<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

二宮神社薪能 III

2018.08.28 Tuesday

 

引き続き「二宮神社薪能」です。

 

DSC01311.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01306.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01319.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01323.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01325.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01328.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01350.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01369.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01373.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01382.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01384.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01385.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01389.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01390.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01394.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01395.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01406.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01412.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01413.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01414.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01415.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01416.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01417.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01418.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01422.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01426.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01427.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01428.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01429.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01430.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01433.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/60,F2.8,iso2500】

 

DSC01436.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/30,F2.8,iso1600】

 

DSC01437.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/30,F2.8,iso1600】

 

DSC01464.jpg

【α7SII,LA-EA4,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/30,F2.8,iso1600】

 

恥ずかしながら「能」について、何の知識も持ち合わせていないため、こちらの関連記事については写真のみズラズラと掲載させていただきました。

当日、会場でいただいたチラシには、こんな私にも分かりやすく噛み砕いた"あらすじ"というか"解説"というかが記載されていました。

それでも「シテ」とは何か?? 「ワキ」とは何か?? という域を出ないもんですから、ちんぷんかんぷんでした。

まぁ、頭の中では「かつてこれが佐渡で日常的に娯楽として親しまれてきたものなんだ」という理解で、終盤は"舞い"というか"振り付け"というか

に着目して見てみました。

結果、ゼロから勉強する必要があるということを思い知らされた次第です。

 

ところで、こちら二宮神社(Nikū Jinja Shrine)につきましては、順徳上皇の第2皇女である忠子女王を祀った神社として知られています。

境内には忠子女王の御髪を祀った「菖蒲殿」と、宮内庁管轄の御墓所があります。

毎年6月に例祭が執り行われますが、2年前には例祭の様子を見にお邪魔させていただいたこともありました。

 

普段はそうそう人や車通りが多いというようなこともなく、夜になると街灯も少なく、とても静かな場所と思います。

それでも、この日はたくさんの観覧客が訪れ、神社から大佐渡山地の麓へと続く道路には車がズラーっと停まっていました。

それらを交通誘導する方、そして、"薪"の炎が暴れた時の不測の事態に備えていらっしゃった地元の消防団の皆さま。

一朝一夕では成し得ないであろう --- 脈々と受け継がれる --- 地域の力には感謝の念を覚えました。

 

とても有意義な時間を過ごさせていただきました。

せめて、この"薪能"を簡単にでも解説できるようになってから、また出直します。

 

 

 

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:地元の祭り

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:SONY

 

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL