<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

思い立ったが吉日

2019.01.02 Wednesday

 

まぁ、表題の諺ほどに気負う必要がないというか、そもそも当たり前の話としてですが…。

 

DSC05898.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/20,F2,iso6400】

 

もともと性格的に、面倒なことは先延ばししたがるんですが、好きなことと同様「今できることは今やる」を習慣づけたいと思います。

今さら…と思うようなことではありますが、新年の抱負 --- というほど立派なものでもないですが --- です。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:旅写真

 

Shippai Today

2018.12.21 Friday

 

私が写真を撮るにあたっていちばん気を付けていることは、手ぶれしないことと、ピンぼけしないことです。

…が、やってしまいました、盛大な手ぶれです。

 

DSC05764.jpg

【α99,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8ZA SSM,20,F8,iso200】

 

究極の手ぶれですね。

というか、シャッター押したことに気づかずにいました。

露光中に三脚ごと持ち上げてウロウロしてしまったようです。

 

まぁ、失敗ではありますが、これも広義では「自然美」と呼べるかななんて…。

どこまでも都合の良い勝手解釈をしているところです。

 

 

 

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:日常。

 

14mm

2018.10.11 Thursday

 

とりあえず(?)

14mmのEマウント用レンズを導入しました。

 

DSC01174.jpg

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/25,F2.8,iso640】

 

Samyang 14mm F2.8 ED AS IF UMCというものです。

こちら、韓国メーカーのレンズということだそうなんですが、抜群のC/Pを誇ります。

何せ、SEL1635GMを買おうと思ったら、このレンズが7本も買えます。

 

確かにプラスチッキーな造りといい、絞りリングの安っぽいクリック感といい、MFのみであったりといい、安い理由は探せばいくつかあります。

まぁ、フルサイズにおける14mmという画角をこの価格で実現できるレンズとなるとこれ1本くらいしかないのではないかと思います。

明るさがF2.8という点も然りです。

 

写りや使い勝手については、これから知るところとなると思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5

2017.07.11 Tuesday

 

憧れのライカのオールドレンズです。

 

DSC00623.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/250,iso100】

 

DSC00626.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/250,iso100】

 

DSC00639.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/800,iso100】

 

DSC00640.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/8000,iso100】

 

DSC00515.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/50,iso100】

 

DSC00517.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/50,iso100】

 

DSC00522.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/400,iso100】

 

DSC00528.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/400,iso100】

 

DSC00533.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/400,iso100】

 

DSC00543.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/400,iso100】

 

DSC00544.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/400,iso100】

 

DSC00549.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/160,iso1600】

 

DSC00551.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/160,iso320】

 

DSC00558.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/160,iso320】

 

柔らかいボケ。

ぐるぐるボケ。

ゴーストによる逆さ虹。

ベールに包まれたような描写。

すべて絞り開放での撮影ですが、光の具合によって全然写りが違います。(当然ですが)

 

以前は画面全体にシャープな写りが好きだったんですが…。

そして高倍率のズームレンズが好きだったんですが…。

今は単焦点レンズが1本あれば良いなんて思っています。

変われば変わるもんです。

 

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:名所

魅惑のオールドレンズ

2017.07.10 Monday

 

オールドレンズを楽しんでいます。

 

DSC09705.JPG

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/30,F2,iso1600】

 

Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5

「エルンスト・ライツ・ウェッツェラーズマリット」というものです。

オールドレンズを扱った写真雑誌やネットの作例に惚れ込んで購入しました。

 

DSC09709.JPG

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/30,F2,iso1600】

 

相当人気のあるレンズのようで、中古市場でも価格は高騰しているようです。

オークションで見つけて思い切って購入しましたが、文字通り「美品」です。

くもりやカビやガタツキなんて気にしない…と思っていたので、こんなに素晴らしい状態のレンズが手に入るとは思いませんでした。(しかも、相場よりずいぶん安め)

小さいですが、ズッシリとしています。

レンズ本体の絞りリングを回すと、絞り羽がその美しい姿を現します。

昔のレンズって極めてアナログな感じがしますが、そのぶん、理屈が分かりやすいです。

 

DSC08634.JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/20,F2.8,iso1600】

 

所謂、オールドレンズと呼ばれるレンズを購入してこれが3本目です。

見た感じからしても、いちばん“オールドレンズ”らしいと思います。

 

絞りリングが、カチッと溝に収まる感触。

ピントリングがヌーっと移動する感覚。

近距離撮影時に回すマウントアダプターのヘリコイド。

写真に限ったことではないですが、やっぱり何かをするには楽しさがなければ続きませんよね。

大好きな夏を迎えるにあたり、ますますカメラを楽しくするようなレンズになることと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:カメラ

 

人待ちの少女

2017.07.05 Wednesday

 

先週末の新潟駅構内です。

 

DSC09106.JPG

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/10,F2.8,iso100】

 

週末の喧騒と、行き交う人並みに身じろぎせずに佇む若い女性の姿がありました。

改札の外で人を待つ姿はよく見かけますが、改札内で人を待つ姿はあまり見たことがありません。

数秒後、待ち人を見つけたような仕草を見せたかと思うと、そちらの方へ足取り軽く小走りで向かっていました。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

綿毛の行方は…

2017.06.28 Wednesday

 

道端でふと見かけたタンポポの綿毛です。

 

DSC09462.JPG

【α77,50mm F2.8 Macro,1/200,F2.8,iso200】

 

DSC09433.JPG

【α77,50mm F2.8 Macro,1/200,F2.8,iso200】

 

別に綿毛に気を取られて車を停めたのではなく、とりあえず“バブルボケ”が映えそうな景色を探して車を停めたところ、足元に綿毛があったんです。

で、何となしに眺めていたところ綿毛が目に留まってしまって、さらに見るうちにその美しさに惹かれてマクロレンズを手にしていました。

 

DSC09428.JPG

【α77,50mm F2.8 Macro,1/200,F2.8,iso200】

 

綿毛って何よりも遠くへ飛ぶ構造なんだそうですね。

こちらの綿毛がどちらから飛来したきてのかは存じ上げませんが、着地点はこちらで良かったんでしょうか。

まぁ、こちらに発芽したらどうなるのかということには興味がありますが…。

 

DSC09450.JPG

【α77,50mm F2.8 Macro,1/200,F2.8,iso200】

 

綿毛の1本1本。

そして、綿毛全体のカタチ、バランス…。

どこまで行っても美しいですね。

設計者は“神”でしょうか。

 

DSC09459.JPG

【α77,50mm F2.8 Macro,1/200,F2.8,iso200】

 

DSC09477.JPG

【α77,50mm F2.8 Macro,1/125,F2.8,iso400】

 

散々地面を這ったあと、次は地面すれすれに咲いていた紫陽花の前にひれ伏してみました。

小さなカマキリを発見です。

普通に立った状態の目線では絶対に見つけられなかったですね。

たまには神様の前にひれ伏すつもりで地面を這ってみるのも良いのかもしれません。

 

 

 

【お詫び】

 

最後の写真に写っているのは「カマキリ」ではなく「カマキリモドキ(ウスバカゲロウ)」だそうです。

訂正いたしますとともに、お詫びいたします。

ご指摘くださいました“いちファン”さん、たいへんありがとうございました。

 

 

 

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:マクロレンズ

Bubbly Today

2017.06.24 Saturday

 

別に景気の良い話ではありませんが…。

 

DSC08670.JPG

【α7SII,Pentacon AV 80 F2.8,1/80,F2.8,iso100】

 

DSC08672.JPG

【α7SII,Pentacon AV 80 F2.8,1/80,F2.8,iso100】

 

DSC08676.JPG

【α7SII,Pentacon AV 80 F2.8,1/80,F2.8,iso100】

 

DSC08678.JPG

【α7SII,Pentacon AV 80 F2.8,1/80,F2.8,iso100】

 

DSC08681.JPG

【α7SII,Pentacon AV 80 F2.8,1/60,F2.8,iso100】

 

オールドレンズで遊んでいます。

 

 

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

フィルム・カメラ

2017.03.10 Friday

 

そもそも「フィルム・カメラ」なんて呼び方すら必要なかったんでしょう。

デジカメが登場し、市場を席巻してからあえて区別するためにこう呼ばれるようになったんだと思います。

 

DSC03239.JPG

【α7SII,Industar 61L/Z-MC 50mm/F2.8,1/20,iso2000】

 

私なんかは過渡期にいました。

大学の頃まではカメラといえばフィルム・カメラでしたから、撮り終えるたび写真屋さんへ現像に出しにいきました。

好きだった子との2ショットとか、ちゃんと写っているか、プリントされるまでドキドキでした。。。

 

DSC03241.JPG

【α7SII,Industar 61L/Z-MC 50mm/F2.8,1/20,iso2000】

 

初めてデジカメを手にしたのは佐渡へ帰って来た年なので、12〜3年くらい前でしょうか。

借りもののカメラは100万画素でしたが「すげー」と思いましたね。

 

DSC03242.JPG

【α7SII,Industar 61L/Z-MC 50mm/F2.8,1/15,iso2000】

 

背面の液晶ディスプレーは切手くらいのサイズでしたが、色々な情報が表示されていて、これまた「すげー」と思いました。

いちばんすごいと思ったのは、撮ってすぐに“再生”できる、そして“削除”できるということでした。

 

DSC03247.JPG

【α7SII,Industar 61L/Z-MC 50mm/F2.8,1/15,iso2000】

 

今では夜間の撮影だって、星空の撮影だっていとも簡単にできてしまいますが、フィルム・カメラの頃は大変だったんだろうなと思います。

経験や勘に頼る部分が大きかったでしょうし、撮ってみてすぐに確認することなんてできなかったわけですし…。

今は、横着してるな…という気がすることもあります。。。

 

DSC03257.JPG

【α7SII,Industar 61L/Z-MC 50mm/F2.8,1/15,iso2000】

 

以前、今はプロのカメラマンとして活躍している青年に「暗室」という言葉を投げかけたことがあります。

真顔で帰って来た言葉は「暗室って何ですか??」でした。。。

 

DSC03261.JPG

【α7SII,Industar 61L/Z-MC 50mm/F2.8,1/15,iso2000】

 

私なんかは「カメラ」と聞くと、なんとなくフィルム・カメラの方を思い浮かべてしまいます。

…が、今の若い方 --- 20代前半くらい --- にしたら「カメラ」と聞いたら当然、デジカメでしょうね。

 

DSC03266.JPG

【α7SII,Industar 61L/Z-MC 50mm/F2.8,1/80,iso6400】

 

というわけで、相当四苦八苦しましたがフィルムが装填されました。

普段はとても器用に見える大先輩のこんなに不器用そうな手元を見たのは初めてです。。。

「おっかなびっくり」という様子がありありと伝わってきました。

私も大学の頃までは、フィルムの装填くらい普通にやっていたハズなんですけどね。

忘れてしまったのか、それとも勝手が違ったのか、まったくちんぷんかんぷんでした。

 

この日ここにいた方は、皆さん、フィルム装填経験のある世代の方々でした。

…が。

 

「確かどっかにキュッと引っかけて…」

「たぶん、こっちからこうやって…」

「いや、逆じゃないかな…」

 

皆さん、ちんぷんかんぷんだったようです。。。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

Snowy Today

2017.02.19 Sunday

 

寒いですね。

昨夜、やたらと寒いと思っていたら、朝、窓の外に見えたのは雪でした。

 

DSC09849.JPG

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/1000,F2,iso100】

 

雪といっても、10cmも20cmも積もったわけではありません。

夕方頃、道路がうっすらと白くなるくらいには降りましたが、今、相川の雪は止んでいます。

とにかく寒いです。。。

 

明日は気温は上がるそうですが、また大荒れのようです。

 

 

 

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:日常。