<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

海と空と花と穴と

2017.08.03 Thursday

 

小川の向日葵畑を眺め、もう少しだけ北の方へ足を延ばしてみました。

 

DSC09334.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/125,F11,iso100】

 

海を見下ろす田んぼです。

今年はとにかく田んぼの緑がキレイに映ります。

毎年キレイなんですが「こんなにキレイだったっけ??」と思うくらいキレイな緑です。

決してしませんが、ここへダイブしたいくらいです。

 

DSC01819.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/8000,iso100】

 

すぐ近くの姫津漁港からイカ釣り漁船が出港していきました。

夜の佐渡の水平線を照らす1隻ですね。

 

DSC09338.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/60,F11,iso100】

 

そこから目を移すと、尖閣湾の美しい岩礁地帯が眼下に広がっています。

 

DSC01823.JPG

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/6400,iso100】

 

DSC09340.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/60,F11,iso100】

 

断崖絶壁の際の際に立ってみます。

 

DSC09342.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/60,F11,iso100】

 

写真ではお伝えできないんですが、本当に絶壁の際の際です。

もう1歩踏み出すと、真っ逆さまな場所です。

(残念ながら、キレイに海へダイブすることはできないと思います…)

個人的には尖閣湾を見渡す場所としていちばん好きな場所です。

この場所を知っている方にとっては「あぁ、あそこか…」と思うでしょうけれど、あえて場所は載せません。

車の方向転換ひとつとっても、バックと前進を間違えれば大惨事になるような場所でもあるので、ここへ立ってみたいという方は自己責任で足を運んでみてください。

 

DSC09360.JPG

【α99,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/1600,F2,iso100】

 

岩場に咲く1輪のユリの花に心奪われました。

(”1輪”ではありませんが…)

 

DSC09348.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F2.8,iso100】

 

このくそ暑い中、日を遮るものひとつない岩場に…。

健気だなと…。

それにしても、田んぼの緑もそうですが、この海と空とユリのコントラストの見事さと言ったら…。

まさに「Great Nature」ですね。

 

DSC09355.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/200,F11,iso100】

 

ちなみに、1輪のユリが咲いていたのはこちら「平根崎(Hirane-zaki)」です。

 

DSC09357.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/200,F11,iso100】

 

もっともっと佐渡の外海府の海岸線を北上したいという気持ちと、朝一番で野球の試合をしてきたことの疲れと、さらには暑さと…。

結局のところ、こんな快晴にもかかわらず、疲れには勝てずここでUターンです。

(当初、試合に出場予定はなかったんですが、若手の1人が寝坊したもんですから、老体にムチ打って1試合出場することになってしまいまして…)

 

DSC09372.JPG

【α99,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F5.6,iso100】

 

とかなんとか言っておいて、場所によっては45度くらいもありそうな傾斜を下って波打ち際で暑さにあえいでいました。

まん丸く開いた穴が2つ見えますが、こちらが世に言う「波蝕甌穴群(Hashoku Ōketsu-gun)」というものです。

何気にこちらの甌穴群は世界最大級のものとのことで、この一帯に大小様々な穴が開いていらっしゃいます。

 

ちなみにこちらの甌穴群ですが、波打ち際に近いところに点在しています。

前述したとおり、場所によっては相当な勾配の岩肌を下る必要があります。

足を滑らせたら、それこそ日本海の大海原にダイブすることは想像に難くない場所と思います。

(やはり、残念ながら海へ直接ダイブという訳にはいかない場所です…)

 

この甌穴群に足を浸しながら時間を過ごしたらどんなに楽しいことか…とも思いますが、ここを訪ねようと思う方におかれましては、自己責任に基づいた行動をお願いいたします。

 

 

 

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

 

 

関連する記事
コメント
老体ってちょっと笑ってしまいましたが、暑い中野球お疲れさまでした!
心奪われてる様子が凄く伝わってきました!綺麗。。。☆
甌穴群、さすが日本海ですね!
  • by 檸檬
  • 2017/08/04 9:37 PM
檸檬さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

いや〜、もう若くないですね(笑)
気持ちだけは若いつもりなんですが、なかなか足が動かなくて(^^;
前の試合の時は試合前の練習で肉離れ起こしてみたり…。

岩場に咲くユリがとってもキレイだったんですよ☆
青い海とのコントラストがまた見事で♪
さらには健気で(笑)

甌穴群、首まで浸かって涼むには最適だろうなと思いながら汗だくでした(^^;
  • by 華
  • 2017/08/07 10:32 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL