<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

再会

2018.05.13 Sunday

 

大学時代の友人であるR子が島へ遊びに来てくれました。

2013年に一緒に粟島へ遊びに行って以来の再会です。(たぶん…)

 

DSC02198.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/200,F2,iso400】

 

まったく気の置けない友人ではありますが、さすがに5年もブランクがあると「どんな顔をしようか…」と悩んでしまいました。

なのに、R子が発した再会の第一声は「華って、年齢以上に老けたよね。うふふ」です…。

相変わらず良い性格をしていました。

 

DSC02251.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/200,F2,iso400】

 

学生時代に1度。その後、あと2度ほど、佐渡で会った記憶があります。

それ以外にも、何度か遊びに来てくれています。

 

その学生時代、お約束のように佐渡金山へ行き、そして12.5kgの金塊掴みにチャレンジしました。

とっても細身の女の子であるR子は、造作もなく金塊を掴み出せる希少な人であります。

今回も「取り出せなかったら、あの時より太ったってことよねー」と、自信満々なご様子でした。

そして当然のように、金塊を取り出して見せてくれました。

 

記念品のシリアルNo.によれば2248人目の快挙のようですが、うち5回くらいはR子がカウントしているハズです。

 

DSC02347.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/160,F2,iso100】

 

1週間くらい前に、突然大学時代の同級生によるLINEグループが立ち上がりました。

各々が現在の繋がりの中で友人を招待しあい、グループの人数は日に日に増えていきました。

そこにR子の名前は無く、SMSで連絡を取ってみたところ「SNSはやらない」とのことでした。

 

まぁ、そんなところもR子らしいなと思いつつ、せっかくなので「そろそろ会おうよ」と。

するととんとん拍子で話は進み、1週間後には「佐渡で再会」となった訳です。

 

DSC02350.jpg

【α7SII,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/160,F2,iso100】

 

事前にリクエストはいくつかいただいていたんですが、天候にも恵まれずロクなエスコートができなかったと反省しきりです。

 

「構造物が好きなのよねー」

「廃墟は割と好きなのよねー」

「別に観光地へ行きたい訳じゃないのよねー」

「朱鷺が見たいのよねー。でも、保護センターの朱鷺を見たい訳じゃないのよねー」

「カンゾウも良いけど、イワユリの方が好きなのよねー」

等々、今回も色々と楽しく振り回されさせていただきました。

 

私、年に1度は1週間くらいの車中泊の旅に出ていますが、そのルーツはR子にあります。

「讃岐うどんが食べたいのよねー」

「恐山へ行きたいのよねー」

「(深夜、日本海側の片隅で)夜明けの太平洋へ行きたいのよねー」

 

そのたび、車を走らせました。(別に私の車で行ったわけではありませんが)

昼夜を問わずひた走り、運転手が疲れたら交代。

交代中は後部座席で仮眠。

そんな「車中泊」がデフォルトの”計画的放浪”を何度も繰り返してきました。

 

「最近、人と関わるのが面倒なのよねー」

なんてことをおっしゃってらっしゃいましたが、そんなR子にとって、多少なりとも必要とされる人間でありたいと…。

「またおススメの季節になったら教えてねー」

そんな風に残して、颯爽と去っていくR子の後ろ姿を眺めながら、イワユリの季節の到来を心待ちにしている自分がいます。

 

「呼んだらちゃんと来るんだろうなー」

R子にやられっぱなしのような気がしないでもありませんので、反撃に転じたいと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

関連する記事
コメント
「延べ棒掴み」すごいですね。
一度、私もお目にかかりたいです、R子様に。
そして、その技も直にみせて頂きたいです。
  • by 甚吉
  • 2018/05/18 11:48 AM
甚吉さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

R子の「延べ棒掴み」の技はもはや名人クラスです☆
…というか、何の造作もなく取り出してしまうので、名人という表現が適切かどうかもわかりませんが(^^;

人がいなくなるのを待って敢行したんですが、後になって
「客寄せのために、もっと人がいる時にやれば良かったねー」
なんてのたまっておりました(笑)

とにかく底知れぬ女の子です(^^;
  • by 華
  • 2018/05/20 8:37 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL