<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

佐渡は大荒れです

2013.12.11 Wednesday

JUGEMテーマ:カメラ
JUGEMテーマ:地域/ローカル

昨日の午後から佐渡は時化模様です。



DSC03724.JPG
【99】+【Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM】
-- 55mm 1/13sec F2.8 ISO=6,400 多分割測光 WB=船体をグレー点指定 --

こちら、昨夜の両津港発の最終フェリーが出港していくところです。


湾内には、時化を避けるために避難してきたたくさんの船が停泊していました。

これはこれで、高いところから見下ろしたがキレイなんだろうなと・・・。


たまたま両津湾沿いにいたために出合った光景です。

この頃はまだまだ穏やかな両津湾でした。


フェリーが切り裂いた波の揺らぎが光を浴びて恐ろしくキレイでした。

・・・お伝えできないのは、私の不徳の致すところですが。。。



DSC03735(温白色蛍光灯).JPG
【99】+【Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM】
-- 70mm 30.0sec F4.0 ISO=400 多分割測光 WB=温白色蛍光灯 --

再び静寂を取り戻した両津港です。

背後には雪を被った大佐渡山地の山々が浮かんでいます。


こんな季節でなかったら、ドンデン山の中腹あたりから俯瞰することができるんでしょうが、既にドンデン線は冬季閉鎖されています。

同じような嵐の前夜を狙って、今度は沢崎灯台のあたりへ行ってみるのも面白いかも知れません。



DSC03741(曇天).JPG
【99】+【Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM】
-- 70mm 1/125sec F11.0 ISO=200 多分割測光 WB=曇天 --

そしてこちら、昨日の朝の両津湾です。

このころもまだ波は穏やかでした。

まさに「嵐の前の静けさ」でした。


朝焼けの中を漁船が一艘帰ってきました。

引き連れていたたくさんのウミネコ(カモメ??)たちは大漁の証でしょうか・・・。



この前日の午後から「明日の天気はヤバイぞ・・・」という会話が交わされていたんですが、午後には野暮な時化になってしまいました。

「波の高さ7mて・・・」

佐渡へ来て足止めを喰らった方、佐渡を出て帰ってこれなくなった方、いらっしゃったかと思います・・・。

これからの季節、離島ではこの「航海事情」がネックになることがしばしです。



今は風も落ち着きましたが、時おり雨や霰が窓を叩いています。

週末は雪模様となりそうです。
関連する記事
コメント
おはようございます、東北方面は荒れ模様の天気だそうですね。「強風や雷に注意をしてください」って天気予報で言っています、荒れた海には近づかないようにしてくださいね。

うみねこって船に近寄るのか、船から発せられる魚の臭いにつられて近寄るのか、今度聞いてみてください(笑)
  • by かかし
  • 2013/12/12 8:36 AM
かかしさん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

私もニュースで新潟の方は結構な雪だと知りました(^^;
佐渡はそれほどまで積もってはいないので・・・。
(一部地域では結構な積雪のようですが・・・)

ちなみに、ニュースの映像の最後は「佐渡の荒海」でした(^^;

風邪気味でもあるので、夜な夜な出歩くこともできません。
海へはしばらく近づかないことにします(^^)

ウミネコの件ですが、今度聞いてみますね!

漁師さんに?? ウミネコに?? (笑)
  • by 華
  • 2013/12/12 7:52 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL