<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

30th ANNIVERSARY 佐度国際トライアスロン大会 IV

2018.09.13 Thursday

 

国仲方面へ移動しました。

 

DSC08383.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

金丸(Kanamaru)のWSです。

 

DSC08384.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

今年の大会のコンディションはといいますと、、、個人的には悪くなかったんじゃないかと思います。

まぁ、多少の波と風はありましたが…。

暑さにつきましては、涼しかった昨年よりは暑く、猛暑だった一昨年よりは涼しかったんじゃないかなと思います。

それなりに競技しやすい気温ではあったと思います。

 

DSC08385.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso3200】

 

それでも、ラン競技は特に暑さとの闘いとなりましょう。

こちらのWSでも、水浴びをする方の姿をたくさん見つけました。

 

DSC08388.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

こちらの方は、まずはご自身で水を被ったものの、、、

 

DSC08389.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

スタッフに「ここにかけて」とリクエストです。

 

DSC08390.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

スタッフの少年も遠慮なくリクエストに応えていました。

 

DSC08392.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

「よーし。生き返った」

そんな後ろ姿です。

 

DSC08399.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08400.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC02143.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso1600】

 

真剣勝負と、ほのぼのした光景が同居するのもまた、このトライアスロン大会の魅力です。(…と思います)

 

DSC02114.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4000,F5.6,iso1000】

 

こちらで交通誘導をしていたお兄さんは、知っている顔が通るたびグータッチを交わしながらエールを送っていらっしゃいました。

 

DSC08411.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/4000,F5.6,iso1000】

 

アスファルトの強い照り返しも選手の方には大敵なんでしょうね。

皆さま、各々に暑さ対策を施していらっしゃいました。

 

DSC08424.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08427.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08429.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08431.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08436.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08438.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08439.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08444.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

こういったWSでスタッフを務めてくださるのは、地元の方や小・中学生、地区の公民館の皆さまが中心です。

もちろん、皆さんボランティアでのご参加です。

佐渡大会が30年も続いたのは、こうしたボランティアの方々の支え無しには考えられないことです。

 

DSC08455.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08456.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08457.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08458.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08459.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

ちなみに、私もWSのボランティアに参加させていただいたことがあります。

選手の皆さんがかぶっている水は氷水です。

私はあまりかけてもらったり、スポンジを手に取ったりすることは無かったんですが1度だけかけてもらったことがありました。

ビックリするほど冷たくて、ホントにビックリしました。

とても気持ち良かったんですが、すぐに汗と混じってしょっぱくなってしまいましたが…。

 

DSC08463.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

過酷なラン競技です。

日陰の無い国仲平野をただひたすら走ります。

 

DSC08468.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

こんな時、何よりも力になるのが沿道の声援です。

 

DSC08481.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

マラソンの類が大の苦手の私ですが、中学生の頃に「佐度トキマラソン」の10kmタイプにエントリーしたことがあります。

エントリーしたというか、させられたというか…。

 

野球部の顧問の先生がアストロマンでして、野球部員は全員が強制参加させられたハズでした。

確か、第1回大会だったんじゃないかと思います。

当時は3、5、10kmの3タイプしかありませんで、顧問にそそのかされて10kmに参加することになってしまいました。

 

DSC08488.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1600,F5.6,iso400】

 

10kmなんて走ったこともなかったので、完走できるかものすごく不安だったことを思い出します。

それでも、その時も背中を押してくれたのは沿道の声援でした。

せっかく声をかけてくれるのに素通りするのも申し訳なく、1人1人にお辞儀をしながら走った記憶があります。

お陰で、結果はビリから4番目でした。

 

確か、新穂のあたりで小さな男の子が発した「頑張りんご!!」という一声にリズムを崩した記憶があります。

「リンゴって何だよ(# ゚Д゚)」と…。

 

DSC02165.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F5.6,iso1600】

 

DSC02168.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F5.6,iso1600】

 

DSC02198.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

DSC02206.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

DSC02213.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

DSC02222.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

DSC02223.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

DSC02230.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

DSC02232.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

DSC02233.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso1600】

 

戦いはまだまだ続きます。

選手の皆さん、、、「頑張りんご」

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:トライアスロン

JUGEMテーマ:SONY

 

30th ANNIVERSARY 佐度国際トライアスロン大会 III

2018.09.10 Monday

 

11時30分頃のメイン会場近く --- 河原田本町(Kawaharada Honmachi)商店街 --- です。

 

DSC08211.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1250,F5.6,iso200】

 

Aタイムのスタートからは約5時間半、B/Rタイプ・日本選手権のスタートからは約4時間半が経過していました。

この頃には、B/Rタイプ・日本選手権の選手が続々とバイク競技を終えようとしているところでした。

 

DSC08212.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1250,F5.6,iso200】

 

DSC08216.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1250,F5.6,iso200】

 

DSC08217.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

DSC08218.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

DSC08219.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

DSC02103.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/3200,F2,iso100】

 

商店街のアーケード通りを過ぎ、最後のこのコーナーを曲がると約100m先がバイク競技のフィニッシュです。

ここまで来ると、コース誘導員からは「減速」の指示が出ます。

それくらい、バイク競技のゴールは目と鼻の先です。

 

DSC02105.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/3200,F2,iso100】

 

私もかつて何度かRタイプに出場させていただいたことがありました。

担当はバイクでした。

 

DSC08242.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

何故バイクを選択したかと言いますと「楽そうだから」という根拠のない思い込みでした。

 

DSC08246.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

"水泳"には自信がありました。

…というか、実績がありました。(小学生の頃の話ですが)

泳ごうと思えば、何キロでも泳げます。

 

DSC08254.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

しかし、トライアスロンのスイム競技については、

「まるで洗濯機の中を泳ぐようだ」

「身体の上を乗り越えて追い越される」

「選手は手を"グー"にして泳いでいる。殴り合いみたいなものだ」

といった、周りの方の体験談を聞くうちにヤル気が失せました。

 

DSC08255.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

"マラソン"については、私が最も嫌いな競技なので、最初から選択肢に入っていませんでした。

 

DSC08265.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

…とすれば、バイク競技しかありません。

小佐渡1周(=105km)くらいであれば、何とかなるだろう…と。

しかも、自転車なんだから…と。

 

DSC08273.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

まぁ、上位進出を狙うような感じでもなかったので、16時までに競技を終えれば良いという甘い甘い考えもありました。

しかし、参加経験のある方との試走にも何度か参加させていただき、漕ぎ方やらパンクの修理方法やら色々と教えていただきもしました。

 

DSC08287.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

特段、練習時間というようなものは設けませんでしたが、大会1ヶ月前からはバイク通勤を始めました。

距離は40km程度ではありましたが、毎日中山峠を往復するのはなかなかのトレーニングになったと思います。

 

DSC08302.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

まぁ、せめて「バトンをリレーできるだけの練習」です。

 

DSC08315.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

大会当日は、アドレナリンもたくさん出たと思いますが、何より背中を押してくれたのは沿道の皆さんの声援でした。

WSでの給水なんかも、とても有難かったですね。

 

DSC08324.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

こだわり --- というほどのものでは無いでしょうけれど --- は、決してバイクを降りないことでした。

トイレには寄らない --- 垂れ流しもしない --- こと。

WSでもバイクを降りないこと。

急な坂道だろうが何だろうが、絶対に漕ぎ続けること。

 

DSC08325.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

どれも当たり前のことでしょうけれど、競技中は絶対にバイクを降りることはしませんでした。

しかしまぁ、お尻とオ〇ン〇ンの間のところがあんなに痛くなるものことも、最初は思ってもいませんでした。

 

DSC08329.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

DSC08332.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

1度だけ、小木の長い長い坂道の最初のところで足が攣ってしまい「もうだめだ。降りよう」と思ったことがありました。

…が、まさにその瞬間、沿道にはお知り合いのおばちゃんの顔が…。

そして「ほれっ!! 華くん、もっと頑張れ頑張れっ!!」と。

 

DSC08335.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

とにかくガムシャラにペダルを回し続けたところ、足の攣りもどこかへ飛んでいくという…。

何のことはありません。

スタミナ切れを恐れ、ずっと抑え気味に走り続けていたことがふくらはぎにストレスをかけていたようでした。

練習不足を如実に語る一場面であったと自負しているところです…。

 

DSC08343.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

DSC08344.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

DSC08345.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

…で、結局のところ何が言いたいのかと言いますと、、、

 

DSC08346.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

長い長いバイクコースを走り抜け、いよいよこの商店街にやって来た時の安堵感といったら、他にありません。

「無事にランにリレーできる」と確信できるのも、ここへ帰って来た時です。

 

DSC08348.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

沿道の皆さんの声援はもちろん、万国旗のトンネルやメイン会場の実況ブースからの「おかえり」コールがとても心に響きます。

私なんかは、バイク競技単独でしか味わったことがありませんが、Rタイプ以外の選手の皆さんは、ここを通り抜けて「フィニッシュ」な訳です。

大会に懸ける思いは参加者の数だけあると思いますが、参加者の皆さん1人1人の目にはこの通りがどんな風に映るんだろうな…と。

 

DSC08355.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F6.3,iso400】

 

次々とやってくるバイク走者を見ていたら、そんなことを考えてしまいました。

 

DSC08356.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.3,iso400】

 

まぁ、私みたいなものがそんなことを語るにはおこがましいこと甚だしい…という話ではありますが…。

 

DSC08362.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

さて、続々とバイクの選手が戻ってくる中、入れ違いにラン競技が始まっています。

 

DSC08368.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

また私事で恐縮ですが、バイク競技を終えて自転車を降りると、足がまるで言う事を聞かない状態になっています。

大地を踏みしめて前へ進むことがこんなに困難な作業なのか…と思い知らされること数限りなしです。

アストロマンの皆さまにおかれましては、ここから20km/40kmのラン競技に向かおうというんですから、その鉄人ぶりには頭が下がる思いです。

 

DSC08378.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

続いて国仲方面へラン競技の観戦に向かおうと思いますが、実は私はこの場所で「人待ち」をしていました。

いつもRタイプのラン競技で参加している先輩の応援に駆け付けたつもりだったんですが、"通過予定時間"を過ぎてもその方は一向に姿を現しませんでした。

「見逃したのかな…」「もう行ってしまったのかな…」

 

何度となくそんな思いに苛まれてしまいましたが、辛抱強く待ち続けてみました。

結果、先輩は予定時間より30分ほど遅れてここを駆け抜けて行きました。

「もう疲れた」

なんて言葉を残して…。

 

待ち続けて良かったと思いました。

戦いはまだまだこれからです。

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:トライアスロン

JUGEMテーマ:SONY

30th ANNIVERSARY 佐度国際トライアスロン大会 II

2018.09.09 Sunday

 

今年で30回目を迎えた「佐度国際トライアスロン大会」です。

B/Rタイプのスタート時間が迫る中、メイン会場へと足を運んでみました。

 

DSC08036.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/100,F8,iso200】

 

DSC08039.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

私がスイムのスタート地点付近に到着した頃、ちょうど日本選手権のスイムがスタートしていました。

 

DSC08043.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

さらに、その向こう側には先にスタートしたAタイプのスイムの選手の姿が見えます。

手前の青と黄色のキャップが、これからスタートするBタイプとRタイプのスイマーの皆さんです。

 

DSC01926.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F5.6,iso400】

 

DSC08051.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

DSC08056.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

DSC08059.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

DSC08060.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

DSC08061.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

DSC08066.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

DSC08069.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

DSC08075.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

DSC08082.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

DSC08094.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

誰もいなくなったスタート地点の波打ち際で水遊びをする少年が1人です。

真剣勝負と、ほのぼのとした光景が同居するのもまた、このトライアスロン大会の魅力です。(…と思います)

 

DSC08099.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

沖へと泳ぎ出すB/Rタイプのスイマーです。

 

DSC08102.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

そして続々と帰って来るAタイプのスイマーです。

やはり赤いキャップは強そうに見えます。

 

DSC08107.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

DSC08114.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso400】

 

DSC08116.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso400】

 

DSC08120.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso400】

 

DSC08124.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso400】

 

スイムを終え、バイク競技へと急ぐAタイプの選手の皆さんです。

これからバイクで佐渡を1周(210km)して、さらに42kmを走ろうというのですから、恐ろしいものです。

 

DSC01930.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso640】

 

バイクを漕ぎ出すAタイプの選手です。

 

DSC01945.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso640】

 

DSC01946.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso640】

 

DSC01973.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F5.6,iso800】

 

DSC01985.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso800】

 

DSC01996.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso800】

 

DSC01999.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso800】

 

DSC02002.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso800】

 

DSC02006.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso800】

 

DSC08127.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso400】

 

続いて陸地へ帰還してきました。

B/Rタイプの選手の皆さんです。

 

DSC08131.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso400】

 

DSC08142.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1250,F5.6,iso1600】

 

DSC08143.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08149.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08153.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC08182.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

DSC02096.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F5.6,iso640】

 

まだまだ戦いは始まったばかりです。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:トライアスロン

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

LiFE'S LiKE LiVEHOUSE

2018.09.08 Saturday

 

"ライブハウス・アゲイン"です。

 

DSC08762.jpg

【α99,50mm F1.4,1/50,F2,iso1250】

 

DSC08764.jpg

【α99,50mm F1.4,1/50,F2,iso1250】

 

佐渡のロックバンド「ボーフラ」が主宰のライブでした。

「善悪は大小じゃねぇ(美)」(vol.3)です。

 

DSC08765.jpg

【α99,50mm F1.4,1/100,F2,iso1250】

 

DSC08767.jpg

【α99,50mm F1.4,1/80,F2,iso1250】

 

DSC08768.jpg

【α99,50mm F1.4,1/80,F2,iso1250】

 

DSC08770.jpg

【α99,50mm F1.4,1/40,F2,iso1250】

 

DSC08772.jpg

【α99,50mm F1.4,1/80,F2,iso1250】

 

DSC08773.jpg

【α99,50mm F1.4,1/80,F2,iso1250】

 

DSC08850.jpg

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/100,F2,iso1600】

 

DSC08863.jpg

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/160,F2,iso3200】

 

DSC08876.jpg

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/125,F2,iso3200】

 

DSC08878.jpg

【α99,50mm F1.4,1/125,F2,iso3200】

 

DSC07385.jpg

【α99,50mm F1.4,1/320,F2,iso6400】

 

DSC09032.jpg

【α99,50mm F1.4,1/60,F2,iso1600】

 

DSC09035.jpg

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2,iso1600】

 

DSC09121.jpg

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/500,F2,iso1600】

 

DSC09143.jpg

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/50,F2,iso3200】

 

DSC09180.jpg

【α99,50mm F1.4,1/400,F2,iso1600】

 

DSC09195.jpg

【α99,50mm F1.4,1/640,F2,iso3200】

 

DSC09233.jpg

【α99,50mm F1.4,1/160,F2,iso1600】

 

DSC09234.jpg

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/50,F2,iso1600】

 

DSC07612.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/100,F4,iso12800】

 

DSC09339.jpg

【α99,50mm F1.4,1/50,F2,1600】

 

DSC09396.jpg

【α99,50mm F1.4,1/200,F2,iso6400】

 

DSC09448.jpg

【α99,50mm F1.4,1/125,F2,iso6400】

 

【α99,50mm F1.4,1/125,F2,iso6400】

 

得も言われぬ一体感を味わわせていただきました。

出演である、

 

THE 麻☆婆

THE HarleM --- ザ・ハーレム ---

viviD UNDRESS

明暗順応

ボーフラ

 

の皆さま。

そして、ご来場の皆さま、たいへんありがとうございました。

後日、各バンドの皆さまごとの写真を掲載したいと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

30th ANNIVERSARY 佐度国際トライアスロン大会 I

2018.09.02 Sunday

 

30回目を迎えた今年の「佐度国際トライアスロン大会」です。

 

DSC08036.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/100,F8,iso200】

 

07:07

 

DSC08060.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

07:30

 

DSC01926.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F5.6,iso400】

 

07:30

 

DSC01930.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F11,iso640】

 

07:43

 

DSC08182.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/8000,F5.6,iso1600】

 

08:06

 

DSC02096.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

08:23

 

DSC08265.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

11:38

 

DSC08273.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

11:38

 

DSC08346.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/2000,F5.6,iso400】

 

11:55

 

DSC02114.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4000,F5.6,iso1000】

 

12:53

 

DSC08431.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

13:04

 

DSC02233.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F5.6,iso1250】

 

13:29

 

DSC02240.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F11,iso500】

 

13:44

 

DSC02320.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso800】

 

13:49

 

DSC02368.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F11,iso1000】

 

13:53

 

DSC08593.jpg

【α99,50mm F1.4,1/8000,F2,iso100】

 

14:09

 

DSC02436.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso160】

 

14:39

 

DSC02437.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso160】

 

14:39

 

DSC02604.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F5.6,iso640】

 

14:46

 

DSC08694.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

14:57

 

DSC08701.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

14:57

 

DSC08740.jpg

【α99,50mm F1.4,1/4000,F2,iso100】

 

14:59

 

とりあえず、今日は、選手の皆さん、大会運営スタッフの皆さん、そしてボランティアスタッフとして大会を支えた佐渡市民の皆さん。

たいへんお疲れさまでした。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:イベント情報

JUGEMテーマ:トライアスロン

小木港祭り花火大会

2018.08.27 Monday

 

8月25日は小木港祭りの花火大会でした。

 

DSC07821.jpg

【α99,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,253,F11,iso200】

 

いつものように混雑を避け、遠目に楽しませていただきました。

 

DSC07830.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,7,F9,iso200】

 

DSC07831.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,11,F13,iso200】

 

DSC07837.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,9,F13,iso200】

 

DSC07839.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,10,F13,iso200】

 

DSC07840.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,5,F13,iso200】

 

DSC07845.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,10,F11,iso200】

 

DSC07847.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,9,F11,iso200】

 

DSC07850.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,7,F11,iso200】

 

DSC07851.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,8,F11,iso200】

 

DSC07873.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,30,F13,iso200】

 

DSC07904.jpg

【α99,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,14,F11,iso200】

 

途中、激しい雨に見舞われたりなんかして、傘を取りに行ったりバタバタしているうちにフィナーレを迎えてしまいました。

昨年はこの花火大会に来ることが出来ませんでした。

一昨年は、三尺玉がなくなり、フィナーレは二尺玉の2発同時打ち上げでした。

諸般のご事情があったにせよ、こうしてまた三尺玉が復活したことについては、見る側としてもとても嬉しいものがあります。

 

これで、今年の佐渡の花火大会もすべて終了です。

結局 --- 所謂 --- 「佐度三大夏祭り」(相川、両津、小木)の花火しか見ることができませんでした。

…が、今年は20数年ぶりに柏崎の花火を見ることができた夏でした。

来年は少し趣向を変えて、あちこちの花火大会に臨んでみたいと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地元の祭り

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:花火大会

JUGEMテーマ:

二宮神社薪能 II

2018.08.26 Sunday

 

引き続き「二宮神社薪能」です。

 

DSC01053.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/10,F4,iso10000】

 

DSC01054.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/125,F2,iso2000】

 

DSC01057.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/125,F2,iso2000】

 

DSC01128.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/100,F2,iso1600】

 

DSC01159.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/100,F2,iso1600】

 

DSC01165.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/100,F2,iso1250】

 

DSC01166.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/80,F2,iso1250】

 

DSC01174.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/80,F2,iso1250】

 

DSC01175.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/80,F2,iso1250】

 

DSC01179.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/80,F2,iso1250】

 

DSC01181.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2,iso1250】

 

DSC01195.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2,iso1250】

 

DSC01205.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2,iso1250】

 

DSC01207.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2,iso1250】

 

DSC01208.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2,iso1250】

 

DSC01210.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2,iso1250】

 

DSC01216.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2,iso1250】

 

DSC01219.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2,iso1250】

 

DSC01223.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2,iso1250】

 

DSC01236.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2,iso1250】

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地元の祭り

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

二宮神社薪能 I

2018.08.24 Friday

 

8月18日に二宮神社(Nikū Jinja Shrine)を舞台に執り行われた「薪能」です。

 

DSC00908.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/125,F2,iso100】

 

DSC00919.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/320,F2,iso1250】

 

DSC00947.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/200,F2,iso800】

 

DSC00979.jpg

【α7SII,LA-EA4,70-300mm F4.5-5.6 G SSM, ZA,1/125,F5.6,iso6400】

 

DSC01064.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/125,F2,iso1600】

 

DSC01106.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/125,F2,iso1600】

 

DSC01111.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/125,F2,iso1600】

 

DSC01117.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/100,F2,iso1600】

 

DSC01134.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/100,F2,iso1600】

 

DSC01138.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/100,F2,iso1600】

 

DSC01148.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/100,F2,iso1600】

 

 

 

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:花火大会

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地元の祭り

「さどの島 銀河芸術祭2018」が開催中です

2018.08.17 Friday

 

「さどの島銀河芸術祭2018 過去と未来の寄港地」

の前期(8月10日〜26日)が開催中です。

 

これまでに私が足を運んだ展示会場についてご案内いたします。

あくまで会場の位置と展示の様子です。

なので、各々方におかれましては是非とも足を運んでいただき、直接魅入りながら感じ入っていただければと思います。

 

ちなみに、各々の展示会場においては、個別鑑賞チケットが必要となる会場がございます。

予め、スタンプラリー付きの作品鑑賞用パスポートを購入すると楽かと思います。

(私もパスポートを求めてスタンプラリーをしました)

ローソンの機械でチケットを購入して、レジで引換券をもらい、

あとは佐渡観光案内所相川観光案内所南佐渡観光案内所のいずれかでパスポートと引き換えるだけです。

 

私はローソンで引換券を購入したあと、展示会場でもある佐渡観光案内所(あいぽーと佐度)でパスポートと引き換えをしました。

 

DSC09482.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F2.8,iso500】

 

その佐渡観光案内所(あいぽーと佐渡)です。

展示会場No.3

楳図かずおさんの「わたしは慎吾」展です。

こちらは入場無料となっています。

 

DSC06628.jpg

【α99,50mm F1.4,1/60,F2.8,iso100】

 

DSC06631.jpg

【α99,50mm F1.4,1/80,F2.8,iso100】

 

DSC06637.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/100,F2.8,iso100】

 

DSC06642.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F5.6,iso400】

 

DSC06648.jpg

【α99,50mm F1.4,1/500,F2,iso400】

 

DSC06654.jpg

【α99,50mm F1.4,1/1250,F2.8,iso400】

 

DSC06660.jpg

【α99,50mm F1.4,1/2500,F2,iso100】

 

DSC09486.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/40,F5.6,iso400】

 

続いて、展示会場No.6

吉田 モリト さんの「I LOVE YOU」です。

 

DSC09491.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/40,F5.6,iso400】

 

会場は旧魚市場です。

あいぽーと佐渡から佐渡一周線を北へ向かうと、車では約1分です。

 

DSC06668.jpg

【α99,50mm F1.4,1/125,F2,iso100】

 

建物の存在そのものは以前から知っていましたが、特に意識したこともありませんでした。

ただ、今回、この機会で立ち入らせていただいて、その雰囲気やら懐かしい香りやらで一気に嬉しくなってしまいました。

 

DSC09498.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/25,F5.6,iso1250】

 

DSC09504.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F5.6,iso1250】

 

DSC06674.jpg

【α99,50mm F1.4,1/100,F2,iso100】

 

DSC09509.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F5.6,iso1250】

 

DSC09516.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F5.6,iso1250】

 

DSC06677.jpg

【α99,50mm F1.4,1/250,F2,iso800】

 

DSC06687.jpg

【α99,50mm F1.4,1/125,F2,iso800】

 

DSC06692.jpg

【α99,50mm F1.4,1/250,F2,iso800】

 

DSC06702.jpg

【α99,50mm F1.4,1/200,F2,iso800】

 

DSC09525.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/40,F5.6,iso200】

 

DSC06707.jpg

【α99,50mm F1.4,1/8000,F2,iso100】

 

DSC06715.jpg

【α99,50mm F1.4,1/1600,F2,iso100】

 

さて、続いての会場は「船小屋」です。

旧魚市場から南側へと進みます。

加茂湖に沿うように進むとやがて見えてくるのがバス停「椎崎温泉入口」です。

 

DSC06716.jpg

【α99,50mm F1.4,1/2000,F2,iso100】

 

このバス停の湖側にある船小屋が次の展示会場です。

展示会場No.4、5は でき やよい さんの「どんぶらこっこどんぶらこっこ」

そして イーサン・エステス さんの「Impressions of Sado Island」です。

 

DSC06721.jpg

【α99,50mm F1.4,1/2000,F2,iso100】

 

DSC09536.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso100】

 

船小屋を突っ切ると、そこには加茂湖が広がっています。

ちなみに、船小屋内にも"加茂湖"があります。

加茂湖へ「落ちる。落ちない」は自己責任の範疇となりますのでご承知おきください。

 

DSC09537.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso100】

 

DSC09541.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/20,F5.6,iso100】

 

DSC09545.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/40,F5.6,iso100】

 

DSC09546.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/200,F5.6,iso100】

 

DSC06726.jpg

【α99,50mm F1.4,1/100,F2,iso100】

 

DSC09551.jpg

【α99,50mm F1.4,1/60,F5.6,iso500】

 

DSC06730.jpg

【α99,50mm F1.4,1/60,F2,iso200】

 

この会場では、鮮やかな色彩とともに加茂湖から吹く風の彩りも感じられることと思います。

 

DSC06733.jpg

【α99,50mm F1.4,1/1250,F2,iso100】

 

DSC06735.jpg

【α99,50mm F1.4,1/800,F2,iso100】

 

DSC09555.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/40,F2.8,iso100】

 

続いて、、、

 

DSC09557.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/40,F2.8,iso100】

 

閑話休題…ではないんですが、お昼です。

同じく南線沿いにある「ぎょうざらーめん伝次郎」さんに初めてお邪魔をしました。

 

何故かとても暑い中、辛いラーメンを食べたくなってしまい、辛そうなラーメンをオーダーしてしまいました。

私がオーダーしたのは2番目に辛いラーメンでした。

 

DSC09559.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/40,F2.8,iso100】

 

そして相方がオーダーしたのはこちら「火炎ラーメン」でした。

いちばん辛いラーメンだそうです。

名前からしてとても辛そうですが、見た感じもとても辛そうでした。

そして一口いただいたところ、本当に辛かったです。

…が、次回は私もこのラーメンを食べてみたいと思います。

 

DSC09561.jpg

【α7SII,LA-EA4,1/40,F2.8,iso100】

 

そしてお店のお母さんが「ラーメンの前にこっちを食べて」とオススメしてくれたのがギョウザです。

「何もつけなくてそのまま食べても美味しいからね」と。

なるほど、お肉は少な目で野菜たっぷりのニンニクのよく効いたギョウザでした。

 

聞くところによると、もともとはギョウザの専門店だったんだとか。

確かに、ギョウザのみをお持ち帰りで買いに来られたお客さんもいらっしゃいました。

美味しいというのはとても幸せなことだということを改めて実感させていただきました。

 

DSC06739.jpg

【α99,50mm F1.4,1/15,F1.4,iso6400】

 

続いてやってきたのは佐度国際教育学院です。

まずは真っ暗闇に通され、スリッパに履き替えます。

 

DSC09562.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,25,F2.8,iso100】

 

こちらは展示会場No.8

∈Y∋さんの「SADOT CAY DOT(サドッカイドー)」です。

 

DSC09568.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,0.4,F2.8,iso12800】

 

DSC09576.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/5,F1.4,iso12800】

 

DSC09627.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/10,F1.4,iso12800】

 

DSC09630.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/10,F1.4,iso12800】

 

DSC09646.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/13,F1.4,iso12800】

 

DSC09649.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/100,F2,iso100】

 

異空間を体感したあとは、学院生の作品鑑賞をすることもできます。

 

DSC09654.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/2500,F2,iso100】

 

また、こちらの2階からの加茂湖のロケーションは素晴らしいです。

是非とも作品鑑賞と併せて2階からの景色をお楽しみいただけたらと思います。

 

DSC06746.jpg

【α99,50mm F1.4,1/2500,F2,iso100】

 

続いては、南線を伝次郎さんの方向へと戻ります。

展示会場No.13は榮法寺を舞台とした「佐度アール・ブリュット展」です。

 

DSC09660.jpg

【α99,50mm F1.4,1/80,F2,iso200】

 

DSC06751.jpg

【α99,50mm F1.4,1/200,F2,iso400】

 

佐度アール・ブリュットとは、佐渡市内の素晴らしい才能を持つ作家を市内外に紹介したいとの思いから、2016年に障害福祉に携わる有志

10名ほどで結成した実行委員会なんだそうです。

ちなみにこちらの会場での展示につきましては、前期は19日までとなっております。

9月28日からの後期日程においては、新穂正明寺の国見壮へ会場を移しての展示予定となっております。

 

【α99,50mm F1.4,1/125,F2,iso1600】

 

さて、少し南線沿いを離れます。

秋津にある熱田神社です。

私は榮法寺から色々な小道を伝い、佐渡空港の滑走路と並走しながらやってきましたが、R350の信号「空港入口」から両津吉井小学校方面を目指す

のがいちばんわかりやすいと思います。

 

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/25,F5.6,iso4000】

 

こちらは展示会場No.7

シャルル・ムンカさんの「Sanctuary」です。

 

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/20,F2.8,iso1250】

 

【α99,50mm F1.4,1/40,F2,iso1600】

 

【α99,50mm F1.4,1/250,F2,iso100】

 

先月初めて足を運んだ神社ですが、立派な佇まいです。

この日は外国の方がスマホを片手に半歩ずつ横に移動しながら丹念に写真を撮っていらっしゃいました。

 

DSC06771.jpg

【α99,50mm F1.4,1/250,F2,iso100】

 

再び加茂湖畔を走り、新穂正明寺にある国見壮へとやって来ました。

展示会場No.10、11、12

jujiさんの「juji展」

「戸田かおり硝子展」

「本間秀昭展」

です。

 

DSC09673.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/50,F5.6,iso500】

 

DSC09680.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/80,F5.6,iso500】

 

DSC09686.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/80,F5.6,iso1600】

 

こちらは画家・山下 清 さんの御母堂に所縁の旅荘です。

また、佐渡は日本で初めて世界農業遺産(GIAHS)に認定されましたが、その際にもこの旅荘が国際会議や現地視察の中核的な役割を果たしました。

展示会場には固定された望遠鏡があるんですが、覗いてみるとピンポイントでトキが映っていました。

 

こちらの会場では、食プロジェクト「島カフェ 〜 mu su bi 〜」と題されたカフェが開店中です。

地元の佐度総合高校の生徒さんが考案した「おにぎりランチ」と野生の朱鷺のコラボを味わっていただければと思います。

ちなみに「島カフェ」につきましては、開店時間が11時〜15時(ラストオーダー14時30分)となっております。

 

DSC00855.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/5000,iso100】

 

さて、一気に北上します。

 

DSC07715.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/200,F6.3,iso100】

 

展示会場No.2

岩谷口は 奥野 栄次郎 さんの「岩谷口ブイアート」です。

佐渡の方にはお馴染みなのかも知れません。

岩谷口の海岸線に色とりどりのブイが並んでいます。

 

DSC07719.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/200,F5.6,iso100】

 

DSC07724.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F5.6,iso100】

 

DSC07734.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F5.6,iso100】

 

DSC00885.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/8000,iso100】

 

DSC00886.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/8000,iso100】

 

背後には、昨年初登頂を果たした関の名峰・知行山です。

 

DSC00892.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/8000,iso100】

 

ちなみに、こちらの会場入口の道を挟んで向かいには岩谷口公民館があります。

こちらでは、現在地区の写真展を開催しておりますので併せてお立ち寄りいただけたらと思います。

芸術祭のスタンプにつきましては、公民館正面から海へ向かっていただくと、護岸沿いのところにスタンプがぶら下がっています。

 

【α99,50mm F1.4,1/100,F2,iso200】

 

そして最北端の鷲崎へやって来ました。

展示会場No.1

鷲崎漁場倉庫は 梶井 照陰 さんの「NAMI」です。

 

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/80,F5.6,iso1600】

 

【α99,50mm F1.4,1/160,F2,isoiso200】

 

【α99,50mm F1.4,1/100,F2,iso200】

 

【α99,50mm F1.4,1/40,F2,iso200】

 

会場は「佐度海府寒ぶり大漁まつり」で鷲崎のお母さん方が切り身やら汁物やらを販売してくれている場所です。

この日は展示時間終了間近の17時直前にお邪魔をしました。

会場の窓から差し込む夕陽の色が、梶井 照陰 さんの写真を優しく照らし、より「NAMI」の臨場感を引き立ててくれていたように思います。

 

この日は残念ながら辿りつけませんでしたが、岩首昇竜棚田にある 寺田 佳央 さんの「世阿弥の彼岸ボート ゴールデンクルージング」につきましては

春先の(→こちら)の記事をご参照いただけたらと思います。

時間を見つけてまた足を運んでみたいと思います。

 

前期・後期合わせて34日間の「さどの島 銀河芸術祭」です。

前期の日程につきましては8月26日までとなっております。

後期になりますと、後期のみの展示会場も追加されますが、前期の展示テーマが変更となる会場もございます。

お盆を過ぎ、少しだけ過ごしやすくなったところで、これまで佐渡になかった視点で"島めぐり"をされてみてはいかがでしょうか??

 

 

 

【ご注意】

佐渡はとても広いです。

1日で全会場を訪ねることは非常に難しいことと思います。

余裕を持った日程で、道々の景色を楽しみながら"しなしな(のんびり)"と巡られることをおススメいたします。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:オススメのお店

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:名所

スカイランタン in 虫崎(むっ)

2018.08.15 Wednesday

 

今年も「虫崎(Mussaki)100人盆踊り」でした。

 

001.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,296,F5.6,iso200】

 

8月13日の「盆踊り」終了後、昨年に続いてスカイランタンの打ち上げが行われました。

昨年同様、少しはなれた場所からその風景を眺めさせていただきました。

風もなく、昨年よりたくさんのランタンが打ち上ったようです。

ランタンが宙へ浮かぶたび、失速して海へ落ちるたび、大きな歓声が上がっていました。

 

DSC00644.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,5,F2.8,iso10000】

 

DSC00650.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,4,F2.8,iso10000】

 

DSC00658.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,2,F1.4,iso12800】

 

スイカ割りの景品では、昨年に続いて「虫崎永住権」が与えられました。

毎年虫崎の人口は1人以上増えていく予定です。

そして、当然のようり、今年は昨年よりも多くの方がこの限界集落の「盆踊り」に集結しました。

 

「おい、なめんな、誰が人の限界決めとるんじゃ。」

楽しかった"あの頃"の夏休みを思い出すような光景でした。

"あの夏"が"いつもの夏"になってくれたらという希望が見えます。

 

 

 

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル