<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

逃避行

2019.12.25 Wednesday

 

「逃避行」というと、世間をはばかることがあって、あちこち移り歩いたり隠れ住んだりすることとなりますが、

当然のように、そんなことはありません。(まぁ、そんな風に憧れることはままありますが…)

 

「だったら最初から『逃避行』なんて言うな」と言われそうですが、まぁ、そこはご容赦ください。

あくまで、気持ち的にはそんな感じに近いんだというようなニュアンスをお伝えできたらと思います。

 

7S203114.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,0.4,F11,iso2500]

 

結局のところ「黒部ロス」が高じて富山どころか京都まで足を延ばしてしまったというお話です。

京都については、2015年の頃を皮切りに割りと頻繁に足を運ぶようになりました。

京都駅に来るのは昨年以来2度目ですが、周辺の有名どころにつきましては、個人的には随分身近に感じるようになりました。

 

「だから何だ??」と言われてしまえば返す言葉もございませんが、

世間はクリスマスということに乗じてご容赦いただけたらと思います。

私を含めた我が家につきましては、基本的には「無信教」というお家柄ですので、その辺にはまったくもって無頓着ですが…。

 

 

 

JUGEMテーマ:オススメのお店

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:名所

黒部ロスな日々

2019.12.23 Monday

 

10月に初めての「下ノ廊下」へ行ってから、ひたすら"黒部ロス"な日々を送っています。

 

7M303359.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/320,F5.6,iso200]

 

…という訳で、思い立って富山湾まで突っ走ってきました。

辿り着いたのは、氷見市にある比美乃江公園というところです。

富山湾ごしの北アルプスを拝みます。

私、てっきり勘違いをしていてこの場所が有名な「雨晴海岸」とばかり思っていました。

 

冬のうちにもう1度。

そして、春の頃にさらに1度。

そして、秋になったらまた黒部峡谷へ行きたいなと。

今は、「また下ノ廊下を歩きたい…」ばかりです。

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:夕景

JUGEMテーマ:

Today

2019.11.28 Thursday

 

新潟市内にいました。

 

7M303246.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/25,F2,iso6400]

 

深夜の「鍋茶屋通り」です。

 

7M303257.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/125,F2,iso1600]

 

午前中から気温の低い日でした。

夕方あたりは、いよいよ雪が舞うようになりました。

 

7M303261.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/125,F2,iso1600]

 

夜遅くになって、冷え込みはなくなっていました。

こんな通りに面した高級そうなお店で大人の遊びのひとつでもできればよいんでしょうけれど、まだまだ、通りがかるだけです。

 

 

 

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

One day is the DAY

2019.10.31 Thursday

 

何年越しでしょう。

ようやくこの日に漕ぎつけました。

 

7S201580.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/8,F5.6,iso6400]

 

10月23日。

朝イチのカーフェリーに乗り込みます。

朝イチのカーフェリーとは両津港発5時30分なんですが、前日まで6時発だと思い込んでいました。

気づいて良かったです。

 

7S201583.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/1600,F14,iso125]

 

秋らしく、青空の手前には雨上がりのような低い雲が流れていました。

 

7S201585.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/500,F14,iso125]

 

そして新潟港へ入港です。

 

7S201587.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/1000,F5.6,iso100]

 

新潟港到着は8時です。

前日まで8時30分着だと思い込んでいました。

"新潟の濡れ男・S君"がお出迎えに来てくれていたんですが、直前まで嘘の時間をお伝えしてしまっていました。

 

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/3200,F2.8,iso125]

 

S君の高級車を借り受け、一路、西へと向かいます。

 

7M301606.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/1600,F2.8,iso125]

 

…と、その前に寄り道です。

 

7M301605.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/1600,F2.8,iso125]

 

長岡造形大学の桂並木です。

数日前にInstagramで見かけた素敵な光景でした。

 

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/1600,F2.8,iso125]

 

この場所はこの日の目的地の最短距離ルート上にはありませんでしたが、素晴らしい秋晴れだったこともあって少し遠回りしてみました。

たまに通りがかる学生さんがとても良いアクセントになってくれました。(…と思います)

 

7M301622.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/1600,F2,iso100]

 

そこからR8をひた走り、糸魚川市からR148を姫川に沿って上流へと向かいます。

世に言う「糸魚川街道」です。

この景色を見るのは2016年9月26日以来です。

あの時の方がもっと時間的には余裕があったはずなんですが、とっても気になるこの景色を横目に素通りしてしまいました。

何となく脳裏に焼き付いていた景色だったんですが、この日、3年ぶりに"再会"しました。

思っていた以上に記憶通りの景色でした。

タイミングよく電車なんか通らないかなと願ってみたんですが、どうしてもタイミングは合わなかったようです。

 

7M301631.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/25,F2,iso800]

 

それから2時間後です。

長野県大町市の扇沢駅と黒部ダムを結ぶ「関電トンネル」です。

 

7M301633.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/800,F2,iso6400]

 

この「破砕帯」の看板を目にするのも3年ぶりです。

長年親しまれてきたトロリーバスが電気バスに変わったのは今年のことです。

時間が時間だったこともあり、乗客は私を含めて3名でした。

…が、到着先の黒部ダム駅の改札には長蛇の列ができていました。

 

7M301636.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/50,F2,iso320]

 

黒部ダム駅へ足を運ぶのはこれで4回目になると思いますが、これまでこの看板と文字を殊更気にかけたこともありませんでした。

翌日、足を踏み入れる「日電歩道」が目の前に迫っていました。

 

7S201588.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/160,F5.6,iso100]

 

黒部ダム駅からは階段を220段上がって展望台へ至るルートと60段下ってダムの園庭へと至るルートがあります。

何となく、展望台へと向かいました。(たぶん、過去3回すべて展望台へ向ったと思いますが…)

 

これまでとは違った感慨がありました。

これまではここが目的地だったんですが、今回の目的地はここではありません。

ようやくここまで辿り着いたということで、何となく「ヤレヤレ…」といった感じでした。

 

7M301637.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/4000,F2,iso100]

 

時刻は16時でした。

目の前には立山が迫っています。

ほんの数日前に初冠雪があったということで、山頂付近には白いものが見えていました。

"下界"はずっと青空だったんですが、ここへ来て青空は見えなくなっていました。

 

これまで、ここへ来るたび、大きなザックにヘルメットを被り、カラビナや熊鈴を鳴らしている人をたくさん横目にしていました。

今回は自分もそんな恰好をして来ることになりました。

なかなか想像はしていませんでしたが、やはり「ようやく」という思いがありました。

 

この日はダム周辺にあるロッジに宿を確保していました。

ここから堰堤に沿って約30分ほど歩くことになります。

 

 

 

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:名所

 

Runway to "水平歩道"

2019.07.16 Tuesday

 

移動距離ばかりがかさんでしまうのが私の放浪の特徴ですが、やっぱり以前に比べてしんどくなってきてしまいました。

以前は毎日500kmくらい移動していても平気だったんですが…。

 

7S206128.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/6,F22,iso50】

 

今回の放浪中、唯一といって良いくらいの晴れ間が覗いた時間帯でした。

宇奈月温泉駅から、黒部峡谷鉄道をトロッコ電車に乗ってやって来ました。

終着駅の「欅平駅」の付近です。

 

昔はもう少し頻繁 --- というとそれもまた大袈裟ですが --- に来ていた気がします。

私の確かな記憶によれば、2006(平成18)年8月17日以来の欅平駅です。

 

今日の最大目的は、ここから「水平歩道」への入り口を確認することでした。

そして、駅とビジターセンターの間に、地味ながらも確固とした入り口を確認してきました。

秋には「水平歩道」へ行ってみたいと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:鉄道・駅

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

Ikomasan Today

2019.07.15 Monday

 

日本三大聖天の1つである「宝山寺」です。

 

7M308867.jpg

【α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/1600,F2,iso400】

 

正確には、宝山寺へと続く山道です。

生駒市を眼下に見下ろす「石段の町」です。

生駒山といえば、かつて大阪市にある石切駅の方面からアプローチしようとしたことがあるため、

ここへ辿り着くまで、どうしても位置関係が頭の中で整理できずじまいでした。

 

街に明かりが灯る時間帯に来てこんな絵を撮ってみたかったです。

またすぐに戻って来たいと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:鉄道・駅

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

Osaka Air View

2019.07.14 Sunday

 

迂闊でした。

雨です。

雨ばっかりです。

 

7M308437.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/320,F2.8,iso2500】

 

今回は工場夜景撮影をメインに島を離れたつもりでした。

ところが、ずっと雨です。

旅に出る前は、いつも眩しいくらいの晴天しかイメージしていないため、とても困惑しています。

夜景撮影に不可欠な三脚を、キャリーバッグに収納可能な小型にケチったこともとても災いしました。

 

伊丹空港までは何とかたどり着きましたが、工場までたどり着けていません。

 

 

 

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:名所

 

Mikatagoko Today

2019.07.13 Saturday

 

"西"へ向かおうと思うと、どうしてもここは外せません。

 

7M308294.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/400,F8,iso100】

 

三方五湖です。

そのうちの1つ、日向湖(Hirugako Lake)です。

そういえば、今年のお正月にも一瞬だけやってきたんでした。

すっかり馴染みの風景とはいえ、ここはとても遠いです。

本当に遠いです。

思わず、ため息をついてしまうのはいつものことです。

 

 

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:カメラ

 

Oyashirazu Today

2019.07.12 Friday

 

とりあえず、西日本を目指して。

 

7S205864.jpg

【α7Sii,70-200mm F2.8 GM OSS,30,F11,iso320】

 

親不知IC付近です。

ここの夜景に出会うのはお馴染みですが、結構久し振りな気がしました。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:夕景

JUGEMテーマ:鉄道・駅

佐渡島へ

2019.06.11 Tuesday

 

5/2

"プチ放浪"の最終日です。

何となく、ほとんど車を運転しているだけの行程だった気がしてなりません。

 

7M303682.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/400,F5.6,iso100】

 

この旅の道中、どうしても撮りたい桜の風景のイメージがありました。

広い広い平野に満開の桜が --- できれば --- 1本ポツンと。

背後には --- できればまだらに --- 雪を被った山。

その背景には --- できればある程度動きを感じることができる --- 雲のある青空。

 

結局、そんな場所は1つも見つけることができませんでした。

いちばんの障壁は、やっぱり電線でしたね。

こればっかりはどうしようもありません。

 

旅の最終日になって --- イメージからは程遠いですが --- こんな景色を見つけました。

桜の手前で写真を撮ってらっしゃる方も、私と同じようなイメージを探していたんじゃないかななんて思っています。

背後から撮られているなんて思いもしなかったことと思います。

どうもすみません。

 

7M303688.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/1000,F5.6,iso100】

 

再び新潟の海岸線へと戻ってきました。

ここへ来て、初日以来となる真っ青な空が戻ってきました。

 

7M303690.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/1000,F5.6,iso100】

 

7M303697.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/1000,F5.6,iso100】

 

往路の海はとても静かでした。

この日は風が強く、小さな波が打ち寄せていました。

各地で見たG/Wの喧騒とは程遠い姿に、何故かホッとしてしまいました。

 

7S203239.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F5.6,iso100】

 

そして、16時台の新潟港発カーフェリーに乗船しました。

往路とは異なり、手続等は一切不要です。

長旅を無事故で過ごしてきたことと、あとは乗船するだけ…という安堵感に包まれ、出航前の待ち時間にもウトウトとしてしまいました。

 

7M303705.jpg

【α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/2500,F2,iso100】

 

出航直後の甲板です。

私もこういう時、「佐渡へ旅行する」という気分になってみたいと思って久しい訳ですが…。

 

7S203255.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/125,F14,iso100】

 

佐渡汽船へ来る前に、新日本海フェリー新潟ターミナルへ立ち寄っていました。

せっかく下北半島まで足を伸ばしたので「次は北海道へ」という青写真を描こうとしていました。

車輛の航送運賃を調べに行ったつもりが、まるで飛行場のような独特の雰囲気に新鮮な気持ちになってしまいました。

もはや佐渡汽船では味わえない気持ちですね。

これは、佐渡汽船がどうのというのではなく、これまで40年以上も「日常の航路」として利用してきた"慣れ"に他なりません。

逆に、これ以上ない安心感を感じることもまた事実ですが…。

 

7S203265.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F5.6,iso100】

 

こうして島影が近くなってくる風景も、もう何百回と見てきました。

そのたび「憂い」を感じるようになってしまったのはいつの頃からでしょうか…。

私が初めて船に乗ったのは、佐渡汽船のカーフェリーに間違いないのですが、

最近は「初めて船に乗った時の気持ちってどんなだったのかな」ということを思い出したくて仕方がありません。

 

7S203268.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F5.6,iso200】

 

船に限らず、「佐渡市内の各所に最初に足を運んだ時の感動ってどんなだったのかな」と。

景勝地であったり、探し求めていた滝であったり。

26歳で佐渡へ帰ってきて、そこからカメラというこれ以上ないくらい楽しいアイテムを手に入れ、以来、色々な場所へ足を運んできました。

今でこそ"当たり前"のような場所でも、最初に訪ねた時には相応の感動を得たはずです。

その時の感動を、もっとちゃんと覚えておけば良かったと思う今日この頃です。

 

…と、そんなことを思っているうちに、両津港へ到着しました。

「きっと爆睡だな」

乗船した時はそんな風に思っていたんですが、ほとんど寝ることもなく船内の時間を過ごしました。

楽しみにしていた放浪が終わりを迎える時間ということで、どれだけの"憂い"に襲われることかと思ったんですが、

今回に限っては、そんなことはひとつも頭に浮かびませんでした。

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:夕景

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:海と空の写真