<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ある空の青い夏の1日 II

2017.08.19 Saturday

 

昨日の記事の続きです。

 

DSC03653.JPG

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/1600,F2.8,iso100】

 

小川(Ogawa)の向日葵畑を過ぎ、尖閣湾(Senkaku-wan Bay)の断崖沿いの道を進みます。

 

DSC00849.JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/5000,F2,iso100】

 

こちらにある向日葵畑にも寄り道し、、、

 

DSC03685.JPG

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/2000,F2.8,iso100】

 

そして戸地(Toji)の海岸線です。

 

DSC03689.JPG

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/2000,F2,iso100】

 

石名(Ishina)の向日葵畑に寄り道し、、、

 

DSC03696.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/160,F11,iso100】

 

矢柄(Yagara)の海を見下ろします。

 

DSC00920.JPG

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/400,F8,iso100】

 

DSC00924.JPG

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/400,F8,iso100】

 

DSC03743.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/80,F11,iso100】

 

帰路、石名(Ishina)の田んぼを見下ろしてから、、、

 

DSC03746.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/160,F11,iso100】

 

石名の海岸線へ寄り道です。

こちらの海岸線で人を見かけたのは初めてかもしれません。

皆さん、お盆で帰省してらっしゃったんでしょうか。

波打ち際で泳いでいる方、BBQを楽しんでいる方、様々でした。

 

DSC03756.JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/3200,F2,iso100】

 

そして入崎(Nyūzaki)です。

こちらは海水浴場とキャンプ場です。

海水浴をしている方はそう多くはありませんでしたが、キャンプサイトはテントで溢れていました。

 

DSC03758.JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/3200,F2,iso100】

 

すこし離れたところには、兄妹でしょうか、幼馴染でしょうか。

 

DSC01003.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/100,F11,iso100】

 

海岸線にはガソリンスタンドが佇んでいます。

海の見えるこのガソリンスタンドのこの位置からの絵をずっと撮りたいと思っていました。

 

DSC01012.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/200,F11,iso100】

 

ガソリンスタンドの向かい側の海を見下ろします。

 

DSC01015.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/200,F11,iso100】

 

護岸から下りたところでバッタリお会いしたのは、尊敬してやまない大先輩です。

前日に「たかち芸能祭」を終え、それまでの準備やら、後片付けやらで大忙しだったんでしょう…。

疲れ切った表情をしていらっしゃいました。

たいへんお疲れさまでした。

 

DSC03768.JPG

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/5000,F2.8,iso100】

 

海岸線にある、いつもは「つり具」の看板だけがあるお店です。

この季節は少しだけ夏色になっているお店です。

 

DSC03772.JPG

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/5000,F2.8,iso100】

 

南片辺(Minamikatabe)です。

往路、長い長い南片辺トンネルを抜けてすぐに視界に入って来た風景でした。

向日葵畑はなくとも、道端の大きな向日葵がカラッとした雰囲気のこちらの集落の風景に似合っていました。

 

海府道を走るのに、寄り道は避けられないことを痛感した1日でした。

それにしても、気持ちの良い1日でした。

しばらく覚えておこうと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:日常。

ある空の青い夏の1日 I

2017.08.18 Friday

 

昨日の記事と同じ、8月14日の写真です。

 

DSC03621.JPG

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/1000,F2.8,iso100】

 

程度に雲があり、風が流れ、地表は暑いというでもなく、涼しいというほどでもなく…。

 

DSC03623.JPG

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/1600,F2,iso100】

 

DSC03625.JPG

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/1600,F2.8,iso100】

 

DSC03627.JPG

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/1600,F2.8,iso100】

 

DSC03633.JPG

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/1600,F2.8,iso100】

 

DSC03638.JPG

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/1600,F2.8,iso100】

 

DSC03641.JPG

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/2500,F2.8,iso100】

 

年に何度かあるんですが「今日のことは覚えておこう」というような日でした。

何か特別なことがあるというのでなく、滅多ない気持ちのよい空模様と澄んだ空気に、そんな風に思う日です。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

Good-bye and Good-luck

2017.08.16 Wednesday

 

お盆も過ぎましたね。

 

DSC03776.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/125,F11,iso400】

 

DSC01025.JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/125,F2,iso100】

 

陽も沈み人気もなくなった波打ち際の近くに、何がそんなに嬉しいのか、魚がスキップを踏んでいました。

今日も美しい夕焼け空でした。

 

DSC03780.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/20,F5.6,iso400】

 

DSC01041.JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/25,F2,iso100】

 

北立島(Kitatatsusima)から入川(Nyūgawa)の波打ち際には、こんな姿が見られます。

 

DSC03781.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/20,F11,iso400】

 

13日に精霊棚と迎え火で精霊さんをお迎えし、14〜15日は墓参りや盆踊り。

そしてこの日の夕方、精霊さん舟にお盆のお供えものを積み、送り火とお念仏とともに沖へ送り出します。

 

DSC01043.JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/50,F2,iso100】

 

そして、波打ち際に残ったのが、このお花と送り火の跡です。

 

DSC01046.JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/100,F2,iso100】

 

精霊さん舟については、戸地(Toji)のように大きなものもありますし、こちらの地域のように両手に乗るサイズのものもあります。

私の住む相川の市街地では、灯籠流しが行われていました。

近年は、環境問題等から灯籠流しも難しいようで、ここ数年海への灯籠流しを見た記憶はありません。

(外海府地区の「精霊さん舟」については、地域起こし協力隊員としてご活躍の重森隊員の心温まる記事をご覧ください)

 

DSC01052.JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/40,F2,iso400】

 

こちら、北立島の海岸線の波打ち際です。

 

DSC01056.JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/40,F2,iso400】

 

「風習」なんていう言葉を使ってしまえばひと言で済まされてしまいます。

…が、この姿には、ご先祖様への感謝と同時に慈しみの心を感じてやみません。

いつまでも残されて然るべき姿なんじゃないかと思います。

 

DSC03784.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F11,iso200】

 

夏至を過ぎて約2ヶ月です。

季節の移ろいを感じる余裕もないままに、お盆も過ぎてしまいました。

これまでは夏が過熱する期間と感じていましたが、ここを境に”夏の終り”を意識する期間に入ったと感じるのはいつものことです。

いつものことながら、この夏の終わりを感じる瞬間の寂しさは一体何なんでしょうか…。

 

海岸線には、海を眺めて立ち尽くす方の姿が見られました。

精霊さんを見送っていらっしゃるであろうその姿は、さながら夏を見送っているようでもありました。

 

 

 

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:夕景

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

盛夏

2017.08.04 Friday

 

暑いですね。

暑いです。

 

DSC09402.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/200,F11,iso100】

 

夏らしい雲が湧き立つようになってきました。

 

DSC09417.JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/4000,F2,iso100】

 

お昼近くに金北山(Mt.Kimpoku-san)の麓付近を通りがかりました。

スカイラインへと伸びる一直線の農道があります。

その農道に並走して伸びる電柱の絵は、憧れの東京湾の海上電柱を彷彿とさせてくれます。

 

DSC09419.JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/4000,F2,iso100】

 

金北山の位置と、農道の伸びる方向と、なかなか納得する絵を撮れないところは私の不徳の致すところです。

足繁く足を運ぶ場所ではありませんが、好きな場所です。

 

夏が好きです。

その夏が盛りを迎えています。

当然のように暑いですし、これからの1週間は暑さの連続のようです。

「寒い方がまだ耐えられるかな…」そんな風に思ってもしまいますが、この暑さに耐えながら、同時に夏を噛みしめる日々でもあります。

暑さの中にも、この季節にしか感じ得ない色々を体感しながら、少しでも長い夏を過ごせたらと願います。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

One day

2017.08.02 Wednesday

 

雨の予報も、結局好天だった日曜日の午後です。

少しばかり外海府海岸の“入口”をウロウロしていました。

 

DSC01812.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/8000,iso100】

 

尖閣湾(Senkaku-wan Bay)の入口にある小川の向日葵畑です。

お盆あたりに満開になるように調整してあるといつも耳にします。

気の早い花がいくつか顔を覗かせていました。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:名所

 

佐渡も大雨です

2017.07.23 Sunday

 

全国的に雨の被害や極端な天気が報じられていますが、佐渡も割りと極端な雨が降ったようです。

 

DSC01205.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/400,iso100】

 

昨日今日と相川地区は131回目の「鉱山祭」でした。

両日とも雨模様の天気予報だったんですが、昨日は何とか1日持ちこたえました。

風のない暑い1日でした。

 

そして、今日は雨の音での目覚めでした。

何時頃から雨になっていたのかはわかりませんが、早いうちに大佐渡スカイラインが降雨のため通行止めになってしまいました。

のちに「大雨洪水警報」が発令され、断続的に雨が降り続いた1日でした。

 

DSC01186.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/1600,iso6400】

 

普段は穏やかな渓流然としている間切川(Kengiri-gawa River)です。

今日はゴウゴウと音を立てる濁流と化していました。

 

DSC01192.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/8000,iso10000】

 

ご存知の方は少ないと思うんですが、相川保育園のところから川に沿って道を上がって行くと「南沢疎水坑道」の少し上に小さな滝があります。

私がこの保育園に在園時 --- 当時は「海星愛児園」でした --- 雨が降ると長靴を履いてこの滝が増水しているのをよく見に来ていました。

 

DSC01201.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/3200,iso1600】

 

現在の私の“滝巡り”のルーツはこの幼い頃にあるのかな…と。

茶色い濁流を眺めながら、そんなことを思い出していました。

 

今現在、佐渡市は「洪水警報」は解除されていますが「大雨警報(土砂災害)」そして「洪水」「雷」の注意報が発令中です。

決まってこんな日に田んぼや川の様子を見に行って、流されてしまう…というような事故が全国的に発生しています。

特に、農家の皆さまにおかれましては田畑の様子に気が気でないことはお察しいたします。

…が、ここはひとつグッと堪えて水が引くのをお待ちくださいますようお願いいたします。

 

 

 

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:SONY

 

“緑の風”が吹いています

2017.07.07 Friday

 

梅雨の間隙をぬって青空が顔を覗かせました。

 

DSC09596.JPG

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/2000,F2,iso100】

 

いつも見下ろす城址橋からの相川の街並みです。

ここ数日間見ることの無かった青い海に思わず車を停めました。

 

DSC09624.JPG

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/2000,F2,iso100】

 

そしてこちらは国仲平野です。

いつの間にこんなに稲が伸びたんでしょう。

考えてもみれば、もう7月なわけですから当然なんでしょうけど…。

ニョキニョキ伸びる入道雲が姿を現すまで、あと少しです。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

梅雨の切れ間

2017.06.29 Thursday

 

そもそもいつの間に梅雨入りしていたのか…といった面持ちです。

日本列島各所では大雨の報道等なされておりましたが、いまいちピンと来ませんでした。

確かにここしばらくは山に雲がかかりがちではありましたが…。

 

DSC08973.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F11,iso100】

 

DSC08975.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F11,iso100】

 

DSC08976.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F11,iso100】

 

DSC08980.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F5.6,iso100】

 

2〜3日前ですが、夕方になって久しぶりにすっきりとした青い空を見ることができました。

なるほど、言われてみればこんなすっきりとした青空を見るのはずいぶんと久しぶりかな…と。

 

いつも「どんなに余裕をなくしても、その日の空の色くらい覚えていたい」と思ってます。

とても素敵な空を見た時は「今日の空のことはずっと覚えておこう」と思ってます。

 

そんな風に思っていながらちっとも覚えていられないのは、日々素敵すぎる景色がありすぎる佐渡だからと認識しています。

 

 

 

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:日常。

 

こっちのみずは あまいか??

2017.06.26 Monday

 

蛍の舞う季節ですね。

佐渡の蛍の名所のうち、新穂潟上の天王川と二宮にある石田川と山田川の間の支流です。

 

123-2.JPG

【α7SII,Pentacon AV 80 F2.8,15,F2.8,iso100】

 

こちらは天王川です。

 

456-2.JPG

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,30,F2.8,iso100】

 

私たちがここへ来たのは日没の少し前でした。

最初は姿も見えず「ホントにいるのか??」なんて思っていたんですが、日没に合わせて一気に姿を現しました。

“乱舞”でした。

 

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,30,F2,iso1600】

 

そしてそこから約30分ほどをかけて二宮へ移動してきました。

 

789-2.JPG

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,30,F2,iso1600】

 

こちらも“乱舞”でした。

1箇所に集まっている数でいえば山王川の方が多かったと思います。

しかし、こちらは500mほど続いている川沿いの農道がずっとこんな感じでした。

 

毎年バラつきはあるんでしょうけれど、佐渡の蛍は増えてるんじゃないかと思います。

「朱鷺と暮らす郷認証米」を支える、農薬や化学肥料を減らすことなどを中心とした「生き物を育む農法」が効果を生んでいるんでしょうね。

田んぼやその周辺に生きる生物が伸び伸びと暮らし、そして増えているようです。

 

こっちの水も、あっちの水も、きっと甘いんでしょう。

 

 

 

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:カメラ

不穏な空

2017.06.02 Friday

 

天気ニュースを見ていると、全国各地で“猛暑”が報じられていますが、佐渡はどうなんでしょう??

確かに日中は暑いことも多いですが、夕方以降、特に夜になると「涼しい」を越えて「肌寒い」と感じてしまうのは私だけでしょうか??

 

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,30,F5.6,iso1000】

 

昨日はまた蒸し暑い日でした。

夜になっても「肌寒い」と感じることもありませんでした。

夕方以降、たまに雷鳴が轟いたり稲光がしていたため、国仲平野まで足を延ばしてみました。

「どうりで蒸すわけだ」と…。

 

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,30,F5.6,iso1600】

 

「悪さをしている雲はアレだな」

一目でわかりました。

派手な稲妻でしたが、この時間、雷鳴はまったく聞こえませんでした。

稲妻を撮ろうと思うと、どうしたって「(雷に)打たれたらどうしよう」というものがあります。

そういう意味では、とても「稲妻日和」ではありました。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル