<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

Close to the night 〜 北沢浮遊選鉱場 〜

2018.12.07 Friday

 

話は激しく前後しますが、12月1日の写真です。

 

DSC04897.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso4000】

 

加茂湖畔で見事な星空を見ることができたもんですから、その足で北沢浮遊選鉱場(Kitazawa Fuyū Senkōba)へ来てみました。

 

DSC04898.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,30,F2.8,iso4000】

 

以前はなかった照明が追加されたんでしょうか。

それとも、もっと深夜であれば照明は消えたんでしょうか。

何せ照明効果が絶大すぎて、あれほどの星空がかすんでしまった感は禁じえません…。

 

とはいえ、普段は煌々と灯っている遺跡背後のアパートの灯りも消えている時間です。

26時頃に来れば、照明効果もなくなっているのかな…なんてことを思ってしまいました。

 

 

 

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:ひとりごと

関連する記事
コメント
おはようございます。
佐渡も大時化ですね。こちらの時化は大分沈静化しましたが、凪にはなりませんねぇ。
実家に電話して、何だか親父が歳食った感じがして、誕生日だから歳食ったんだけど。
やっと完全休日になったので、ちょっと遊びに出ようと思ってます。
今朝の新穂ダムは木が白くなってますね。風邪ひかんようにしてくださいね。
  • by 加平
  • 2018/12/08 8:15 AM
加平さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

傍からは「大時化大丈夫??」みたいな言われ方をしていたんですが、
個人的にはさほど時化ているとは感じていませんでした(^^;

船に乗って海を渡っていましたが、大した波でもありませんでしたよ(^^)
さすがにジェットは欠航していたようでしたが…。

お父様、お誕生日おめでとうございます!
私はもう父がおりませんので、父親が年を重ねていく姿を息子として見守ることができません。
歳を重ねられると「あの親父が!」と思うようなこともあるんじゃないかと思いますが、
加平さんのお父様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げるところです(^^)

この頃に若干の寒気を感じたりしていましたが、風邪には至りませんでした。
いつもお気遣いいただきありがとうございます(^^)
  • by 華
  • 2018/12/16 5:20 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL