSC06888.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/800,F5.6,iso400】

 

今年は市内外から14組20名が参加されたとのことです。

私が願に到着したのは11時30分近くだったんですが、どういう訳かイベントもこれからスタート…というタイミングでした。

この日は海もとても青く、海をバックに叫ばれる皆さんの姿も一段と際立っていました。

 

DSC06902.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/800,F5.6,iso400】

 

DSC06924.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/800,F5.6,iso400】

 

DSC06941.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/800,F5.6,iso400】

 

例年、入賞者には願で採れたアワビが贈られます。

こちら、小さなステージの脇には"賞品"のアワビがお目見えしています。

 

DSC06943.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/800,F5.6,iso400】

 

ご主人様と一緒にステージに上がったワンちゃんは、ご主人様の"叫び"よりもアワビが気になっていたようです…。

 

DSC06951.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/800,F5.6,iso400】

 

DSC06955.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/800,F5.6,iso400】

 

DSC06984.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/800,F5.6,iso400】

 

「こんな素敵なところに学びに来ませんか」と、地元小学校の先生方。

来場者と佐渡の皆さんに「福は内」を叫ぶ方。

「佐渡の限界集落に限界はない」と叫ぶ若手議員さん。

「健康診断でD2判定をもらってしまった」と --- 私と同じ悩みを --- 叫ばれた方…。

将来はユーチューバーになって佐渡を有名にすると宣言した5歳の男の子。

「アワビが食べたい」と叫ばれた方。(複数いらっしゃいました)

「中国と日本の朱鷺も元は1つの種。人も1つの種」と、国家の壁を越えた国際交流を提唱された方。

 

皆さま、銘々に自らの思いを声という形を通して叫んでいらっしゃいました。

 

DSC06846.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/800,F2,iso2000】

 

そんな中、見事勝者になられたのは、佐渡出身で現在は新潟在住というこちらの方でした。

たいへん、おめでとうございました。

残念ながら、私はこの方の「叫び」を聞き漏らしてしまいまして、何と叫ばれたのかは存じ上げません…。

せめて、願の立派なアワビを食され、故郷であります佐渡の味を五臓六腑に巡らせていただけたらと願います。

 

DSC06842.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/800,F2,iso2000】

 

勝者となられた方が叫んでいらっしゃる頃、私はといえば、会場脇の小屋でアツアツの甘酒を味わっていました。

 

DSC06843.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/800,F2,iso2000】

 

お久しぶりです。

かつて「願で"あめ"づくり」を見せていただいた際にもご一緒させていただきました。

"ネガジョ"のミナコさんです。

この日は"甘酒娘"でいらっしゃいました。

とても美味しかったことと、地元のお母さん方も交えたとても楽しい空間だったため、調子に乗って2杯もおかわりしてしまいました。

たいへんお世話になりました。

 

DSC07003.jpg

【α99,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso400】

 

イベントも無事に終了し、波と風の打ち寄せる願の海岸線です。

 

DSC07018.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso400】

 

この海岸線を500mほど歩いたところにある「賽の河原」へ行こうかと…。

さらには、もっと先へ進んで二ツ亀まで行ってみようかと…。

一瞬、そんな考えも頭を過ったんですが、勢いにまかせて「えいっ」と行かなくなってしまったあたり、まだまだ本調子ではありません。

(体調が悪いわけではありません。念のため)

 

DSC07024.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/5000,F2,iso200】

 

以前のように月1回ペースで願に通い詰められるように戻れるよう、この日のイベントが契機となればと思います。

まぁ、何気に今月は2回目の願でした。

また近いうちに来たいと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:イベント

「さどの島 銀河芸術祭2018(後期)」が開催中です

2018.10.06 Saturday

 

「さどの島銀河芸術祭2018 過去と未来の寄港地」

の後期(9月28日〜10月14日)が開催中です。

 

DSC00207 (1).jpg

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/3200,F2.8,iso100】

 

台風の接近に伴うフェーン現象のせいか、気温が29℃もありました。

雲は多かったものの、台風が空気中の塵やら霞みやらを吸い込んでくれたのか、空気はとてもクリアでした。

 

DSC09818.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F5.6,iso1600】

 

やって来たのは、佐渡の最北端に位置する鷲崎(Wassaki)の観音寺さんです。

 

DSC00243 (1).jpg

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/80,F2.8,iso1250】

 

DSC09827.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F5.6,iso5.6,iso1600】

 

こちらは、後期日程より展示されている 梶井 照陰 さんの「HARBIN」です。(会場No.1)

本堂控えにて現地のポートレートのスライドが、、、

 

DSC09832.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/15,F5.6,iso1600】

 

そして奥の間には写真ギャラリーです。

中華人民共和国のハルビン市の2009〜2012年の3年間の街並みの様子が展示されています。

 

かつての日本においてもあったであろう景色と思いますが、巨大な地下鉄の整備のためにかつての下町が瓦礫と化していく様子が見て取れます。

廃れ行く下町と背後に立ち並ぶビル群との対比は見る目を惹きつけて離しません。

 

DSC09835.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/15,F5.6,iso1600】

 

DSC09841.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/15,F5.6,iso1600】

 

ちなみに、こちらの会場につきましては佐渡産材を使った内装にもご注目いただきたいと思います。

本日受付にいらっしゃったのは「虫崎100人盆踊り」でもお活躍されたお母様でした。

「ウチでやらせていただいたお仕事です」

と、控え目ななかにも胸を張ったご様子でこちらの内装についてご紹介いただきました。

 

私も個人的にお仕事でお世話になっているお母様で、

「お会いしとうございました」

「あら嬉しい。何をくれてやりましょうか」

なんて会話を楽しませていただきました。

 

DSC09842.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso100】

 

観音寺さんの正面には、鷲崎漁港の風景が広がっています。

前述のとおり、今日の空気はとてもクリアでした。

こちらは東の方角になりますが、対岸には山影が見えていました。

山形県の鳥海山(Mt.Chōkai-san)でした。

 

DSC09848.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/400,F5.6,iso100】

 

帰路の内海府海岸線です。

岩場にウミウが並んでいると思ったら、船に乗ったヒトでした…。

背後に聳えるのは、飯豊連峰か朝日岳か、新潟と山形の県境のあたりなんでしょう。

雲は多かったものの、澄んだ空気のもと会いたかった方にもお会いでき、素晴らしい作品を鑑賞させていただき、充実の時間でした。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:名所

 

30th ANNIVERSARY 佐度国際トライアスロン大会 VI

2018.09.25 Tuesday

 

30回目を迎えた今年の「佐度国際トライアスロン大会」です。

最後は、メイン会場にてフィニッシュシーンです。

 

DSC02422.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F5.6,iso200】

 

時刻は14時37分〜14時59分までです。

B/Rタイプのフィニッシュシーンです。

すべてではありませんが…。

 

DSC02426.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

DSC02429.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

DSC02436.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso160】

 

DSC02437.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso160】

 

DSC02440.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F5.6,iso640】

 

DSC02467.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02479.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02489.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02525.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02527.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02528.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02536.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02538.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02541.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02547.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02555.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02569.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02579.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02596.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02602.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02604.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC02615.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

DSC08616.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08621.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08624.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08630.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08632.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08641.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08643.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08647.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08651.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08654.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08662.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08672.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08678.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08694.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08701.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08702.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08708.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08713.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08724.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08736.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

DSC08740.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

このフィニッシュゲートをチームメートや家族、友人、恋人等と一緒にくぐることを「同伴ゴール」と言います。

フィニッシュゲートの100mほど手前には、この同伴者のための待機場があります。

ラップタイムや、本人の予想タイムや、大会事務局からの報告等様々によって待機している人たちは、待ち人の到着時間を計っています。

私も先輩チームのゴールを見届けるためにこの場所に立っていました。

「あと〇〇分くらい」「多分、もうすぐそこまで来ているハズ」

そんな声を頼りに、無事、待ち時間20分の中で目的を終えることが出来ました。

 

今年は、多少の波もありましたし、暑かったといえば暑かったですが、なかなか良好なコンディションだったんじゃないかと思います。

そんな中、1,884名(*)方がエントリーし、1,665名が完走しました。

大きな事故があったことも聞いておりません。

無事に30回目の記念大会は締めくくられたようです。

 

今年はASのボランティアスタッフの不足が心配されたりしておりました。

大会事務局や参加者はもちろんですが、佐渡市民の方が中心となって30年に渡って継続してきたイベントです。

来年度以降も順調に大会数を積み上げていけるのか、様々な課題や改善点等あろうかと思いますが、

平成と同時にスタートしたこの大会が、平成最後の年に記念の節目を迎え、そして新たな時代の中でも継続されることを切に願います。

 

参加された選手の皆さん。

大会事務局をはじめとしたスタッフの皆さん。

そして、大会を支えたボランティアスタッフをはじめとして佐渡市民の皆さん、たいへんお疲れさまでした。

 

 

 

【ご注意】(*)

参加者、完走者の人数については、日本選手権、A/B/Rタイプの合計です。

(Rタイプについては、1チームを1名とカウントしています)

 

 

 

JUGEMテーマ:トライアスロン

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地域/ローカル

30th ANNIVERSARY 佐度国際トライアスロン大会 V

2018.09.24 Monday

 

すっかり忘れていた…のではありませんが、話が少々脇道(?)に逸れてしまっていました(?)

 

DSC08515.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1600,F5.6,iso400】

 

引き続き、国仲平野の様子です。

豊かな穀倉地帯ではありますが、一方では日影も何もない場所で、ランナーにとっては相当辛い場所ではないかと思うところです。

 

DSC02242.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F11,iso400】

 

DSC02243.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F11,iso400】

 

DSC02244.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F11,iso400】

 

DSC02245.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F11,iso400】

 

DSC02262.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F11,iso400】

 

DSC02272.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F11,iso400】

 

DSC02273.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F11,iso400】

 

DSC02274.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F11,iso400】

 

DSC02289.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F11,iso400】

 

DSC02290.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F11,iso400】

 

DSC02294.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F11,iso400】

 

DSC02313.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso800】

 

DSC02317.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso800】

 

DSC02319.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso800】

 

DSC02320.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso800】

 

DSC02322.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso800】

 

DSC02323.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso800】

 

DSC02327.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso800】

 

DSC02328.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso800】

 

DSC02349.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

DSC02350.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

DSC02351.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

DSC02352.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

DSC02353.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

DSC02361.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

DSC02362.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

DSC02363.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

DSC02364.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

DSC02365.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

DSC02368.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

DSC02373.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

DSC02384.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

DSC02389.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

DSC02395.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

DSC02402.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F5.6,iso200】

 

DSC02404.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

DSC08519.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso200】

 

DSC08521.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso200】

 

DSC08524.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso200】

 

DSC08528.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso200】

 

DSC08531.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso200】

 

DSC08537.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso200】

 

DSC08556.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso200】

 

DSC08562.jpg

【α99,50mm F1.4,1/8000,F2,iso100】

 

DSC08564.jpg

【α99,50mm F1.4,1/8000,F2,iso100】

 

DSC08566.jpg

【α99,50mm F1.4,1/8000,F2,iso100】

 

DSC08593.jpg

【α99,50mm F1.4,1/8000,F2,iso100】

 

DSC02415.jpg

【α99,50mm F1.4,1/400,F8,iso200】

 

不思議なことに、このエリアでは選手の皆さんに勇気というか元気をいただくことが多いです。

沿道でカメラを構えていると、選手が目の前を横切るたび、無意識のうちに「ガンバ」と声を掛けています。

誤解のないように言いますが、何かリアクションが欲しかったりというものではありません。

こちらとしても、あくまで"真剣勝負"の皆さんを"撮らせていただく"立場にありますし…。

 

そんな --- ご自身がとても苦しい --- 中、カメラに向かってポーズを決めてくださる方もたくさんいらっしゃいます。

やはり声援に応えていただくのは嬉しいことです。

これは、沿道で声援を送る皆さま共通の思いと思います。

一方、「余計な労力を使わせてしまったかな…」とか「気を遣わせてしまったかな…」とも思ってしまいます。

 

それでいて --- 真っ直ぐに前を見て駆け抜ける姿も美しく、勇気と元気をいただきますが --- ポーズをとっていただくことは、さらに嬉しいことです。

これも、沿道で声援を送る皆さま共通の思いと思います。

 

いずれにせよ、そんな瞬間には「人」という字を思い浮かべるとともに、「人」に生まれて良かったなと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:トライアスロン

30th ANNIVERSARY 佐度国際トライアスロン大会 IV

2018.09.13 Thursday

 

国仲方面へ移動しました。

 

DSC08383.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

金丸(Kanamaru)のWSです。

 

DSC08384.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

今年の大会のコンディションはといいますと、、、個人的には悪くなかったんじゃないかと思います。

まぁ、多少の波と風はありましたが…。

暑さにつきましては、涼しかった昨年よりは暑く、猛暑だった一昨年よりは涼しかったんじゃないかなと思います。

それなりに競技しやすい気温ではあったと思います。

 

DSC08385.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso3200】

 

それでも、ラン競技は特に暑さとの闘いとなりましょう。

こちらのWSでも、水浴びをする方の姿をたくさん見つけました。

 

DSC08388.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

こちらの方は、まずはご自身で水を被ったものの、、、

 

DSC08389.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

スタッフに「ここにかけて」とリクエストです。

 

DSC08390.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

スタッフの少年も遠慮なくリクエストに応えていました。

 

DSC08392.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

「よーし。生き返った」

そんな後ろ姿です。

 

DSC08399.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08400.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC02143.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso1600】

 

真剣勝負と、ほのぼのした光景が同居するのもまた、このトライアスロン大会の魅力です。(…と思います)

 

DSC02114.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4000,F5.6,iso1000】

 

こちらで交通誘導をしていたお兄さんは、知っている顔が通るたびグータッチを交わしながらエールを送っていらっしゃいました。

 

DSC08411.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/4000,F5.6,iso1000】

 

アスファルトの強い照り返しも選手の方には大敵なんでしょうね。

皆さま、各々に暑さ対策を施していらっしゃいました。

 

DSC08424.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08427.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08429.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08431.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08436.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08438.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08439.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08444.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

こういったWSでスタッフを務めてくださるのは、地元の方や小・中学生、地区の公民館の皆さまが中心です。

もちろん、皆さんボランティアでのご参加です。

佐渡大会が30年も続いたのは、こうしたボランティアの方々の支え無しには考えられないことです。

 

DSC08455.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08456.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08457.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08458.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08459.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

ちなみに、私もWSのボランティアに参加させていただいたことがあります。

選手の皆さんがかぶっている水は氷水です。

私はあまりかけてもらったり、スポンジを手に取ったりすることは無かったんですが1度だけかけてもらったことがありました。

ビックリするほど冷たくて、ホントにビックリしました。

とても気持ち良かったんですが、すぐに汗と混じってしょっぱくなってしまいましたが…。

 

DSC08463.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

過酷なラン競技です。

日陰の無い国仲平野をただひたすら走ります。

 

DSC08468.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

こんな時、何よりも力になるのが沿道の声援です。

 

DSC08481.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

マラソンの類が大の苦手の私ですが、中学生の頃に「佐度トキマラソン」の10kmタイプにエントリーしたことがあります。

エントリーしたというか、させられたというか…。

 

野球部の顧問の先生がアストロマンでして、野球部員は全員が強制参加させられたハズでした。

確か、第1回大会だったんじゃないかと思います。

当時は3、5、10kmの3タイプしかありませんで、顧問にそそのかされて10kmに参加することになってしまいました。

 

DSC08488.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1600,F5.6,iso400】

 

10kmなんて走ったこともなかったので、完走できるかものすごく不安だったことを思い出します。

それでも、その時も背中を押してくれたのは沿道の声援でした。

せっかく声をかけてくれるのに素通りするのも申し訳なく、1人1人にお辞儀をしながら走った記憶があります。

お陰で、結果はビリから4番目でした。

 

確か、新穂のあたりで小さな男の子が発した「頑張りんご!!」という一声にリズムを崩した記憶があります。

「リンゴって何だよ(# ゚Д゚)」と…。

 

DSC02165.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F5.6,iso1600】

 

DSC02168.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F5.6,iso1600】

 

DSC02198.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

DSC02206.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

DSC02213.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

DSC02222.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

DSC02223.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

DSC02230.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

DSC02232.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

DSC02233.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

戦いはまだまだ続きます。

選手の皆さん、、、「頑張りんご」

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:トライアスロン

JUGEMテーマ:SONY

 

30th ANNIVERSARY 佐度国際トライアスロン大会 III

2018.09.10 Monday

 

11時30分頃のメイン会場近く --- 河原田本町(Kawaharada Honmachi)商店街 --- です。

 

DSC08211.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1250,F5.6,iso200】

 

Aタイムのスタートからは約5時間半、B/Rタイプ・日本選手権のスタートからは約4時間半が経過していました。

この頃には、B/Rタイプ・日本選手権の選手が続々とバイク競技を終えようとしているところでした。

 

DSC08212.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1250,F5.6,iso200】

 

DSC08216.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1250,F5.6,iso200】

 

DSC08217.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

DSC08218.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

DSC08219.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

DSC02103.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/3200,F2,iso100】

 

商店街のアーケード通りを過ぎ、最後のこのコーナーを曲がると約100m先がバイク競技のフィニッシュです。

ここまで来ると、コース誘導員からは「減速」の指示が出ます。

それくらい、バイク競技のゴールは目と鼻の先です。

 

DSC02105.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/3200,F2,iso100】

 

私もかつて何度かRタイプに出場させていただいたことがありました。

担当はバイクでした。

 

DSC08242.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

何故バイクを選択したかと言いますと「楽そうだから」という根拠のない思い込みでした。

 

DSC08246.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

"水泳"には自信がありました。

…というか、実績がありました。(小学生の頃の話ですが)

泳ごうと思えば、何キロでも泳げます。

 

DSC08254.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

しかし、トライアスロンのスイム競技については、

「まるで洗濯機の中を泳ぐようだ」

「身体の上を乗り越えて追い越される」

「選手は手を"グー"にして泳いでいる。殴り合いみたいなものだ」

といった、周りの方の体験談を聞くうちにヤル気が失せました。

 

DSC08255.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

"マラソン"については、私が最も嫌いな競技なので、最初から選択肢に入っていませんでした。

 

DSC08265.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

…とすれば、バイク競技しかありません。

小佐渡1周(=105km)くらいであれば、何とかなるだろう…と。

しかも、自転車なんだから…と。

 

DSC08273.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

まぁ、上位進出を狙うような感じでもなかったので、16時までに競技を終えれば良いという甘い甘い考えもありました。

しかし、参加経験のある方との試走にも何度か参加させていただき、漕ぎ方やらパンクの修理方法やら色々と教えていただきもしました。

 

DSC08287.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

特段、練習時間というようなものは設けませんでしたが、大会1ヶ月前からはバイク通勤を始めました。

距離は40km程度ではありましたが、毎日中山峠を往復するのはなかなかのトレーニングになったと思います。

 

DSC08302.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

まぁ、せめて「バトンをリレーできるだけの練習」です。

 

DSC08315.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

大会当日は、アドレナリンもたくさん出たと思いますが、何より背中を押してくれたのは沿道の皆さんの声援でした。

WSでの給水なんかも、とても有難かったですね。

 

DSC08324.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

こだわり --- というほどのものでは無いでしょうけれど --- は、決してバイクを降りないことでした。

トイレには寄らない --- 垂れ流しもしない --- こと。

WSでもバイクを降りないこと。

急な坂道だろうが何だろうが、絶対に漕ぎ続けること。

 

DSC08325.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

どれも当たり前のことでしょうけれど、競技中は絶対にバイクを降りることはしませんでした。

しかしまぁ、お尻とオ〇ン〇ンの間のところがあんなに痛くなるものことも、最初は思ってもいませんでした。

 

DSC08329.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

DSC08332.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

1度だけ、小木の長い長い坂道の最初のところで足が攣ってしまい「もうだめだ。降りよう」と思ったことがありました。

…が、まさにその瞬間、沿道にはお知り合いのおばちゃんの顔が…。

そして「ほれっ!! 華くん、もっと頑張れ頑張れっ!!」と。

 

DSC08335.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

とにかくガムシャラにペダルを回し続けたところ、足の攣りもどこかへ飛んでいくという…。

何のことはありません。

スタミナ切れを恐れ、ずっと抑え気味に走り続けていたことがふくらはぎにストレスをかけていたようでした。

練習不足を如実に語る一場面であったと自負しているところです…。

 

DSC08343.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

DSC08344.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

DSC08345.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

…で、結局のところ何が言いたいのかと言いますと、、、

 

DSC08346.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

長い長いバイクコースを走り抜け、いよいよこの商店街にやって来た時の安堵感といったら、他にありません。

「無事にランにリレーできる」と確信できるのも、ここへ帰って来た時です。

 

DSC08348.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

沿道の皆さんの声援はもちろん、万国旗のトンネルやメイン会場の実況ブースからの「おかえり」コールがとても心に響きます。

私なんかは、バイク競技単独でしか味わったことがありませんが、Rタイプ以外の選手の皆さんは、ここを通り抜けて「フィニッシュ」な訳です。

大会に懸ける思いは参加者の数だけあると思いますが、参加者の皆さん1人1人の目にはこの通りがどんな風に映るんだろうな…と。

 

DSC08355.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

次々とやってくるバイク走者を見ていたら、そんなことを考えてしまいました。

 

DSC08356.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.3,iso400】

 

まぁ、私みたいなものがそんなことを語るにはおこがましいこと甚だしい…という話ではありますが…。

 

DSC08362.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

さて、続々とバイクの選手が戻ってくる中、入れ違いにラン競技が始まっています。

 

DSC08368.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

また私事で恐縮ですが、バイク競技を終えて自転車を降りると、足がまるで言う事を聞かない状態になっています。

大地を踏みしめて前へ進むことがこんなに困難な作業なのか…と思い知らされること数限りなしです。

アストロマンの皆さまにおかれましては、ここから20km/40kmのラン競技に向かおうというんですから、その鉄人ぶりには頭が下がる思いです。

 

DSC08378.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

続いて国仲方面へラン競技の観戦に向かおうと思いますが、実は私はこの場所で「人待ち」をしていました。

いつもRタイプのラン競技で参加している先輩の応援に駆け付けたつもりだったんですが、"通過予定時間"を過ぎてもその方は一向に姿を現しませんでした。

「見逃したのかな…」「もう行ってしまったのかな…」

 

何度となくそんな思いに苛まれてしまいましたが、辛抱強く待ち続けてみました。

結果、先輩は予定時間より30分ほど遅れてここを駆け抜けて行きました。

「もう疲れた」

なんて言葉を残して…。

 

待ち続けて良かったと思いました。

戦いはまだまだこれからです。

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:トライアスロン

JUGEMテーマ:SONY

30th ANNIVERSARY 佐度国際トライアスロン大会 II

2018.09.09 Sunday

 

今年で30回目を迎えた「佐度国際トライアスロン大会」です。

B/Rタイプのスタート時間が迫る中、メイン会場へと足を運んでみました。

 

DSC08036.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/100,F8,iso200】

 

DSC08039.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

私がスイムのスタート地点付近に到着した頃、ちょうど日本選手権のスイムがスタートしていました。

 

DSC08043.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

さらに、その向こう側には先にスタートしたAタイプのスイムの選手の姿が見えます。

手前の青と黄色のキャップが、これからスタートするBタイプとRタイプのスイマーの皆さんです。

 

DSC01926.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F5.6,iso400】

 

DSC08051.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

DSC08056.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

DSC08059.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

DSC08060.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

DSC08061.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

DSC08066.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

DSC08069.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

DSC08075.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

DSC08082.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

DSC08094.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

誰もいなくなったスタート地点の波打ち際で水遊びをする少年が1人です。

真剣勝負と、ほのぼのとした光景が同居するのもまた、このトライアスロン大会の魅力です。(…と思います)

 

DSC08099.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

沖へと泳ぎ出すB/Rタイプのスイマーです。

 

DSC08102.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

そして続々と帰って来るAタイプのスイマーです。

やはり赤いキャップは強そうに見えます。

 

DSC08107.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

DSC08114.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso400】

 

DSC08116.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso400】

 

DSC08120.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso400】

 

DSC08124.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso400】

 

スイムを終え、バイク競技へと急ぐAタイプの選手の皆さんです。

これからバイクで佐渡を1周(210km)して、さらに42kmを走ろうというのですから、恐ろしいものです。

 

DSC01930.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso640】

 

バイクを漕ぎ出すAタイプの選手です。

 

DSC01945.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso640】

 

DSC01946.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso640】

 

DSC01973.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F5.6,iso800】

 

DSC01985.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso800】

 

DSC01996.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso800】

 

DSC01999.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso800】

 

DSC02002.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso800】

 

DSC02006.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso800】

 

DSC08127.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso400】

 

続いて陸地へ帰還してきました。

B/Rタイプの選手の皆さんです。

 

DSC08131.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso400】

 

DSC08142.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1250,F5.6,iso1600】

 

DSC08143.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08149.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08153.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08182.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC02096.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F5.6,iso640】

 

まだまだ戦いは始まったばかりです。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:トライアスロン

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

LiFE'S LiKE LiVEHOUSE

2018.09.08 Saturday

 

"ライブハウス・アゲイン"です。

 

DSC08762.jpg

【α99,50mm F1.4,1/50,F2,iso1250】

 

DSC08764.jpg

【α99,50mm F1.4,1/50,F2,iso1250】

 

佐渡のロックバンド「ボーフラ」が主宰のライブでした。

「善悪は大小じゃねぇ(美)」(vol.3)です。

 

DSC08765.jpg

【α99,50mm F1.4,1/100,F2,iso1250】

 

DSC08767.jpg

【α99,50mm F1.4,1/80,F2,iso1250】

 

DSC08768.jpg

【α99,50mm F1.4,1/80,F2,iso1250】

 

DSC08770.jpg

【α99,50mm F1.4,1/40,F2,iso1250】

 

DSC08772.jpg

【α99,50mm F1.4,1/80,F2,iso1250】

 

DSC08773.jpg

【α99,50mm F1.4,1/80,F2,iso1250】

 

DSC08850.jpg

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/100,F2,iso1600】

 

DSC08863.jpg

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/160,F2,iso3200】

 

DSC08876.jpg

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/125,F2,iso3200】

 

DSC08878.jpg

【α99,50mm F1.4,1/125,F2,iso3200】

 

DSC07385.jpg

【α99,50mm F1.4,1/320,F2,iso6400】

 

DSC09032.jpg

【α99,50mm F1.4,1/60,F2,iso1600】

 

DSC09035.jpg

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2,iso1600】

 

DSC09121.jpg

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/500,F2,iso1600】

 

DSC09143.jpg

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/50,F2,iso3200】

 

DSC09180.jpg

【α99,50mm F1.4,1/400,F2,iso1600】

 

DSC09195.jpg

【α99,50mm F1.4,1/640,F2,iso3200】

 

DSC09233.jpg

【α99,50mm F1.4,1/160,F2,iso1600】

 

DSC09234.jpg

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/50,F2,iso1600】

 

DSC07612.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/100,F4,iso12800】

 

DSC09339.jpg

【α99,50mm F1.4,1/50,F2,1600】

 

DSC09396.jpg

【α99,50mm F1.4,1/200,F2,iso6400】

 

DSC09448.jpg

【α99,50mm F1.4,1/125,F2,iso6400】

 

【α99,50mm F1.4,1/125,F2,iso6400】

 

得も言われぬ一体感を味わわせていただきました。

出演である、

 

THE 麻☆婆

THE HarleM --- ザ・ハーレム ---

viviD UNDRESS

明暗順応

ボーフラ

 

の皆さま。

そして、ご来場の皆さま、たいへんありがとうございました。

後日、各バンドの皆さまごとの写真を掲載したいと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

30th ANNIVERSARY 佐度国際トライアスロン大会 I

2018.09.02 Sunday

 

30回目を迎えた今年の「佐度国際トライアスロン大会」です。

 

DSC08036.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/100,F8,iso200】

 

07:07

 

DSC08060.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

07:30

 

DSC01926.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F5.6,iso400】

 

07:30

 

DSC01930.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso640】

 

07:43

 

DSC08182.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/8000,F5.6,iso1600】

 

08:06

 

DSC02096.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

08:23

 

DSC08265.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

11:38

 

DSC08273.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

11:38

 

DSC08346.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

11:55

 

DSC02114.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4000,F5.6,iso1000】

 

12:53

 

DSC08431.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

13:04

 

DSC02233.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

13:29

 

DSC02240.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso500】

 

13:44

 

DSC02320.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso800】

 

13:49

 

DSC02368.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

13:53

 

DSC08593.jpg

【α99,50mm F1.4,1/8000,F2,iso100】

 

14:09

 

DSC02436.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso160】

 

14:39

 

DSC02437.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso160】

 

14:39

 

DSC02604.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

14:46

 

DSC08694.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

14:57

 

DSC08701.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

14:57

 

DSC08740.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

14:59

 

とりあえず、今日は、選手の皆さん、大会運営スタッフの皆さん、そしてボランティアスタッフとして大会を支えた佐渡市民の皆さん。

たいへんお疲れさまでした。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:イベント情報

JUGEMテーマ:トライアスロン