<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「くるくる回るレインボータワーの美しい夜景がとても印象的でした」

2018.07.09 Monday

 

8月末から解体に入る予定とされている「レインボータワー」です。

長く新潟市のランドマークとして親しまれ、営業終了後も定期メンテナンスを続けながらこの場所に立ち続けていました。

 

DSC06446.jpg

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/2500,F2.8,iso100】

 

万代シテイに立ち寄る機会を得ましたもんですから、その姿を目に焼き付けようと思いました。

まぁ、8月末までにまた来る機会はあろうかとは思いましたが…。

 

DSC06442.jpg

【α7SII,Zeiss Loxia Biogon T* 2/35,1/2500,F2.8,iso100】

 

この姿が見られなくなるのを惜しむのは私だけではないでしょう。

スマホでタワーを撮る方の姿が目立ちました。

これまで有ったものが無くなるということは、とても大きく、そして簡単なことでは無いんでしょうね。

いつか、ここにこんなタワーが立っていたことすら「知らない」という人が大勢を占めるようになる日が来るんでしょうけれど…。

 

小学生の時の修学旅行は「新潟市内」でした。

夜になるのを待って、新潟駅前の宿から列をなしてこのタワーに乗りに来ました。

タイトルの「くるくる回るレインボータワーの美しい夜景がとても印象的でした」は、卒業証書授与式の行事「別れの言葉」で私が担当した台詞です。

残念ながら、その美しい夜景は記憶には残っていません。

てっぺんに着いた時、展望室がガダガタと揺らされ、みんながザワついたことが記憶に残っています。(そのような仕様だったようです)

 

今はもう、朱鷺メッセ新潟日報メディアシップといった100mを越える高層ビルが建ち、このタワーも見下ろされる側になってしまいました。

「もう1回くらい乗っておけば良かったな…」

そんな風に思うのも、私だけではないでしょう。

これまで有ったものが無くなるということは、そういう機会を永久に失うということなんだなと、痛切に感じ入ったところです。

 

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:ひとりごと

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL