<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

梅雨明けの日に

2018.07.10 Tuesday

 

昨日、新潟地方が梅雨明けしたそうですね。

平年より2週間も早い梅雨明けなんだそうです。

 

DSC06450.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/1000,F2,iso100】

 

そんな日の夕暮れ時にいつもの真野湾沿いを車を走らせていました。

 

DSC03696.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/40,F11,iso100】

 

何てこともないいつも通りの夕景だったんですが、いつもより少しだけ海に写る入道雲がキレイだったもんですからここへ立ち寄りました。

 

DSC03702.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F11,iso100】

 

サワネマリーナ(Sawane Marina)の桟橋です。

 

DSC03706.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/50,F11,iso100】

 

DSC03712.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/50,F11,iso100】

 

DSC03714.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/60,F11,iso100】

 

DSC03716.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/50,F11,iso100】

 

新潟の最高気温は32度を記録した日でした。

夕方になっても暑さに陰りはありませんでした。

 

桟橋の痛みが目立ちます。

記事の中ほどの写真は桟橋の上から撮影したものですが、橋を踏み抜いて海へ落ちるんじゃないかと何度か思いました。

 

ところで、冒頭でも述べたように梅雨が明けました。

ここ1週間くらいは警報が発令されたりと、日によって、場所によって、時間によって結構な勢いの雨が降りました。

しかし、総じて「空梅雨」だったように思います。

今年の冬の降雪量が多かったとはいえ、夏場の水不足が心配です。

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:夕景

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:名所

雨です

2018.07.08 Sunday

 

西日本を中心に、大雨の被害が甚大化していますね。

被災された皆様方には心よりお見舞い申し上げるとともに、お亡くなりになられた方々やそのご親族の皆さまには、謹んでお悔やみ申し上げます。

 

DSC06254.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/8000,iso6400】

 

年々自然災害が肥大化していますね。

「過去に経験の無い」「観測史上初めて」「50年に1度」

そういった言葉を毎年のように耳にするようになりました。

 

DSC06271.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/8000,iso2000】

 

私の住む相川地区でも、日付が変わり、夜明けに近づくころから雨足が強くなりました。

朝方、窓の外から響く雨音で何度が目を覚ましました。

川が近いこともあり、雨の音に混じって川の音も大きくなっていくのがわかりました。

 

朝になって近所を歩いてみました。

いつもは涼し気に流れている近所の"小川"は"濁流"と化していました。

いつもはそんなところを流れるはずがないところに、水が流れた跡がたくさんありました。

 

昨夏、そして今冬。

佐渡市は大雨や大雪によって大きな被害を受けています。

年々肥大化する自然災害に、人が太刀打ちできる手立てなどはありません。

せめて、最低限の「備え」を確保するとともに、自身の身の安全は自身で守ることを考えたいと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

漁火

2018.06.29 Friday

 

乙和池(Otowa ike)からの帰り道です。

 

DSC05765.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,30,F8,iso1600】

 

相川湾に灯る漁火です。

山影を追うと、写真の左手前に集まっている灯りは相川の市街地の灯りです。

湾内に4つの灯りが見えますが、1週間くらいも前から灯っています。

「今年は少ないな…」と思っていました。

 

ところが、高所から眺めるとかくも景色は違ってきます。

沖合遥かに灯る漁火の数々…。

決して数は多くはありませんが、丸い地球の少しだけ向こう側で頑張っている漁師さんたちの姿を見ることが出来ました。

 

 

 

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

 

盛夏??

2018.06.25 Monday

 

梅雨ですよね??

確か…。

 

DSC05743.jpg

【α7SII,LA-EA4,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/5000,F5.6,iso100】

 

梅雨入りしてから雨が降った記憶があまりありません。

梅雨なのに一気に夏が加速してしまっている感じがします。

暑い1日でした。

 

 

 

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:海と空の写真

 

Blue Earth, Blue Sado

2018.06.19 Tuesday

 

蓮華峰寺をあとにし、海岸線へと車を進めます。

 

DSC05337.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/80,F11,iso100】

 

4月にも来ました。

井坪(Itsubo)の山中です。

 

DSC05342.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/80,F11,iso100】

 

山中とはいえ、真野湾に面した海岸段丘の上です。

真っ青な真野湾を眼下にする場所です。

あまりの綺麗さに「佐渡ってヤバイな…」

思わず声に出して呟いてしまいました。

 

DSC05349.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/50,F11,iso100】

 

小木大浦(Ogi-Ōura)と木流(Konagase)の中間です。

もうすぐ万畳敷(Manjō-jiki)と呼ばれる1枚岩の海岸線に差し掛かります。

これ以上ないくらい透明な海です。

そして、彼方には真野湾を挟んだ大佐渡山地を望みます。

 

DSC05353.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/60,F11,iso100】

 

そして万畳敷です。

 

DSC05355.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/60,F11,iso100】

 

水深は約10cmです。

長靴で海へ入るということもなかなかありません。

潮の干満具合によっては、完全に干上がってしまう場所です。

ちょうどよい潮の具合でした。

 

DSC05360.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/200,F11,iso100】

 

DSC03389.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/3200,F2,iso100】

 

DSC03393.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/3200,F2,iso100】

 

「Blue Earth」

青い地球の美しさを表現する言葉の1つと思います。

「Blue Sado」

そのうちのほんの小さな小さな島国のほんの片隅の風景かもしれませんが、"佐渡の青"は確かに"地球の青"の一部と実感させてくれる風景でした。

(地球を地球外から見たことなんて無いですけど…)

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:日常。

新緑の乙和池

2018.05.23 Wednesday

 

緑が眩しいですね。

 

DSC02131.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/500,F2,iso400】

 

「妙見キャンプ場」をあとにし、相川方面へと下山するためにはどうしても避けて通れない「乙和池(Otowa ike)」です。

 

DSC02133.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/400,F2,iso400】

 

今シーズン、早くも3度目の乙和池です。

 

DSC02515.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/40,F11,iso1250】

 

来るたびに緑が濃く、そして明るくなっています。

 

DSC02522.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F11,iso1250】

 

DSC02143.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/400,F2,iso400】

 

この日は風もなく、滅多ない晴天に恵まれました。

”向こう側”の世界もクッキリです。

 

DSC02527.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F11,iso1250】

 

DSC02150.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/400,F2,iso400】

 

DSC02152.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/200,F2,iso400】

 

本当に緑が綺麗です。

池に映る緑も綺麗です。

 

こんな清々しい日も、濃い霧の日も、雨の日も…。

どんな時も絵になる場所です。

そして、限りなく癒される場所です。

 

 

 

JUGEMテーマ:春の楽しみ

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

松ケ崎の朝

2018.05.09 Wednesday

 

振り返ってみたら、G/Wなんて一瞬すぎました。

 

DSC01967.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/160,F11,iso100】

 

G/W最終日の朝です。

時刻は5時23分です。

水平線上には対岸の弥彦・角田の両山です。

 

DSC01974.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/40,F11,iso200】

 

鴻ノ瀬鼻(Kō-no-se bana)です。

古くは越後から佐渡への上陸地点で、日蓮上人や世阿弥もここから佐渡へ上陸したと言われています。

何故ここが上陸地点になったかと言えば、ここが越佐海峡の最短距離であるからにほかなりません。(…と、思います)

 

ここにあるのが、松ケ崎ヒストリーパーク(Matsugasaki History Park)です。

無料のキャンプサイトです。

トイレもあり、炊事場もあります。

公園内はいつも綺麗に整備されています。

こちらを管理している松ケ崎の皆さまと、毎年決まってこちらにキャンプを張る皆さまとの信頼関係が伺えます。

 

DSC01976.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F11,iso100】

 

世に言う「鴻ノ瀬鼻灯台」です。

 

昨年、急に思い立ってこちらの公園でバーベキュー&キャンプを敢行しました。

テントの中で目が覚めたら、その日は松ケ崎のお祭りの日でした。

今年も同じ日程でのキャンプを考えていたんですが空模様と風模様に恵まれず、G/W最終日の前日になってやっと実現することができました。

 

わかっていたこととはいえ、目が覚めて「あぁ、今日で連休も終わりか…」と呟くのは切ないものがありました。

来年は連休の初日または前半に来られるよう、今のうちから空に暗示をかけてみようかなと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

春ですね

2018.04.27 Friday

 

今更な感じですが…。

 

DSC01222.jpg

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/2000,F2.8,iso100】

 

春なんですね。

 

DSC01226.jpg

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/2000,F2.8,iso100】

 

初夏を思わせるような陽気もありましたし、桜の時期も過ぎてしまいましたし、”春麗らか”は既に昔のことのような気がしています。

 

DSC01230.jpg

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/1600,F2,iso100】

 

既に新年度が始まって1ヶ月が経とうとしていますが、季節を感じる余裕も無いというのが正直なところです。

 

DSC01231.jpg

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/1250,F2,iso100】

 

まぁ、特に心が病んでいたりする訳ではありませんけどね…。

何となく何事にも集中が出来ていないような感じです。

 

DSC01236.jpg

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/1600,F2.8,iso100】

 

久しぶりに「外へ出た」というような感じがしました。

田んぼに水が張られていました。

トラクターが行き来していました。

ザーっという清流の流れる音が聞こえてきました。

 

「春だなぁ」

今更ながらに感じ入ったしだいです。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:春の楽しみ

「はさみ岩」の季節がやってきました

2018.03.10 Saturday

 

気が付いたら、3月も上旬が終わりますね。

 

DSC08414.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/320,iso100】

 

すなわち「弁慶のはさみ岩」の間に夕陽が落ちる季節の到来です。

 

DSC08362.jpg

【α99,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/200,F11,iso100】

 

これから「春分の日」を挟んで、4月の上旬頃まで見られる風景です。

 

DSC08356.jpg

【α99,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/200,F11,iso100】

 

今日は1日中”快晴”でした。

日中はずっと相川の事務所でお仕事だったため、快晴の空を恨めしい気持ちで見上げていました。

 

DSC08367.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/50,F11,iso100】

 

今日の日没は17時49分でした。

自分の引継ぎの方が来て、17時30分に事務所をあとにしました。

そこから「はさみ岩」を目指すこと約5分。

 

DSC08369.jpg

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/50,F11,iso100】

 

時間的に余裕はあったんですが、水平線上には”見えない雲”の存在がありました。

「まだまだこれから…」と意気込んでいたんですが、肝心の夕陽が雲の向こうへ隠れてしまってはどうしょうもありません。

ま、これがこの春最初の「はさみ岩」です。

これから4月上旬まで、見ごろが続きます。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:名所

 

欠航明け

2018.03.02 Friday

 

今年の冬は荒れてますね。

 

DSC08250.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/320,F5.6,iso500】

 

先の大寒波による水道管の凍結・破損騒ぎもそうなんですが、佐渡汽船の就欠航状況ひとつとっても「今年の冬は…」と思うことは多いです。

 

DSC08258.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/320,F5.6,iso500】

 

昨日から春の嵐です。

昨日は朝いちばんのカーフェリーは出航しましたが、その後の全便欠航は早々にアナウンスされました。

今日は新潟へ渡る予定があったんですが、半分は諦めていました。

しかし、お昼の便からカーフェリーは通常どおりの運航が再開されました。(ジェットフォイルは全便欠航でしたが…)

 

DSC08264.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/320,F11,iso500】

 

佐渡汽船の就欠航の決定については、最終的には「出航時間の1時間前に船長さんが決定する」と聞いたことがあります。

就欠航の決定に際しては諸事情がありましょうけれど、風の強さと波の高さが問題である…と。(特に「風」が影響すると…)

風と波のカンケーの密接さについて、詳しいことは知りませんけれど…。

 

とにかく、カーフェリーはお昼の便から通常どおりの運航に戻りました。

私が乗船したのは16時台のカーフェリーでした。

お昼に新潟港を出航した便の折り返し便でした。

新潟発の便は時化により到着が大幅に遅れたようでした。

私が乗る便の出航も30分以上遅れました。

船内アナウンスでは「沖合は波が高くなっておりますので…」と。

一体どれほども揺れる船旅になるのかと思い、少しだけ身を固くしていました。

 

結果、揺れも何もない快適な船旅でした。

陸上の風速に比べたら、思ったよりも海上の波は立たなかったということなんでしょうか。

気象庁のHPを参照しましたら、波の高さは7m〜6mとなっていました。

今日の波の高さはせいぜい2〜3mくらいだったと思います。

 

まぁ、輸送機関として安全性を最優先することについては誰も異論の無いところと思います。

就欠航の判断につきましても、間違いなどは何一つないものと思っています。

一体何が言いたいのかというと、落としどころは何も用意していません。

…が、とりあえずは「出航して良かった」ということのみです。

例年と比較してやきもきする機会が多い今年の冬です。

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:旅写真

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:地域/ローカル