<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

G/W 大佐渡スカイライン

2017.05.06 Saturday

 

ずっと晴天続きだったこの大型連休ですが、今日は初めて雨になりました。

 

DSC06279 (1).JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/2500,F2,iso100】

 

こちらは快晴で気温も20度を超えた5月4日の写真です。

あまりに暑いということで涼みに行こうと高所を目指しました。

 

DSC06280 (1).JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/2500,F2,iso100】

 

桜の季節が終わり、あっという間に新緑が眩しい季節を迎えました。

山桜がとても美しいです。

 

DSC06282 (1).JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/640,F1.7,iso100】

 

こちら大佐渡スカイラインの道沿いのカタクリの花です。

開通してから早や半月が経過しました。

 

DSC06284 (1).JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/640,F1.7,iso100】

 

道沿いのカタクリの花は最盛期を終えてしまったようです。

 

DSC06286 (1).JPG

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/640,F2,iso100】

 

ちなみに冒頭2枚の写真は林道地獄谷線からの眺望です。

佐和田の海岸から、林道を経てスカイラインを上るというマニアックなルートを選んでみました。

 

DSC06289 (1).JPG

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/1600,F2,iso100】

 

DSC06290 (1).JPG

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/320,F8,iso100】

 

こちら白雲台交流センターからの眺めです。

小佐渡丘陵越しに雪を被った飯豊連峰がうっすらと覗いています。

 

DSC06291 (1).JPG

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/320,F8,iso100】

 

DSC06292 (1).JPG

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/320,F8,iso100】

 

田んぼに覆われた国仲平野は一面水浸しです。

小佐渡丘陵の稜線沿いのやや左側に弥彦・角田の両名山の姿が見えます。

 

DSC06294 (1).JPG

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/320,F8,iso100】

 

こちら小木半島の方面です。

ここでばったりお会いした、いつもお世話になっている焼き鳥屋さんの店長曰く「昨日はもっとクリアでした」そうです。

 

DSC06295 (1).JPG

【α99,70-300mm F4.5-5.6 G SSM,1/320,F8,iso100】

 

佐渡の最高峰・金北山(1,173m)です。

麓から見た感じ、今年は雪が多いと思っていたんですが、4月中旬以降あっという間に融けたようです。

 

DSC06299 (1).JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/4000,F2,iso100】

 

カタクリの群生は、ここ妙見キャンプ場まで上がって来ていました。

「千竜桜」の根元を覆うカタクリの群生です。

 

DSC06347.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F11,iso200】

 

DSC06343.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/500,F5.6,iso200】

 

DSC06350.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F11,iso200】

 

DSC06301 (1).JPG

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/2500,F2,iso100】

 

半月前は深い雪に覆われていたこの場所ですが、雪はすっかり融けていました。

開花は5月半ばでしょうか…。

 

DSC06354.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F11,iso200】

 

地獄谷から望む国仲平野の眺望です。

夕陽が射し込む時間か月が昇りかけの時間に来たら、国仲平野が水鏡になるんじゃないかな、、、なんて数年前から思っているところですが…。

 

DSC06305 (1).JPG

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/1000,F2,iso100】

 

遭難碑です。

入口に立つとカタクリの群生に囲まれた碑が見えていました。

 

DSC06307 (1).JPG

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/1000,F2,iso100】

 

その半月前、ここで車を降りようとして自分で自分の手をドアに挟むという器用なことをしてしまいました。

右手の中指をザックリと削り取ってしまったんですが、既に傷跡も見えないくらいになっていました。

 

DSC06308 (1).JPG

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/1000,F2,iso100】

 

ここも半月前は一面雪でした。

時間が経つのはあっという間です。

そして景色が変わるのもあっという間です。

 

DSC06356.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/125,F11,iso200】

 

山野草の季節も終わりを迎え、じき、ここいら一帯も濃い緑で鬱蒼としてくることと思います。

春先の季節の移ろいをゆっくりと感じることをしてみたいのですが、いかんせん4月中はバタバタとしすぎるきらいがあります。

今年のG/Wは佐渡で過ごしているため、あらゆる予定を詰め込んで充実しようと思っていたところですが、今日はとうとう息切れしてしまいました。

明日が大型連休の最後の1日ということもあり、早くもアンニュイさ加減が満載です…。

 

ところで、涼もうと思ってやってきた大佐渡スカイラインなんですが、むしろ太陽に近い分だけ暑いんじゃないかと思うくらいの暑さでした。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

関連する記事
コメント
おはようございます。
昨日帰宅しました。結構な雨の中、両津まで送ってもらいました。
30日の強風の中、田植えをしましたが、1日の雨の予報は外れてから、石名の海は波もなくなりました。おかげで、休みなく働くことができました。
あの田んぼは、来年も作ります。石名の田んぼはだいぶ作らなくなっています。仕方ないんでしょうね。
では、頑張ってくださいね。
  • by 加平
  • 2017/05/07 6:49 AM
加平さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

田植え作業、たいへんお疲れさまでした!
G/Wは私にとっては遊ぶ時間でしかありませんが、農家の皆さまにとっては大忙しの日々ですよね…。
本当にお疲れさまでしたm(_ _)m

思えば「来年は田植えをしない」とお聞きして早や3年も経つでしょうか。
それでも毎年毎年田植えを継続され、そして来年も植えられるという。
私なりに、大きな喜びを抱くとともに、心より敬服いたします!!

石名のあの農道に立って、毎年田んぼが少なくなっていることは感じています。
私にできることは何もありませんが、せめて、あの美しい石名の海辺の田んぼを少しでも多くカメラに収めていと思います!

今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m
  • by 華
  • 2017/05/07 8:06 PM
華さん!
いつもありがとうございます。
ほっこりと枯れた雑草の絨毯に咲くカタクリの群生
に癒されるように建つ碑を観ることが出来て嬉しいです。
スカイライン開通の時はまだ雪の中でしたね。
けがをされたとの事、大丈夫ですか。お大事にして下さい。
「島・祭・景」三人展最中なのですね。
お忙しいでしょうが、これからも佐渡今をよろしくお願い致します。
  • by 大阪住まい高野
  • 2017/05/11 1:01 PM
大阪住まい高野さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

早いもので、スカイラインが開通して早や1ヶ月が経ちました。
あれだけあった雪が花に変わり、今は花も終わって緑が濃くなっています(^^;

怪我につきましては、お恥ずかしい限りです(^^;
1週間くらいものを書くのに不便を感じましたが、今は傷跡さえ残ってないです☆
ご心配いただきありがとうございます!

写真展はあと2週間ほどやっております♪
お越しをお待ちしております(笑)
  • by 華
  • 2017/05/15 8:34 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL