<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

美しき加茂湖の朝

2018.01.20 Saturday

 

朝6時過ぎの加茂湖畔です。

も少し早い時間だと、星も見えたりしたんですが、目が開かず…。

 

DSC06402.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,15,F8,iso200】

 

DSC06405.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,15,F8,iso200】

 

DSC06406.jpg

【α7SII,LA-EA4,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,8,F8,iso200】

 

DSC06408.jpg

【α7SII,LA-EA4,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,3.2,F8,iso200】

 

DSC06411.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,3.2,F8,iso200】

 

DSC06429.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/125,F2,iso100】

 

DSC06432.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/125,F2,iso100】

 

DSC06175.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/125,F5.6,iso400】

 

DSC06186.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/125,F5.6,iso400】

 

DSC06435.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/50,F8,iso100】

 

DSC06438.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/60,F8,iso100】

 

DSC06198.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1600,F5.6,iso100】

 

DSC06199.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/1600,F5.6,iso100】

 

お日様が昇ってくる方角を眺めながら、この場で1時間くらい佇んでいました。

刻一刻と変わって行く景色の数々には、目をそらしている余裕もレンズを交換する余裕もはばかられるようでした。

日が昇ってしまうまでの「夜明けの魔術」です。

 

 

 

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:名所

京町通りへ

2018.01.09 Tuesday

 

3連休の最終日です。

この日はまた、とびきり空模様の冴えない1日でした。

 

DSC06165.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F4,iso400】

 

午後、買い物帰りにちょっとだけ遠回りをしてみました。

 

DSC06166.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F4,iso400】

 

相川の町中を歩く時に伴うのはいつも「懐かしさ」です。

 

DSC06169.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F4,iso400】

 

羽田商店街の旧・相川町役場の付近から上町へと続く坂道が通じています。

その坂道をショートカットして上町へと続く石段が「長坂」と「西坂」です。

その2本の坂道の付け根には旧・相川税務署が建っています。(建っているというか、建たされているというか…)

 

DSC05974.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/200,F5,iso400】

 

こちらは上町まで一直線の「長坂」です。

中学生の頃の”階段ダッシュ”を思い出します。

(登校時と部活時と…)

 

DSC06171.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F4,iso400】

 

こちら、京町通りです。

 

DSC06174.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F4,iso400】

 

昔はこの通り沿いに親戚の営業しているお店 --- 萬屋 --- がありました。

また、同じくこの通りから少し入ったところには祖父母のお家がありました。

冬になると親戚の子ども一同でこの坂道をスキーして遊んだり、お店へ立ち寄って炬燵に当たりながらガタガタと引き戸を揺らす風の音を聞いていました。

 

DSC06177.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F4,iso400】

 

「『お松さんはやし』は十四日午前八時三十分から行います。尚、荒天の場合は順延します 夕白町大神宮」

第2分館掲示板です。

 

DSC06178.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F4,iso400】

 

いっとき、この通り沿いの塀やら外壁やらを修繕するのに、こうした景観に配慮するための補助制度のようなものがあったと思います。

そのため、現在の京町通りはご覧のような外見の家屋がそこかしこに見られます。

今はまた少し方針転換しているようですが…。

 

DSC06180.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/800,F4,iso400】

 

祖父母の家のあった場所の近くまでやってきました。

昔からあるこの水道タンク(?)は今も変わりません。

ホント昔からこのまんまです。

昔はこの梯子を上ってタンクの上に立ったものです。

バルブとか回さなくて良かったなと、今になって胸を撫でおろしているところです。

 

DSC06183.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/640,F4,iso400】

 

京町通りから「高瀬小路」と呼ばれる小路を下ると --- 先ほどの掲示板にあった --- 夕白町の大神宮が見えてきます。

こちらにも何やら怪しいコンクリの建造物が聳えています。

こちらも昔からずっとこのままです。

この梯子は上ったことはありません。

 

DSC06187.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/640,F4,iso400】

 

再び京町通りへ戻って来ました。

「手作り工房 其蜩庵」も現在は冬季休業中です。

昔はこの近辺に駄菓子屋やら鮮魚店やらあったんです。

 

DSC06188.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/640,F4,iso400】

 

そして相川拘置支所までやってきました。

天気が良ければキラキラと輝く海を見下ろせる場所なんですが、この日は朧気でした。

 

DSC06189.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/640,F4,iso400】

 

ここも昔は不気味な廃墟のひとつでした。

初めて中へ入ったのは小学生の頃の社会科の授業でした。

天井が半分落ちかけていました。

独房にもトイレがあるという事だけが印象に残っていました。

 

DSC06190.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F2.8,iso400】

 

DSC06192.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F2.8,iso400】

 

かつての裁判所の官舎が立ち並ぶあたりです。

遊びに来た記憶が微かにあります。

昔はここにも同級生あたりが住んでいたことがあったような気がします。

 

やたらと「昔」を連呼していますが…。

いつまでも色あせることの無い記憶とともにこの町の風景があります。

歩くたび、通るたびに色々思い出してしまうのは、それだけ歳を重ねてしまったからなのかも知れません。(なんて、一丁前ですが…)

最近、飲み過ぎのせいか記憶を引き出すことが難しくなっています。

何度も同じ話を繰り返すようになってしまったら、「おいっ!大丈夫か??」とでもコメントいただけたらと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:廃墟

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:SONY

 

大間港から北沢浮遊選鉱場

2018.01.08 Monday

 

小川をあとにし立ち寄ったのは大間港(Ōmakō Port)です。

 

DSC06040.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/160,F5.6,iso200】

 

引き続きHDR写真です。

 

DSC06044.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F5.6,iso200】

 

このゴリゴリ感がなかなか良い感じです。

 

DSC06058.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4,F22,iso100】

 

防波堤の外側は冬の荒海です。

 

DSC06117.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4,F22,iso100】

 

普段の冬の佐渡の海を考えれば大人しめでした。

 

DSC06128.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4,F22,iso100】

 

しかし、波打ち際に浮きつ沈みつするテトラポットにはどうしても辿りつけませんでした。

何とか水面ギリギリから撮ってみたかったんですが…。

まぁ、何より命が大事ですから…。

 

DSC06140.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4,F22,iso100】

 

DSC06143.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4,F22,iso100】

 

DSC06146.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4,F22,iso100】

 

すぐ近くの海苔畑では、波をかぶりながら岩海苔摘みをしている方の姿がありました。

これ幸いと望遠レンズを取りに戻っている間に、海苔摘み作業は終了してしまいましたが…。

 

DSC06150.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/500,F5.6,iso400】

 

つづいて「北沢浮遊選鉱場(Kitazawa Fuyū Senkōba)」です。

 

DSC06152.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso400】

 

3連休の中日でした。

レンタカーに乗ってきたらしい男性のお客さんが2名いらっしゃいました。

 

DSC06154.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso400】

 

帰りしな、レンタカーのダッシュボードには佐渡のトラベルガイド「佐渡さんぽ」が載っかっていました。

表紙がこちら、北沢浮遊選鉱場ですからね。

表紙写真と同じような空模様でしたから、良い写真が撮れたんじゃないかと思います。

 

DSC06160.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso400】

 

DSC06162.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/640,F5.6,iso400】

 

なんだか、幼い頃に見ていた風景と同じだな…なんて唐突に思ってしまいました。

小学生の頃から、こんな冬の日に自転車でこのあたりをウロウロとすることがよくありました。

 

当時はこの芝生の場所はゴルフの打ちっ放しで、周囲には高いフェンスが張り巡らされていました。

私が立っていたシックナーの手前には相川高校の50mプールがありました。

その頃、ゴルフに目覚めようとしていた私はここでフェンスを越えたロストボールをかき集めるというようなことをよくやっていました。

その日に見た景色の微かな記憶が蘇ったようです。

大きく変わったようでさほど変わりない景色がここにありました。

 

 

 

JUGEMテーマ:廃墟

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:SONY

 

冬の晴れ空の下で

2017.12.20 Wednesday

 

記事のカテゴリーは「名所・旧跡」ですけど、主役は「空」です。

 

DSC04791.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F11,iso100】

 

時系列的には、昨日の記事の大間港の続きの時間です。

大間港まで車を走らせた流れで、北沢浮遊選鉱場(Kitazawa Fuyū Senkōba)に立ち寄ってみました。

 

DSC04801.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F11,iso100】

 

写真に占める空の面積は狭いですが、主役は「空」です。

遺跡の背後に写る青い空と白い雲のコントラストのなんと見事なことか…。

そして青と白のなんとキレイなことか…。

 

DSC04810.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/160,F11,iso100】

 

この季節の午前中の早い時間の、しかも青空が覗くこの絵はあまりお目にかかれないですね。(…と思います)

 

DSC03841.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/1250,F2,iso100】

 

DSC03842.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/1250,F2,iso100】

 

DSC04820.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/125,F11,iso400】

 

雲の動きは早く、あっという間に日が陰ってしまいます。

一瞬一瞬、刻々と景色が変わって行きます。

こんなところにも時間の無慈悲さを感じてしまいます。

 

DSC04835.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F11,iso100】

 

すっかり日が陰ってしまったところで、北沢浮遊選鉱場をあとにします。

そんな帰路、再び日が射してきて、しかも雪が舞ってキラキラとしています。

慌てて車を停めてそちらへカメラを向けるんですが…。

頭の中で作られた風景とカメラが捉えた風景には隔たりが大きく、あたふたしているうちに再び日が陰ってしまいました。

 

「目で見たままに撮りたい」とは常々思うところですが、それはあくまで自分の脳みそが都合よく良い部分だけ切り取った風景でもあります…。

自分の視覚と脳みその関連機能をそのまま転載したAI搭載のカメラが欲しいところです。

 

 

 

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

潮騒の大間港

2017.12.19 Tuesday

 

潮騒の舞う相川の海岸線です。

 

DSC04741.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/160,F11,iso100】

 

大間港(Ōma-kō)へやってきました。

 

DSC04746.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F11,iso200】

 

本当はテトラポットを乗り越えてローダー橋脚を見上げるようなアングルで撮りたいんですが、こんな波の中でそんなことをしたら大怪我しそうでして…。

潮風を避ける意味でもクレーン台座の中に潜り込んでみたんですが、さほど真新しい世界には出会えなかったというのが上の写真です。

 

DSC04771.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F8,iso1600】

 

少し角度を変えれば、潮風も避けられて…なんて思って対岸へ渡ってみたんですが、ますます正面から潮風が飛んでくる始末でした。

まぁ、見ているだけで心地よくなるような空の青さと海の青さと雲の白さと波の白さでしたが…。

 

DSC04772.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F8,iso1600】

 

DSC04774.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F8,iso1600】

 

DSC04775.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/3200,F8,iso1600】

 

御多分に漏れず、こちらの界隈は小中学生の頃の格好の遊び場でした。

特にこんな波のある日に防波堤の先端目がけて走り、波が押し寄せるのを待って、波を被らずに逃げ帰るというようなことをやっていました。

当然、逃げ切れる訳もなく、全身ずぶ濡れとなる訳なんですが…。

 

周囲がこんな海に囲まれた場所に育ったものですから、考えてみたら「今生きているのが不思議」というようなことは何度となくあった訳です…。

保育園〜幼稚園の頃は、帰宅すると納豆1パックをおやつに食べて、すぐに友達と海へ遊びに行ったものです。

当然、父親からは「海へは行くな」と釘を刺されていたんですが、守るはずもありません…。

門限の17時に帰れば、それでもお咎めも何も無かったんですが、17時を過ぎて帰宅しようものなら大変な騒ぎになりました。

 

「海へ行ったんじゃないだろうな??」

「ううん。行ってない??」

「本当か??」

「う、うん」

「本当に行ってないんだな??」

「…う…うん…」

「嘘はついてないんだな??」

「………う………う………うん??」

「じゃあ、こっちへ来い!!」

「…!!」

 

ここで、父が取る行動とは、私の足をベロっと舐めることです。その結果、、、

 

「なんでこんなにしょっぱいんだ??」

「…」

「海へ行ったんだろう??」

「…」

「行ったんだな!?」

「…」

「何で嘘をつくんだ??」

「…」

 

とまぁ、これ以上は話になりません。

当然、この後は馬乗りにされて往復ビンタ --- 4往復程度 --- の嵐です。

木刀でぶっ叩かれたこともありましたし…。

いや、その時は死ぬかと思いました。

 

とは言え、放置されていれば、そんな風に死ぬ思いをする前に死んでいたのかも知れませんし、今思い返しても危ない橋はたくさん渡っていたなと…。

海なんて、ずっと親しみしか持って来ませんでしたが、そんな風に思えるのも優しい(?)父親の教育があってのことなんでしょうね。

まぁ、お陰で今では波にずぶ濡れになって帰宅するなんてことはありませんけれど。

海を周りに持つ親の気持ちというのも、わからないでも無い年ごろに迫りつつあります。

 

 

 

【捕捉】

 

最終行の「年ごろに迫りつつ」の文言につきましては「年ごろはとうに過ぎつつ」に置き換えるものが出来ることとさせていただきます。

 

 

 

JUGEMテーマ:迫り来る冬

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

乙和池にて

2017.11.17 Friday

 

今現在、期間限定で閉鎖されている大佐渡スカイラインです。

 

DSC02617.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/50,F11,iso400】

 

閉鎖前に1度顔を出そうと思ってやってきました。

乙和池です。

紅葉も終わり、木々がスカスカです…。

 

DSC02623.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/50,F11,iso400】

 

先日の台風の影響でしょうね。

こちらに聳えていた大木が引き裂かれてしまっていました。

昨年の「着物でフォトウォーク」で大活躍した大木でした。

それ以外にも、雨の日とか、新緑の頃とか、この池に来るたびこの大木には立ち寄ってきました。

 

DSC02628.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F11,iso400】

 

まぁ、残念な姿ではありましたが、こういう形で最後を迎えたという、この池の歴史の1場面に遭遇できたのは幸運と理解することにします。

いつか誰かにこの池を語る時に「昔はここに大木があったんだよ」みたいな…。

 

DSC02631.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F11,iso400】

 

それにしても、荒れてました。

先ほどの大木だけでなく、老木や立ち枯れしている木々が根こそぎ倒れて池に突き刺さっていました。

 

DSC02637.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/25,F11,iso400】

 

DSC02643.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/25,F11,iso400】

 

DSC02651.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/25,F11,iso400】

 

DSC02657.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/80,F5.6,iso400】

 

DSC02667.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F2.8,iso400】

 

この荒れ放題具合を何とかしたいとは思うんですが、池に突き刺さった倒木を引っこ抜くのはなかなか骨が折れそうです。

倒木も細かく輪切りにでもしないと運び出せないでしょうし…。

妙見キャンプ場の「千竜桜」の手入れもそうなんですが、クラウドファンディングとか使って何か出来ないかな…なんて勝手に思っています。

 

この日はこのままスカイラインを横断しようかと思っていたんですが、下界よりお呼びがかかってしまい、ここで下山することにしました。

閉鎖前に立ち寄りたい場所もあるので、もう1度上ってくるつもりではいます。

 

 

 

JUGEMテーマ:迫り来る冬

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:名所

慶宮寺の秋

2017.11.10 Friday

 

先週あたりは一気に気温も下がり、このまま冬を迎えるんじゃないかと疑う日もありました。

今週は気温が20度近くになる日があったりと、比較的落ち着いた空模様です。

 

DSC03177.jpg

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/250,F8,iso200】

 

朝の350号線は窪田のバイパスです。

この街路樹が色づいた頃の朝が好きです。

もう少し朝陽が強ければなおよし…ですが。

 

DSC02528.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/500,F2,iso400】

 

慶宮寺の八祖堂へ足を運んでみました。

 

DSC03157.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/160,F2,iso100】

 

もう少し朝陽が射し込んでいたらなおよし…なんですが、、、

 

DSC02576.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/500,F11,iso1250】

 

そう思いながら待つこと10数分。

ようやく朝陽が射し込んできました。

雲が少なくなく、陽が射し込む時間はほんのわずかでした。

 

DSC03162.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/160,F2,iso100】

 

もうこの場所へは数えきれないほど来ていると思いますが、ホンっとタイミングが難しいですね…。

紅葉の時期の晴れた午前中に来たいだけなんですが、何せこの場所で晴天に恵まれません。

平日、仕事でどうにもならないような日に限って絶好の撮影日和だったりするんですけどね。

どうにも巡り合わせが悪くて仕方がありません。

 

この土日はカレンダー通りの休みとなりそうなんですが、今しがた見た天気予報では、やっぱり空模様は芳しくなさそうです。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

月夜の灯台

2017.11.02 Thursday

 

月明りに誘われ、ちょこっと寄り道です。

 

DSC02201.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/25,F1.4,iso2000】

 

DSC02241.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/10,F1.4,iso12800】

 

DSC02204.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/20,F1.4,iso16000】

 

こちら、世に言う「姫崎灯台(Himesaki Tōdai Lighthouse)」です。

 

DSC02213.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/15,F1.4,iso25600】

 

1895年に佐渡で初めての灯台として点灯したそうです。

現存する日本最古の鉄造りの灯台なんだそうです。

 

DSC02217.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/50,F1.4,iso20000】

 

DSC02222.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/25,F2.8,iso25600】

 

この日の月明りは、実はこの姫崎灯台が照らし出していたという…。

どおりで、怪しく優しく美しい訳です…。

 

DSC02227.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/10,F2.8,iso25600】

 

こちらは灯台の下に立つ資料館です。

まだ中へ入ったことはありませんが、この外観だけでも十分に琴線を掻き鳴らしてくれる存在です。

溢れる異国情緒はさながら長崎の教会群を彷彿とさせてくれます。

(だいいち、長崎の教会群なんてまだ見たことないですけど)

 

DSC02249.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/15,F1.4,iso8000】

 

淡々と、そして黙々と仕事をする職人さんの横顔を見る思いです。

灯台って、人に似てるなと思いました。

 

DSC02264.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/15,F1.4,iso10000】

 

こちらは両津湾内の方面ですが、湾外には漁船と思しき灯りがいくつか見えました。

たくさんの船の航海の安全を守りながら、ただただ淡々と、そして黙々と一定周期で海を照らしていました。

機械的でなく、温かい光で照らしていました。

 

 

 

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:天体・星空・星雲

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:名所

 

月夜の杉池

2017.11.01 Wednesday

 

今日から11月ですね。

「それがどうした??」と言われれば返す言葉もありませんが…。

 

DSC02162.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/30,F1,4,iso6400】

 

寒さを感じない夜でした。

おぼろ月のほのかな明かりを頼りに山道を車を走らせました。

 

DSC02158.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/5,F1.4,iso51200】

 

DSC02152.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,10,F2,iso4000】

 

やって来たのは「杉池(Sugi-ike)」です。

ほぼ1年ぶりの杉池です。

 

DSC02184.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/3,F1.4,iso25600】

 

先の台風の影響で、林道は落ち葉に包まれていました。

「どうかな??」と思っていたんですが、期せずして --- というより期待以上の --- 美しい風景が佇んでいました。

 

DSC02187.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/15,F1.4,iso25600】

 

DSC02191.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/6,F1.4,iso25600】

 

DSC02196.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/50,F1.4,iso25600】

 

月明りの夜には、暗闇と明るみに隠れた情景が見え隠れしています。

「正気の沙汰じゃね〜」と思える月夜は楽しみが満載です。

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:カメラ

善知鳥神社にて

2017.10.18 Wednesday

 

明日は善知鳥神社例祭です。

所謂「相川祭り」です。

本日は宵宮です。

 

DSC02563.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/10,F1.6,iso1600】

 

DSC02565.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/10,F1.6,iso1600】

 

DSC00785.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1,F8,iso6400】

 

DSC00789.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,0.6,F8,iso6400】

 

DSC02521.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/15,F1.6,iso1600】

 

DSC02528.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/15,F1.6,iso1600】

 

DSC02532.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/15,F1.6,iso1600】

 

DSC02534.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/15,F1.6,iso1600】

 

DSC02540.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/20,F1.6,iso1600】

 

DSC02542.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/20,F1.6,iso1600】

 

DSC02546.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/20,F1.6,iso1600】

 

DSC00791.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,0.5,F8,iso6400】

 

DSC02548.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/20,F1.6,iso1600】

 

DSC02556.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/20,F1.6,iso1600】

 

DSC02558.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/50,F1.6,iso1600】

 

人気のない善知鳥神社です。

時刻は日付を跨ごうとする頃に近かったですから、それもそのはずでしょうね…。

 

前述のとおり、今日は宵宮です。

私の住んでいる --- 所謂「上町」 --- 地域は今日のうちに太鼓組の豆まきや獅子組の獅子舞がやってきます。

この季節はどうも忙しないということもあって、自宅で豆まきや獅子舞をお迎えした記憶は5〜6年以上前に遡ります。

今年も結局見れずじまいでした。

 

気を取り直して、明日は3年ぶりに棒組の御神輿に参加させていただこうと思います。

今年は担ぎ手が少ないということを事前に耳にしています。

例年2〜3隊編成で臨むのですが、せめて2隊でも編成できたらと思うんですが…。

こればかりは明日になって蓋を開けてみないことにはわかりません。

 

まぁ、明日くらいは身を粉にして、年に1度くらい人の役に立つんだという心持で臨みたいと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:神社仏閣