<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

R17 VII

2019.04.08 Monday

 

先のR17経由東京遠征の続きです。

これで最後です。

正確には"界隈"です。

 

7S200079.jpg

【α7Sii,LA-EA4,70-200mm F2.8 GM OSS,1/400,F5.6,iso200】

 

県道333号線からの眺望です。

この場所を見つけたのはもう4年も前です。

「この景色は反則だろ…」

思わずつぶやいてしまった場所でした。

 

7S200082.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/25,F5.6,iso640】

 

今回の放浪で最後の撮影です。

 

7S200084.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/25,F5.6,iso640】

 

既に「R17」は「R8」に合流し、そこからまた信濃川を1本挟んだ県道を走っていました。

 

7S200086.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/25,F5.6,iso640】

 

長岡市を走っているあたりから、とてもキレイな夕陽が照らしていたのでどこかで車を停めたいと思っていたんですが、やっとそんな場所を見つけました。

時刻は18時10分でした。

いつもどおり、糊代のない行程を進んでいました。

ここへ来て、ようやく「新潟港発の最終フェリーに間に合うだろうな」と胸をなでおろしていたところです。

 

まぁ、乗り遅れたら乗り遅れたで、それはそれで良かったんでしょうけれど…。

 

7S200087.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/25,F5.6,iso640】

 

飛び石連休に休暇をあてがい、約4日間の楽しい行程でした。

数週間も前からこの行程をどんな風にしようかと考えている頃がいちばん楽しいですね。

いざ直前になると、船の予約を取っていなかったとか、タイヤを履き替えようかどうしようかとか、色々とありますが…。

 

R17は、ただ車を走らせているだけで満足感がすごいです。

「今、大好きなR17を走っている」

そんな実感を噛みしめながら、とにかく楽しませていただきました。

 

移動の時間帯はどうしても日中ばかりになってしまいますが、やっぱり撮るなら夜の「R17」かなと思います。

次回、こんな機会を得ることができるのはいつになるのかはわかりませんが、その時は事前準備段階から、昼夜を逆転させて望む必要があるかも知れません。

何にせよ、無事故無違反で帰還できたことに安堵しています。

 

 

 

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:夕景

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

 

毛渡沢橋梁へ

2019.04.05 Friday

 

今回の東京往復は、従妹の結婚式に出席するためでした。

ホテル椿山荘東京という、今後、2度とお邪魔することはないであろうとても立派なホテルでの結婚式&披露宴でした。

 

…で、気が付いたら親戚の中で未婚者は私だけになってしまったという…。

励みは、従妹の新郎が私と同い年ということでした。

私も頑張れば、あんなに若くて綺麗な奥様をお迎えする可能性が無い訳ではないのかな…と。

 

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/50,F2.8,iso3200】

 

従妹のお母様からいただいたブーケです。

男性がブーケをいただいても効果があるのかは分かりませんが、叔母様のお気持ちに厚く感謝申し上げるとともに、いい加減結果を出したいと思います。

幸せのおすそ分けという素晴らしい機会をいただき、また、久しぶりに親戚一同で楽しい時間を共有させていただき、とても楽しいひと時でした。

 

このたびは、たいへんおめでとうございました。

そして、たいへんありがとうございました。

 

7S200031.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso100】

 

帰途に就きました。

復路は湯沢ICまでは高速道路での移動でした。

関越自動車道の赤城PAです。

この日の「最後の青空」でした。

 

この日、佐渡や新潟地方が雪だということはSNSなんかを通じて知らされていました。

赤城PAを発ち、県境へと近づくにつれて青空はなくなり、チラチラと舞い始めた雪はいつのまにか視界を不良にするに至りました。

関越トンネルを抜けた土樽PAでは、全車両を対象としたタイヤ規制が実施されていました。

 

7S200033.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F5.6,iso200】

 

そんな"豪雪"の中、やってきました「毛渡沢橋梁」です。

 

7S200036.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F5.6,iso200】

 

一昨年の冬にも来ました。

冬に来るのは初めてでも何でなく、むしろ冬に来ることの方が多いと思います。

それでいて新鮮な気分になるのは何故なんでしょう。

 

7S200041.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/100,F5.6,iso200】

 

"新雪"でした。

木々に軽やかに積もった雪が、微かな風でひらひらと散っていました。

"新雪の頃"のようでした。

 

7M300068.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/4000,F2.8,iso200】

 

7M300071.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/400,F2.8,iso200】

 

7M300083.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/640,F2.8,iso200】

 

7M300093.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/250,F5.6,iso200】

 

なかなかベストアングルを探しかねていました。

「電車でも来ないかな…。」

何度思ったことか…。

 

7M300108.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/400,F2.8,iso200】

 

そうこうしているうちに、また"雪"です。

 

7M300110.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/400,F2.8,iso200】

 

7M300088.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/640,F2.8,iso200】

 

ふと足元を見ると、可愛げな(?)ウサギ(?)がいらっしゃいました。

 

7M300119.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/500,F2.8,iso200】

 

なんとまぁ…。

童心を忘れ得なかった大の大人が作ったのか…。

それとも、親に連れて来てもらったお子様がそのナイーブな感性のままにこしらえたのか…。

いずれにせよ、こうして見る者の心を温かくしてくれたことに変わりはありません。

「この感動は、俺の次にここへ来る人へしっかり伝えるぜ」

なんて力んでいる最中、片方のウサギ(?)の片方の耳が欠けてしまいました。

 

修繕を施そうかとも思ったんですが、きっと私が手を加えようとすると原形をとどめないであろう結果が見え隠れしたため、

ここは自然の摂理に従って、そのまま見送らせていただきました。

 

7S200059.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F2.8,iso400】

 

そうこうしているうちに、みるみる"雪"です。

 

7M300123.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/500,F2.8,iso200】

 

こちらを訪れ、この雪ウサギ(?)を見つけた方と、この雪ウサギ(?)を作られた方の幸多からんことを願って…。

今日、今現在も残っていてくれたら嬉しいですね。

どなたか、これを見つけてSNSにでもアップしてくれたら嬉しいです。

 

7M300130.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/500,F2.8,iso200】

 

最後は岩原スキー場を正面に見る県道にて。

 

もっと時間に余裕があったなら、、、というのは今さら振り返っても仕方のないところですが…。

このご近所にある「たるっぺ」さんが営業時間or営業日であれば、是非お立ち寄りさせていただきたかったところです。

 

なんの、また来ますよ。

近いうちに。

春のうちに。

 

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:鉄道・駅

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:名所

Tokyo Night View

2019.04.01 Monday

 

今日から新年度ですね。

いよいよ新元号も決まりましたね。

「だから何だ??」と言われたら、返す言葉もありませんが…。

 

7S209689.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/160,F1.4,iso3200】

 

昨日までに引き続き「R17」の続きです。

とはいえ、この日の目的は東京スカイツリー(Tokyo Sky Tree)でしたんで、都内に入る前に「R17」は離れていましたが…。

 

7M309678.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F11,iso100】

 

十軒橋(Jukken-bashi Bridge)です。

ほぼ4年ぶりのこの場所でした。

到着した時には、既に多くのカメラマンが陣取っていました。

すっかり有名スポットになったようですね。

この日は風があったせいか、「逆さツリー」は拝めませんでした。

 

7M309700.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/20,F2.8,iso2000】

 

7M309719.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/50,F2.8,iso6400】

 

7S209716.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/20,F2,iso1250】

 

7S209753.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/20,F2,iso640】

 

7S209755.jpg

【α7Sii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/50,F2.8,iso6400】

 

7M309728.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F11,iso100】

 

7M309749.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/30,F2,iso1600】

 

東京に開花宣言がなされた日でした。

島を離れ、大好きな「R17」をひた走り、目いっぱいの開放感の中で迎えた今年初の「桜」でした。

そしてそれは、私にとってはこれ以上ないくらいの非日常でした。

…と、同時に、都会に居る方にとっての日常でした。

このギャップの不思議さがあるから、放浪はやめられません。

 

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:鉄道・駅

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

R17 VI

2019.03.31 Sunday

 

正確には「R17」の"界隈"です。

 

7M309635.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F11,iso100】

 

先日の記事でもお伝えしました。

群馬県渋川市赤木町棚下です。

 

7M309642.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F22,iso200】

 

「R17」と上越線、そして利根川が交錯するところです。

 

7M309657.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F5.6,iso200】

 

そして、利根川沿いの堤に咲く1本の梅の木です。

 

この日のこの場所のこの時間帯は、おっそろしい強風でした。

日常的にこんな風が吹いているのかは分かりませんが、市役所の防災無線が流れていました。

 

7M309663.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F22,iso200】

 

7S209668.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/4000,F2,iso100】

 

7S209672.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/2000,F2,iso100】

 

静かな町でした。

何台かの車が走って行きましたが、人と会うことはありませんでした。

私の気配を察した犬が吠えていました。

 

「R17」からここへは、綾戸橋という橋を渡って来ました。

もう少し遡って、「R17」からは昭和インター橋を渡って対岸の昭和村のあたりをウロウロとしていました。

そこから川沿いの細い細い県道を経由し、一旦は綾戸橋を渡って「R17」へと戻ったんですが、高所からこの町に気づき、再びUターンしてきました。

 

実は、この界隈は2015年に走破していたらしいのです。

それは、この日のこの先の道中で「棚下不動滝」の前を通過した時に明らかになりました。(明らかというか、記憶が呼び起こされたということです)

2015年の時には、こちらの滝まで足を運んでいるはずです。

この日は、滝へのルートが封鎖されていたため素通りしましたが、リンク先の情報によれば、こちらの封鎖は3月29日時点で解消されているようです。

 

7S209674.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/8000,F2,iso100】

 

そんなこんなで、今度は榛名山群とその美しい裾野を見渡せる場所に立っていました。

時間無制限の「R17」経由東京アプローチ。

既に1週間以上前のこととはいえ、記憶の感覚では遥か昔の記憶のようです。

楽しかったという実感すら朧気です…。

 

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:鉄道・駅

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

Where am I ??

2019.03.29 Friday

 

「R17」の界隈です。

 

7M309657.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F5.6,iso200】

 

「R17」から、眼下の谷あいに佇む集落が見えました。

ちょうど、そちらの方向に降りていきそうな小道があったため、慌ててウィンカーを出しました。

ところが、網目のように細い農道を進んだ結果、Uターンすらできない川沿いの道にぶつかってしまいまして…。

結局そのままバックし、Uターンできる場所を探して「R17」へと戻ってきました。

少しだけ新潟方面へバックし、改めてアプローチしました。

 

上越線の走る小さな集落に辿り着きました。

家々の合間を縫って川沿いの堤防を歩くと、大きな梅の木が満開の花を開かせていました。

「Where am I ??」

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:鉄道・駅

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

R17 V

2019.03.28 Thursday

 

「R17」です。


7S209615.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/2000,F2,iso200】

 

7M309612.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

新潟県と群馬県の県境に近い三国峠です。

旧三国小学校です。

現在は、みくに国際学園湯沢校となっているようです。

 

湯沢町の中心地の側から向かうと、長い長い上り坂のてっぺんに位置しています。

ここを通るたび、立派な校舎だと思いました。

それでいて、周辺には民家も何もないことから、「どこからここへ通うんだろう??」という疑問を持ち続けていました。

 

この日は、初めて車を停めて足を踏み入れてみました。

しかし、校門付近は雪かきされている訳でもなく、校庭の遊具も半分は雪に埋もれた状態でした。

この学校も廃校だということに初めて気づきました。

 

7S209625.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/4000,F2,iso200】

 

旧三国小学校を過ぎ、トンネルを抜けると再び"街"が現れます。

「苗場(Naeba)」です。

 

7M309616.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso200】

 

学生時代、何度かスノーボードをしに来たことがありました。

新潟市内での営業職に見切りをつけ、東京へと原チャリで向かった時にも通った街でした。

何となく"バブル"に端を発する栄枯盛衰が見え隠れするところだと思います。

 

この日のスタートはセブンイレブン中越川口店でした。

前夜からの雨は、三国峠に差し掛かる頃には雪に変わっていました。

 

7S209632.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/4000,F2,iso100】

 

三国峠を越え、群馬県に入りました。

峠を越えてしまえば、そこは季節がひとつ先を行っているようでした。

先ほどまでの雪は彼方の記憶のようでした。

いつ見ても美しい赤城山の裾野が視界に入ってきました。

 

月夜野大橋からの眺めがいちばん良いですね。

とはいえ、ひっきりなしに車の行き交う重量級の国道橋です。

気軽に路駐なんかした日には、大顰蹙を買いかねません。

少しだけ「R17」を外れ、この裾野を見下ろせる高台を探しました。

 

7S209635.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/2000,F2,iso100】

 

7S209639.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/3200,F2,iso100】

 

高台から、細く曲がりくねった農道を走り抜け、再び「R17」を目指します。

上越線と交差する細く古い橋梁を見つけました。

 

7M309629.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

そこかしこに梅が咲き、優しい香りがほのかに漂っていました。

納屋の壁に薪が整然と並んでいました。

地元の人でないと、車のすれ違いすら困難な細い道が網の目のように入り組んでいました。

小さな鳥居の奥の、猫の額のような狭いところにお社が建っていました。

そして、車なんかが渡ったら落っこちてしまうんじゃないかと思うようなこの古びた"跨線橋"。

 

また来たいなと思えるようなところでした。

あまりに細かすぎて、また来られる自信すらありませんけれど…。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:鉄道・駅

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

R17 IV

2019.03.27 Wednesday

 

「R17」です。

 

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F16,iso1250】

 

越後滝谷駅です。

初めてここに足を止めたのが2015年のことです。

それ以降も通りがかったり、実際に電車に乗って停車したこともありました。

レンズを向けたのは、2015年以来でした。

 

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,30,F16,iso1250】

 

「越後滝谷駅」から数分のところで、信濃川を渡します。

「越の大橋」です。

 

写真からはお伝えできませんが、風と川の流れる音がゴウゴウと響いていました。

今は橋1本、車で数秒の距離ですが、この橋がない頃の対岸はどんなに遠いところだったのだろうかと…。

そんなことを考えてしまいました。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:旅写真

JUGEMテーマ:鉄道・駅

 

悲しいくらいに記憶の中のままの景色

2019.03.26 Tuesday

 

先週末に東京で親戚の結婚式があったため、その2日前から車での移動を開始させました。

佐渡から親戚4人で出席するため、みんな揃って新幹線で向かえば良さそうなものですが、私としては我儘でも何でもいいから

とにかく、車で国道17号線を東京へ向けて走りたかった訳です。

 

7S209435.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/250,F2,iso400】

 

まぁ、私の我儘は今に始まったことではありませんし、生涯変わることもないと思うので…。

 

7S209438.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/250,F2,iso400】

 

…と、東京へ向かう前に少しだけ寄り道というか、回り道です。

 

7S209439.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/200,F2,iso400】

 

山形市山寺の「立石寺(Rissyakuji Temple)」です。

 

7S209441.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/200,F2,iso400】

 

前回この場所を訪れたのが2012年です。

その時は10年ぶりくらいでした。

今回は6年ちょっとぶりでした。

 

7S209448.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/200,F2,iso400】

 

東京へ向かう前にわざわざ遠回りした訳なんですが、むしろ突発的でもありました。

 

7S209453.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/200,F2,iso400】

 

初めて来た時は、とにかく楽しい道中だったことしか覚えていません。

前回来た時は、思ったよりも新潟市から近いんだという実感がありました。

なので、今回もさほど時間を要することなく来られるだろうと踏んでいました。

 

7S209455.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/200,F2,iso400】

 

あと、目的がありました。

 

7S209457.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/200,F2,iso400】

 

私の放浪癖は学生時代に端を発しているんですが、結局、その後の放浪は当時の記憶を探しているようなことばかりしています。

今回も --- 学生時代の記憶ではありませんが --- 過去の記憶を探しての放浪でした。

 

7S209464.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/400,F2,iso400】

 

新潟市からこの場所へは、R7→R290→R113を乗り継いで来るのが常です。

20年前、新卒で入社した営業会社にいた頃、このR290のあたりを毎日営業していた時期がありました。

R7から新発田市立川東中学校区へと向かう道中、いつも通っていた信号の交差点のある橋がありました。

 

7S209476.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/160,F2,iso400】

 

こちらについては、後付けの目的となってしまいますが、

今回、たまたまgoogle先生の言うままに車を走らせたところ、その信号の交差点の橋に辿り着きました。

 

7M309552.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/125,F5.6,iso1000】

 

もう1つは --- 記憶の中では --- R113沿いのどこかにある、大きな左カーブの道上に見えた学校のある景色でした。

これは小国町のどこかにあったと記憶しているんですが、ひょっとしたらこれは幻なのかもしれません。

過去2度の行程では印象に残った景色と記憶しているんですが、今回は見つけることができませんでした。

 

7M309562.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/100,F5.6,iso1000】

 

7M309564.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/100,F5.6,iso1000】

 

7M309568.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/100,F5.6,iso1000】

 

7M309569.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F5.6,iso1000】

 

さらに、これは目的というか、下心というか…。

 

7S209480.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/320,F2,iso400】

 

6年前の記事にも書きましたが、初めてこの場所を訪ねた時、このお寺の麓にある1軒のお店の可愛らしいお姉さんに一目惚れをしてしまいまして…。

 

7S209481.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/125,F2,iso400】

 

またお目にかかれるかな…なんて。

 

7S209483.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/60,F2,iso400】

 

7S209487.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/100,F2,iso400】

 

7S209493.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/100,F2,iso400】

 

そんな下心を持ってお店の前を通過したんですが…。

(お店の前を通過しないと、このお寺には行けません。念のため)

 

7S209505.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/2000,F2,iso400】

 

いらっしゃいました、その子。

呼子さんをしていらっしゃいました。

 

7S209512.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/3200,F2,iso400】

 

最初に出会った --- 出会った訳ではありませんが --- 時から16年以上が過ぎていますし、前回はお会いできませんでした。

でも、あの笑顔は確かにあの子でした。

 

7M309582.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso2000】

 

一瞬目が合ったような気がしました。

 

「あ、16年前に私に一目惚れした人だ」

なんて思ってくれたものかどうか…。

そんな幸せ極まりない妄想を抱きながら、ヘタレな私はお店の前のその子の前を"素通り"しました。

 

7S209515.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/8000,F2,iso400】

 

まま、そんな冗談は置いておいて…。

結局は、こちら五大堂から見下ろすこの景色を見たかっただけなのかも知れません。

 

7M309586.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso200】

 

6年前の記事にも書いたとおり「谷を挟んで聳える山々の姿だけは悲しいくらいに記憶の中のままでした」な景色です。

過去2回は勿体ないくらいの快晴でした。

今回は小雨でした。

 

7S209519.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/800,F2,iso400】

 

7S209520.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/2000,F2,iso400】

 

7S209522.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/4000,F2,iso400】

 

7S209547.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/500,F2,iso400】

 

7M309590.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F5.6,iso200】

 

「奥の院」というところです。

時間帯のせいなのか、季節のせいなのか、はたまた…。

3回目にして初めて足を踏み入れた場所ではありますた、閉鎖されていたためさしたる感動もありませんでした。

ただ、数100段の階段を上ってこの場所まで来たということは喜びでした。

 

7M309593.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/125,F5.6,iso200】

 

7S209560.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/1000,F2,iso400】

 

この場所。

初めて来たのは2月でした。

前回来たのは12月でした。

 

「桜が似合いそうだな」

そんな風に思った景色がありました。

 

また来月…。

それはちょっと難しいでしょうけれど、次に来るのはいつかの4月と決めたいと思います。

その時もまた、悲しいくらいに記憶の中のままの景色であってくれたらと願います。

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:地域/ローカル

佐渡へ帰ってきました

2019.01.04 Friday

 

遠くへ行きたい、遠くへ行きたいと願っていたんですが、実際、遠くへ行ってしまうと帰りたくなくなってしまうのが常です…。

ま、そこは大人ですから。

帰りますけど。

 

DSC05613.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/800,F5.6,iso100】

 

糸魚川市の海岸線です。

「ひすいの海」と呼ばれる場所です。

陽が射して、文字通り翡翠色に光っていました。(…と思います)

 

DSC06074.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/1600,F2,iso200】

 

そして青海川駅です。

新年のご挨拶に立ち寄りました。

風がとても強く、ご挨拶どころではありませんでしたが…。

 

という訳で、「思い立ったが吉日」で突発的にスタートした突貫旅行も終わりです。

新雪に青空が迎えてくれるという、どこまでも自分勝手な絵を思い描いて足を運んだ三方五湖でしたが、見事に玉砕する結果となりました。

ま、これに懲りず、また足を運びたいと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:旅写真

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:

Where I am (?)

2019.01.03 Thursday

 

まぁ、ここが「Where I am」と言えるほどの場所であるかどうかは不明です。

 

DSC05932.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/500,F5.6,iso100】

 

DSC05944.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/1000,F2,iso100】

 

DSC05973.jpg

【α7SII,LA-EA4,50mm F1.4,1/400,F2,iso100】

 

冒頭はR8からの敦賀湾です。

日常的に海を見ない日は無いんですが、こういうところで海が見えると「海だー」とテンションが上がってしまいます。

2〜3枚目は三方五湖の日向湖(Hirugako Lake)です。

故・高倉 健 さんが主演の映画「夜叉」を観て、この場所を探し、足を運ぶようになりました。

ここを訪ねるのは今回が5回目くらいになると思います。

 

「Where I am」でないまでも、"今"いちばん来たいと思っていた場所はこの場所でした。

「思い立ったが吉日」ではないですが、半ば勢いで来てしまいました。

 

 

 

JUGEMテーマ:旅写真

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:SONY