<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

善知鳥神社例祭 〜 2018 相川祭り 〜 VI

2018.12.12 Wednesday

 

相川郷土博物館をあとにした棒組は一気に"上町"へと駆け上がりました。

ちなみに、基本的に担ぎ手は背の高い順に並んでいますが、上町へと続く上り坂を行くときは並び順を逆にします。

 

DSC02092.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/100,iso6400】

 

宵の町を行く棒組です。

 

DSC02096.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/100,iso6400】

 

「相川八百屋町」です。

高校時代、野球部の先輩に「相川っちゃ『はっぴゃくやちょう』があるのんか。すげーな」と言われたことを思い出します。

ちなみにこれは「やおやまち(Yaoya Machi)」と読みます。

 

DSC02100.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/100,iso6400】

 

DSC02103.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/250,iso6400】

 

「相川下京町」です。

世に言う「京町通り(Kyō Machi Dōri)」です。

佐渡金山全盛の頃に、京の呉服店街だったことからこの名が付いたそうです。

佐渡金山に近い方から「上京町(Kamikyō Machi)」「中京町(Nakakyō Machi)」「下京町」です。

 

高校野球が大好きな私ですが、こういう地元に育ったため、名門中の名門である「中京高校」(=現・中京大中京高校)を「なかきょうこうこう」

と呼んでいました…。

 

DSC02106.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/13,iso5000】

 

「相川大工町」です。

太鼓組の本拠地の北野神社です。

 

DSC02111.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/100,iso6400】

 

「今頃太鼓組は下町のどこかで門付けしている…」

そんな頃でしたが、1組のジイバアとお孫さんの姿がありました。

 

DSC02130.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/100,iso6400】

 

"馬"に安置されたお神輿がお祓いを受けるのはいつものことなんですが、、、

 

DSC02134.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/40,iso6400】

 

こちらのジイバアとお孫さんもお祓いを受けていました。

初めて見る光景でした。

 

DSC02139.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/40,iso6400】

 

何にしても「良かったね」と…。

 

DSC02146.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/250,iso5000】

 

DSC02147.jpg

【α7SII,Ernst Leitz Wetzlar Summarit 5cm F1.5,1/100,iso6400】

 

北野神社をあとにし、今度は下り坂です。

相川夕白町(Aikawa Yūhaku Machi)の大神宮を目指します。

そこで御旅所にお神輿を安置し、賄いを受けます。

ここまで来ると、ようやく「道半ばかな…」という気がして、少しだけ先が見通せる面持ちになります。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:地元の祭り

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL