<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

大間港から北沢浮遊選鉱場

2018.01.08 Monday

 

小川をあとにし立ち寄ったのは大間港(Ōmakō Port)です。

 

DSC06040.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/160,F5.6,iso200】

 

引き続きHDR写真です。

 

DSC06044.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F5.6,iso200】

 

このゴリゴリ感がなかなか良い感じです。

 

DSC06058.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4,F22,iso100】

 

防波堤の外側は冬の荒海です。

 

DSC06117.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4,F22,iso100】

 

普段の冬の佐渡の海を考えれば大人しめでした。

 

DSC06128.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4,F22,iso100】

 

しかし、波打ち際に浮きつ沈みつするテトラポットにはどうしても辿りつけませんでした。

何とか水面ギリギリから撮ってみたかったんですが…。

まぁ、何より命が大事ですから…。

 

DSC06140.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4,F22,iso100】

 

DSC06143.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4,F22,iso100】

 

DSC06146.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/4,F22,iso100】

 

すぐ近くの海苔畑では、波をかぶりながら岩海苔摘みをしている方の姿がありました。

これ幸いと望遠レンズを取りに戻っている間に、海苔摘み作業は終了してしまいましたが…。

 

DSC06150.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/500,F5.6,iso400】

 

つづいて「北沢浮遊選鉱場(Kitazawa Fuyū Senkōba)」です。

 

DSC06152.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso400】

 

3連休の中日でした。

レンタカーに乗ってきたらしい男性のお客さんが2名いらっしゃいました。

 

DSC06154.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso400】

 

帰りしな、レンタカーのダッシュボードには佐渡のトラベルガイド「佐渡さんぽ」が載っかっていました。

表紙がこちら、北沢浮遊選鉱場ですからね。

表紙写真と同じような空模様でしたから、良い写真が撮れたんじゃないかと思います。

 

DSC06160.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso400】

 

DSC06162.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/640,F5.6,iso400】

 

なんだか、幼い頃に見ていた風景と同じだな…なんて唐突に思ってしまいました。

小学生の頃から、こんな冬の日に自転車でこのあたりをウロウロとすることがよくありました。

 

当時はこの芝生の場所はゴルフの打ちっ放しで、周囲には高いフェンスが張り巡らされていました。

私が立っていたシックナーの手前には相川高校の50mプールがありました。

その頃、ゴルフに目覚めようとしていた私はここでフェンスを越えたロストボールをかき集めるというようなことをよくやっていました。

その日に見た景色の微かな記憶が蘇ったようです。

大きく変わったようでさほど変わりない景色がここにありました。

 

 

 

JUGEMテーマ:廃墟

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:SONY

 

関連する記事
コメント
おはようございます。
今日から本格的に仕事です。
昨日、実家に電話したら、5日だから6日に『しんごん』があって、2時間も太鼓を叩いてヘトヘトと泣き言を言っていました。ここで紹介された真更川の百万遍のような行事だそうです。石名では、寒の入りにやるようです。ちっとも知りませんでした。
海苔が生えて来たんですね。昔は空き缶の蓋でこすり取りましたが、今はどうなんでしょうね?今夜あたりから冬型厳しくなりそうですね。ご自愛下さい。
  • by 加平
  • 2018/01/09 7:31 AM
華さん、お早う御座います。
今年も宜しくお願いします。

昔、今は亡き二見の叔父が相高 水泳部の監督を
長々とやっていて、夏休みに佐渡に来た私に練習
見学をさせてくれると言い、ここに連れてきて
もらいました。

普段優しい叔父の人が変わり、鬼の形相で生徒に
教えていたのが未だに脳裏に焼き付いています。
懐かしい思い出です。
  • by Hide Kun
  • 2018/01/10 9:18 AM
加平さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

新年の本格稼働から1週間、もう、いつものペースに戻りましたでしょうか(^^?
私は何となく忙しない年末年始だったので、ペースも何もあったものではなく、
その点ではむしろ、休みボケのヒマもない感じです(^^;

SNSを見ていると、佐渡のあちらこちらで、色々な節目で色々な伝統行事があるんですね!
百万遍はメディアにも取り上げられて有名でしょうけれど、石名にもそういった行事が残っているのですね☆

こちらでは、本日あたり、あちこちで「どんど焼き」が行われていました。
私の分館でも行われていたんですが、生憎、足を運ぶことができませんでした…。

岩海苔は、実は私自身摘んだことが無いため、どのようにしているのかわかりません(^^;
子どもの頃に岩海苔らしきものを見つけると、手でバリバリ剥いでその場で口へ運んでいました(^^)
あの歯ごたえがとても堪らなかったんですが、必ずと言って良いほど小石が入っていました(^^;
  • by 華
  • 2018/01/14 6:29 PM
Hide Kun さん、こんばんは!
すっかり遅くなりましたが、明けましておめでとうございます(^^)
今年もよろしくお願いいたします♪

伝統ある相川高等学校の水泳部ですよね☆
北沢のプールの前は千畳敷のプールが修練の場だったそうですね。
中学生の頃、週2日数学を教えていただいていた柴町の方が昔は指導者をされていたそうです。

また、私の母の同級生は後にオリンピックにも出場したんだそうです。
当時は大学の水泳部の合宿が相川で行われるなど、相当水泳には熱心だったそうですね☆

私も小学校の頃は水泳選手として駆り出されていました(^^;
普段は優しい(?)先生方が、人が変わったようになって厳しく指導してくださいました(^^;
未だ、当時の先生方をお会いし、その頃の話になると冷や汗が出てきます(^^;
  • by 華
  • 2018/01/14 6:44 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL