<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

蓮華峰寺の紫陽花が満開です III

2020.07.10 Friday

 

引き続き、雨の蓮華峰寺(Rengebuji Temple)です。

 

7M306659.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

7M306673.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

7M306680.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

7M306691.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2500,F2.8,iso2500]

 

7M306689.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2500,F2.8,iso2500]

 

7S202252.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F2.8,iso3200]

 

7M306698.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2500,F2.8,iso2500]

 

7M306709.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2500,F2.8,iso2500]

 

7M306714.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2500,F2.8,iso2500]

 

7M306719.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2500,F2.8,iso2500]

 

7M306720.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2500,F2.8,iso2500]

 

7M306726.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2500,F2.8,iso2500]

 

7S202259.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F2.8,iso3200]

 

7M306740.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2500,F2.8,iso2500]

 

7M306741.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2500,F2.8,iso2500]

 

雨の蓮華峰寺。

気が付いたら時刻は16時に近くなっていました。

雨で傘を差しながらの撮影ということもあり、たっぷり1時間は費やしてしまいました。

 

そもそも、出発時間が遅すぎた土曜日の午後でした。

何なら、道中にゴルフの打ちっぱなしでもしようなんて思っていましたがそんな時間もなくなっていました。

 

帰路。

相川方面へと北上するにつれ、雨は小降りになり、そして止みました。

 

「やっぱり雨が降っていたのは南部だけだったんだな…」

相川に着いた頃はそんな風に思っていたんですが、ふと目線を落とした道路は雨に濡れて光っていました。

 

 

 

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:名所

 

蓮華峰寺の紫陽花が満開です II

2020.07.09 Thursday

 

引き続き、雨の蓮華峰寺(Rengebuji Temple)です。

 

7M306568.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

7M306574.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

7M306577.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

金堂です。

雨はますます強くなる一方でした。

 

7M306583.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

村社・小比叡神社(kobieijinja Shrine)です。

お寺の境内に神社があるというのも、なかなか珍しいんじゃないかと思います。

 

7M306587.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2400]

 

7M306598.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/1000,F2.8,iso2500]

 

7M306604.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2500,F2.8,iso2500]

 

7M306624.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

7M306627.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

7M306632.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

金堂の正面からまっすぐ石段を降りたところには唐門(Karamon)がありますが、そこは雨宿りの場と化していました。

門の前を横切って奥の方へ進もうかと思ったところ、何となく名前を呼ばれたような気がしてそちらへ視線を向けてみました。

気のせいではありませんでした。

 

7M306639.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

仕事やら何やらでお世話になっている貴婦人の皆さまでした。

 

「どうやったら濡れないで駐車場へ戻れるかしら??」

「もう、いっそのことびしょ濡れになられてはいかがでしょうか??」

 

「スイレンが綺麗って聞いたんだけど、どこにあるのかしら??」

「すぐ裏の池にスイレンがありますよ。そこの小道から東屋に入ると良いですよ」

 

そんな風に言葉を交わさせていただいたんですが、後々覗いてみた池の状態はあまりよろしくありませんでした。

池の隅っこには小さなスイレンが顔を覗かせていましたが、貴婦人の皆さまにおかれましてはスイレンを楽しむことができましたでしょうか…。

それだけが、本日現在の心残りです。

 

7M306653.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

ぐるっと池を一回りし、私も唐門で雨宿りです。

正面の石段の先には金堂です。

 

7S202204.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F2.8,iso2500]

 

7S202207.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F2.8,iso2500]

 

7S202225.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F2.8,iso3200]

 

唐門を背にして順路を望みます。

個人的には、ここから望む景色が蓮華峰寺でいちばん良いと思っています。

…なんて思っていたら、傘を差しながらしばらくこのアングルで写真を撮り続ける方がいらっしゃいました。

ホント、雨に打たれ続けながら、ずっと背筋を伸ばして撮り続けていらっしゃいました。

良い写真は撮れたでしょうか。

 

 

 

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:名所

 

蓮華峰寺の紫陽花が満開です I

2020.07.08 Wednesday

 

市内の各地で紫陽花が花開かせていますが、佐渡の"紫陽花寺"こと蓮華峰寺(Rengebuji Temple)の紫陽花も満開を迎えています。

 

7M306467.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/1250,F2.8,iso1600]

 

私が訪れたのは先週の土曜日でした。

 

7S202169.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F2.8,iso2500]

 

朝から断続的に雨が降っていました。

 

7S202180.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F2.8,iso2500]

 

午後になり、雨も上がったところで思い立って出かけてみました。

 

7M306488.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

小佐渡丘陵には低い雲が垂れ込めており、南部方面へと車を走らせるにつれて雨脚は強まってきました。

 

7M306479.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

そして、蓮華峰寺に到着する頃には、雨脚はさらに強いものとなっていました。

 

7S202187.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM,1/2500,F2.8,iso2500]

 

しかし、蓮華峰寺にはたくさんのお客さんがいらっしゃいました。

 

7M306513.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

駐車場には10台程度の車があり、広い境内のあちらこちらに傘の花が開いていました。

 

7M306527.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

カップルと、4〜5人の女性グループが多かったようです。

 

7S202195.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM,1/800,F2.8,iso2500]

 

雨に濡れることも楽しみだったでしょうか。

あちこちから、キャッキャ言う声が聞こえてきました。

 

7M306534.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

7M306550.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

7M306553.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

7M306561.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F2.8,iso2500]

 

雨の蓮華峰寺です。

もう少し言葉少なめにお伝えしてみたいと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

紫陽花がいっぱい

2020.07.02 Thursday

 

「太陽がいっぱい」だったら良いんでしょうけれど、今は「紫陽花がいっぱい」です。

 

7M306165.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/320,F2,iso200]

 

7M306168.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/320,F2,iso200]

 

7M306173.jpg

[α7iii,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/100,F2,iso200]

 

7S202149.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM,1/25,F11,iso400]

 

紫陽花といえば、"紫陽花寺"こと蓮華峰寺(Rengebuji Temple)が有名ですが、私の地元・相川にも良い場所があります。

ライトアップ中の北沢浮遊選鉱場(Kitazawa Fuyū Senkōba)の入口付近にある相川郷土博物館(Aikawa Kyōdo Hakubutsukan Museum)です。

 

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:SONY

 

大平高原のカンゾウが見頃です

2020.06.18 Thursday

 

今年は例年に増してカンゾウを見る機会が多かったようです。

 

7S201744.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II,30,F2.8,iso6400]

 

恐らく、ここが佐渡で最後に見頃を迎えたカンゾウの園です。

大佐渡スカイライン沿いの大平高原(Ōdairakōgen)です。

 

7S201747.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II,30,F2.8,iso3200]

 

7S201748.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II,30,F2.8,iso3200]

 

7S201750.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II,30,F2.8,iso3200]

 

7S201752.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II,30,F2.8,iso3200]

 

7S201755.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II,30,F2.8,iso3200]

 

7S201754.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II,30,F2.8,iso3200]

 

写真は昨夜の大平高原です。

1日を通じてとても過ごしやすい空気でした。

夜になっても空には雲1つなく、久しぶりに「天の川」を見ることが出来ました。

日没の時間が遅いので、22時頃になると肉眼でもよく見えるようになるようです。

 

梅雨空の合間をぬって、良い時間を得ることが出来ました。

 

 

 

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:里山

沢崎灯台のカンゾウが見頃です

2020.06.17 Wednesday

 

久し振りに佐渡の南の方へ行ってみました。

 

7S201647.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II,1/80,F14,iso100]

 

夕陽の沢崎灯台(Sawasakitōdai Lighthouse)です。

 

7S201657.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II,1/80,F14,iso100]

 

とても風の強い海岸線でした。

日中、国中方面にいる時はさほど風があるとは思わなかったんですが、半袖の身には肌寒さを感じるほどの風でした。

 

7M305572.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/1000,F2,iso100]

 

カンゾウの群生越しに、神子岩(Mikoiwa Rock)です。

 

7S201660.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II,1/250,F11,iso400]

 

冒頭、「久しぶりに佐渡の南の方、、、」と書きましたが、先週あたりはロードバイクで小佐渡を1周しました。

(その前の週には、大佐渡を1周しました)

 

7S201662.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II,1/250,F11,iso400]

 

よって、書き方としては語弊があったかもしれません。

正確には、「小木半島の付け根から先へ来たのは久し振り」ということです。

 

7M305574.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/3200,F2,iso100]

 

7M305580.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/3200,F2,iso100]

 

7S201714.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II,1/1000,F16,iso1250]

 

この日、この灯台の付け根に車を停めたところ、駐車場には既に別の車が駐車してありました。

私が佐渡市内で"最も偶然会う方"の姿がありました。

佐渡のあちらこちらで偶然会って来ました。

 

「まさかここで会うとは」

お互い、そんな風に思ったことでしょう。

途中から姿が見えなくなり、私も寒さに耐えられずさっさと退散したもんですから、別れの挨拶を交わすこともできませんでした。

また近いうちに再会できることと、今のうちお喜び申し上げたいと思います。

 

7S201731.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II,1/500,F14,iso400]

 

7S201733.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II,1/200,F11,iso400]

 

昨日のお昼すぎから、本日1日は青空が広がっています。

明日からまた、しばらく雨模様になりそうな感じです。

次回この辺りへ来るのは、風のない夏らしい暑さの頃でしょうか。

 

 

 

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:夕景

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:名所

 

大野亀のカンゾウも見納めです

2020.06.14 Sunday

 

6月9日の写真です。

もはや、その陽射しは「夏」という1日でした。

 

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso100]

 

まぁ、陽射しが…と言いますか、暦の上でも夏になって久しいわけですが…。

暑い1日でした。

 

7M305160.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/25,F2.8,iso100]

 

こんな暑い日に、ロードバイクで大佐渡1周を企てました。

大野亀ロッジでは、おにぎりでもあれば…と思ったんですが、生憎、メニューにおにぎりはなく、結局は空腹に耐えかねて1,300円の海鮮丼を平らげてしまいました。

お昼時ということもあり、たくさんのお客さんで賑わっていました。

 

7M305164.jpg

[α7iii,GIZUMON Utulens,1/100,iso100]

 

今シーズン何度目の大野亀でしょうか…。

 

7M305167.jpg

[α7Sii,GIZUMON Utulens,1/80,iso100]

 

今シーズンは、夜景、朝景、夕景を見に来まして、今回が昼景です。

 

7M305169.jpg

[α7iii,GIZUMON Utulens,1/160,iso100]

 

7M305171.jpg

[α7Sii,GIZUMON Utulens,1/250,iso100]

 

7M305173.jpg

[α7iii,GIZUMON Utulens,1/80,iso100]

 

7M305174.jpg

[α7Sii,GIZUMON Utulens,1/80,iso100]

 

7M305181.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/160,F11,iso100]

 

さすがに、カンゾウの花にもお疲れの様子が見られました。

花期としては終盤を迎えた印象でした。

 

7M305187.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/160,F11,iso100]

 

ただ、花の咲く範囲としてはとても広がりを見せていました。

ここまで咲ききっていなかった海岸線へと続く急斜面や、波打ち際に近いところにまで群生が広がっていました。

 

7M305189.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/160,F11,iso100]

 

7M305196.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/125,F11,iso100]

 

7M305199.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/800,F5.6,iso100]

 

7M305207.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/250,F11,iso100]

 

7M305208.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/250,F11,iso100]

 

7M305211.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/250,F11,iso100]

 

7M305214.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/250,F11,iso100]

 

7M305227.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/400,F2.8,iso100]

 

例年であれば、この時期には「カンゾウ祭り」が開催されています。

また、大野亀の駐車場は観光バスや旅行客の皆様の姿で込み合っています。

今年はCovid19の影響で、「カンゾウ祭り」も中止され、人の姿もまばらといった印象でした。

 

7M305236.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/400,F2.8,iso100]

 

気は早いようですが、今年のシーズンは佐渡のこうした自然景観を楽しめる場についても、たっぷりと休養していただき、

来年度のシーズンには今年以上の美しい景観が見られればと願います。

 

佐渡へのご旅行等や帰省を考えながら叶わなかった方がたくさんいらっしゃいます。

SNSをはじめとしたweb上のやり取りを見ると、

こちら、大野亀のカンゾウの姿についてはとても多くの方に愛されているということが、今回は肌で感じることができました。

今はもう少し「新たな生活様式」等に慣れるための準備期間として、来年の今頃にはCovid19も終息しており、

たくさんの皆様が佐渡の美しい景観に触れていることを願います。

 

 

 

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:オススメのお店

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:SONY

ユキノシタが咲いています

2020.06.09 Tuesday

 

私の好きな夏の花です。

その特徴的な形は、体を「大の字」に広げて舞っているようでもあります。

 

7M305279.jpg

[α7iii,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/125,F2,iso200]

 

名前だけを聞くと、春先の雪の下に寒さに耐えながら咲いているような花を連想するんですが、れっきとした夏の花です。

 

7M305282.jpg

[α7iii,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/125,F2,iso200]

 

毎年塊になって咲いている場所に、今年はひと際群生していました。

 

7M305312.jpg

[α7iii,50mm F2.8 macro,1/60,F2.8,iso400]

 

さて、いよいよ梅雨がやってきます。

 

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

藻浦崎のイワユリが見頃です

2020.06.04 Thursday

 

昨日(6月3日)の写真です。

5月28日の夜以来の藻浦崎公園(Mourazakikōen Park)です。

 

[α7Sii,GIZMON Utulens,1/60,iso100]

 

佐渡の最高峰・金北山(1,173m)が見下ろす場所です。

上の写真のどの位置に金北山があるかについては、なかなか分かりづらいところです。

 

7S200547.jpg

[α7Sii,GIZMON Utulens,1/160,iso100]

 

時刻は18時20分です。

駐車場には車が1台。

公園には、既に1人の方の姿が見えました。

 

7S200555.jpg

[α7Sii,GIZMON Utulens,1/13,iso100]

 

以上、「写ルンです」です。

以下、藻浦崎の夕景です。

口数は少なく行きます。

 

7S200559.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/200,F8,iso200]

 

7S200567.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/100,F16,iso200]

 

7S200576.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/80,F16,iso200]

 

7S200585.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/80,F16,iso200]

 

7M304979.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/4000,F4,iso100]

 

7S200600.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/100,F16,iso200]

 

7M304992.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/5000,F2.8,iso100]

 

7M304999.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2500,F2.8,iso100]

 

7M305003.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2000,F8,iso100]

 

7M305011.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/1600,F2,iso100]

 

7M305020.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/3200,F1.4,iso100]

 

7M305027.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/800,F2,iso100]

 

7M305034.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/800,F2,iso100]

 

7S200611.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/160,F5.6,iso200]

 

素晴らしい夕景でした。

 

既に見えた1人の方におかれましては、挨拶をかわす程度に終わりました。

その方はバリアングルの液晶を調整し、低い位置からの撮影に徹していました。

やがて、地元の方と思しきご高齢の男性と、女性が2名やって来ました。

静かに賑わう"旬"な藻浦崎でした。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:夕景

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

大野亀のカンゾウが見頃に向かっています。

2020.05.29 Friday

 

昨夜19時頃に相川を出発し、大野亀(Ōnogame)を目指しました。

 

7S200214.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/50,F5.6,iso400]

 

「佐渡の花」であるトビシマカンゾウの群生地として知られる「大野亀」です。

毎年、カンゾウが満開になる時期を見定めて"遠征"にやって来ます。

 

7S200218.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/50,F5.6,iso400]

 

ま、"遠征"と言ったって、夜景を撮って車中泊し夜明けを撮ってお終い…というものでしかありませんが。

ただ、自宅からここまでの距離が50kmということで、今の時期の夜明け --- 4時30分前後 --- に間に合うように来ようと思うと

起床時間は3時頃になってしまうということを考えれば、前夜入りの車中泊は理にかなっていると思っています。(…と思います)

 

7S200219.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/50,F5.6,iso400]

 

今回も、駐車場で車中泊して日の出時間を迎えました。

 

7M304894.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/40,F2.8,iso200]

 

前夜、私の就寝時間の頃 --- 24時頃 --- の駐車場には私の車しかありませんでした。

しかし、今朝目覚めると、私の車の隣には既に1台の車が停まっていました。

 

7M304902.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/200,F5.6,iso200]

 

気付いた頃には、駐車場の車は4台くらいにまで増えていました。

ソーシャル・ディスタンスをキープしながらも、2組の方と遭遇しました。

皆さん、早起きでいらっしゃいます。

 

7S200238.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/400,F8,iso400]

 

日の出時間を10分ほど過ぎ、ようやく"今日のお日様"が姿を現しました。

 

7S200239.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/400,F8,iso400]

 

7M304909.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/320,F5.6,iso200]

 

大野亀に"遠征"するようになって久しいのですが、、、

ここまで"不機嫌そうな朝日"を見たことはかつてありません。

単純に日の出の方向に雲が多かっただけという話ですが、側から見たら単に"不機嫌そうな朝日"でしかありません。

我慢の時間帯でした。

 

7S200250.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/100,F8,iso400]

 

7S200258.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/100,F8,iso400]

 

7S200259.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/100,F8,io400]

 

7S200269.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/100,F8,iso400]

 

7M304911.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/320,F5.6,iso200]

 

7S200277.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/200,F8,iso400]

 

分厚い雲の僅かな隙間から朝日が覗こうとしていますが…。

 

7S200283.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/200,F8,iso400]

 

7S200286.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/200,F8,iso400]

 

7S200288.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/200,F8,iso400]

 

7S200299.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/160,F14,iso400]

 

そして、ようやくの"ご来光"です。

大きな雲の切れ間から、カンゾウの花を照らすだけの朝日が射しこんできました。

時刻は5時4分です。

日の出から30分が経過していました。

 

7S200310.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/160,F14,iso400]

 

7S200319.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/160,F14,iso400]

 

7S200327.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/160,F14,iso400]

 

7S200329.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/500,F5.6,iso500]

 

7M304917.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/1000,F5.6,iso200]

 

7S200333.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/500,F5.6,iso400]

 

7S200336.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/500,F8,iso100]

 

7S200360.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/1250,F14,iso200]

 

7S200367.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/250,F11,iso200]

 

7S200372.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/250,F11,iso200]

 

7S200377.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/160,F11,iso200]

 

7S200388.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/160,F11,iso200]

 

7S200392.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/160,F11,iso200]

 

7M304921.jpg

[α7iii,Fish-eye-Takumar 17mm F4,1/320,iso200]

 

7M304945.jpg

[α7iii,GIZMON Utulens,1/320,iso200]

 

7M304947.jpg

[α7iii,GIZMON Utulens,1/320,iso200]

 

すっかり日が登った大野亀です。

咲き具合としては「5分咲き」といったところでしょうか。

気が付いたら、駐車場の車も私の車1台だけになっていました。

 

日中のど真ん中にこの場所へ来ることもあまりなくなりました。

以前は、大型バスやら何やらが詰めかけていて、駐車場前は交通整理員の方もいらっしゃったりと混雑していました。

特に、今年に限ってはそのようなことはないんでしょうけれど、ある程度の人込みが想定されるかと思います。

 

日中にお越しになろうと思われる方におかれましては、日中の気温は高くなっていますから、ぐるりと歩くと汗ばむような感じになるかと思います。

ソーシャルディスタンスをキープしながらも、適宜マスクを外すなど、今度は熱中症への対策も怠りませんようお気を付けください。

 

7S200397.jpg

[α7Sii,GIZMON Utulens,1/320,iso200]

 

7S200398.jpg

[α7Sii,GIZMON Utulens,1/250,iso200]

 

7S200401.jpg

[α7Sii,GIZMON Utulens,1/320,iso200]

 

7S200402.jpg

[α7Sii,GIZMON Utulens,1/400,iso200]

 

7S200404.jpg

[α7Sii,GIZMON Utulens,1/250,iso200]

 

7S200411.jpg

[α7Sii,GIZMON Utulens,1/100,iso200]

 

終盤は、帰路の「写レンズ」です。

すっかり日が高くなり、順光での撮影が多いせいか --- さらには「SONY BLUE」も相まって?? --- 青が印象的な写真に仕上がっています。

順光ではコントラストが高い写真になりますね。

中央から周辺に向けて解像が緩くなっていく感じ、光量が落ちていく感じなんかは私好みです。

 

絞りが「F16固定」のため、普段は「Mモード」で撮影していますが、この時は「Aモード」で撮影しています。

撮影に要する手間についても、皆無です。

レンズは軽いですし、本体を含めて薄いですし、電源さえ入れば片手でバシバシ撮れます。

ストリートスナップなんかに適しているかもしれません。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ: