<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

妙見キャンプ場へ

2018.05.22 Tuesday

 

”妙見キャンプ場”です。

たぶん、現在は「妙見キャンプ場」というものは存在していないんでしょうけれど。

かつては炊事棟などが整備されたキャンプ場でした。

私が小学校の頃は6年生になるとここへキャンプ実習に来ていました。(私の2つ3つ上の先輩までですが…)

 

DSC02474.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/80,F11,iso100】

 

こちら「千竜桜」です。

すっかり若葉が生い茂ってワサワサしています。

これはこれで愛しげです。

 

DSC02475.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/60,F11,iso100】

 

芝生の広場のいちばん奥まったところに立っている木です。

何という木なのかは存じ上げません。

とても存在感があり、何かとアクセントになる木です。

普段は”裸”のような状態でお見かけすることが多いんですが、、、

 

DSC02095.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/2000,F2,iso100】

 

そんな”裸の木”にも”春”です。

 

DSC02481.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/60,F11,iso250】

 

再び「千竜桜」です。

艶めかしいです。

この日はこちらの木の下で父娘3人組がシートを敷いて日向ぼっこ(お昼寝)をしていました。

 

DSC02491.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F2.8,iso100】

 

とっくに葉桜になっていたと思っていたんですが、裏側に回り込むと一部に花が開いていました。

 

DSC02112.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/1600,F2,iso100】

 

とても大きな木ですから、全体が一気に開花するということは稀です。

この木が迎えた今年最後の”春”なんでしょう。

 

DSC02119.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/640,F2,iso100】

 

「千竜桜」から少し離れたところに、こうして可憐に花を開かせる桜の木がもう1本あります。

 

DSC02123.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/1000,F2,iso100】

 

たぶん、桜の木なんだと思います。

「千竜桜」によく似た大木です。

こちらは風当たりが少ないのか、割と余裕な感じが見て取れます。

 

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/40,F11,iso100】

 

足元や周辺がクマザサに覆われている感があるので、勝手に草刈り機で刈り取ってやろうかななんて何度も思いました。

特に、見世物にしたいとかそんな気はさらさらないのですが、「千竜桜」にしても然り、思い立った人が有志を募って動けば良いんじゃないかと思っています。

幸い、周辺には造園業を営んでいる方からいらっしゃいますし…。

 

DSC02126.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/6400,F2,iso100】

 

それにしても --- 一昨日の記事の続きではありますが --- 気持ちの良い大佐渡スカイラインでした。

 

 

 

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:春の楽しみ

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL