<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

敬虔に、厳粛に II

2017.06.16 Friday

 

「mikawa」さんで時間を過ごしたあと、両津のカトリック教会に足を運んでみました。

2015年3月以来のことです。

 

DSC07742.JPG

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/1600,F2.8,iso100】

 

いつもはこの教会から国道へと続く小路から眺めることが多いんですが、今日は裏側から教会へと向かいました。

小路の向こうに見える教会の姿も素敵ですが、こうして屋根屋根の向こう側に見える教会…というのも良いものです。(…と思います)

 

DSC07748.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F11,iso100】

 

前回と同様、爽やかな空のもと教会のドアを開きます。

 

DSC07753.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/3,F11,iso640】

 

何ていうんでしょうか…。

ドアを開けた瞬間に私にぶつかって来た空気の感じ…。

 

DSC07755.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F2.8,iso640】

 

何とも言えない香りと、かすかな重さを含んだような空気です。

「敬虔」とか「厳粛」なんていう言葉、私のような人間が使うこと自体おこがましいことこの上ない気がするんですが、

こういう場所に来ると、とにかくそんな面持ちになってしまうことは確かです。

 

DSC07759.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/30,F2.8,iso640】

 

そういえば、畳の教会だったんだな…とか、オルガンがあったんだな…とか、色々なことを思い出しました。

 

DSC07764.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/20,F5.6,iso1600】

 

ドアを開けた時に感じた香りとは別に、教会内にはほのかな優しい香りが漂っていました。

正面の祭壇には大きなユリの花が活けられていました。

 

DSC07766.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/20,F5.6,iso200】

 

DSC07770.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/80,F2.8,iso200】

 

DSC07775.JPG

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/60,F11,iso200】

 

実はこの日の午前中、渋谷にあるモスク「東京ジャーミイ」を扱った番組 --- の録画?? --- をTVで観ていました。

その美しさに魅了されたという部分もあるんですが、無信教な私が「行ってみたい」と思いました。

そんな流れもあって、MIKAWAさんを出たあと、何となく「行ってみようか」という気分になっていました。

気持ちのどこかに「救われたい」というような部分もあったのかもしれませんが…。

 

教会を出たあと、少しばかり気分が晴れたような気がしたのは、決して気のせいではないんでしょうね。

 

 

 

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:教会キリスト教

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL