<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

尖閣湾にて

2019.01.22 Tuesday

 

昨日の記事の続きです。

 

DSC06555.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/80,F5.6,iso200】

 

尖閣湾(Senkakuwan Bay)を見渡すところに立ち寄ってみました。

 

DSC06556.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/160,F5.6,iso200】

 

12月上旬の「ブラタモリ」で、タモさんが東尋坊を訪ねていましたが、この正月に三方五湖の行き来の際に立ち寄ってみようかとも考えていました。

結局、立ち寄る時間はありませんでしたが、ここへ来るといつも東尋坊を思い出します。

まぁ、個人的な感想では、東尋坊より尖閣湾の方が見ごたえはあると思っていますが…。

 

DSC06807.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/800,F2,iso400】

 

DSC06810.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/640,F2,iso400】

 

DSC06569.jpg

【α7SII,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/60,F5.6,iso200】

 

DSC06816.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/500,F2,iso400】

 

DSC06817.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/500,F2,iso400】

 

DSC06818.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/400,F2,iso400】

 

DSC06825.jpg

【α99,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/640,F2,iso400】

 

この季節になると、休日以外に夕陽を見る機会がほとんどありません。

この日は、戸地の山中で山を照らす夕陽に気づいて下山してきました。

青空も広がっていたので、ひょっとしたら海へジュっとするような夕陽が見られるかとも期待したんですが…。

生憎、水平線の上高くに張り出した雲の中に夕陽は消えていきました。

 

当たり前に見られる日常の景色が見られないことがもどかしいことがあります。

今はまさにそんな季節にいるのかも知れません。

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

関連する記事
コメント
おはようございます。
その昔、新婚旅行と称して永平寺、東尋坊に行きました。理由は不明です。その時女房が「尖閣湾の方がすごい」と言っておりました。
尖閣湾も通り過ぎるだけで、このサイトで見るだけで、たぶんゆっくり見ることは無いでしょうけどね。
  • by 加平
  • 2019/01/23 7:34 AM
加平さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

「新婚旅行と称して」って(笑)
なかなか面白い表現ですね(^^)
理由も不明って(笑)
すなわち、新婚旅行なんですよね♪
奥様も私と同じ感想を持たれたとのことで、嬉しい限りです(^^)

相川から海府方面へ向かうと、断崖の上の牧柵が並んで見えますね。
次に帰省の際は、ぜひ、立ち寄ってみてはいかがでしょうか(^^)
  • by 華
  • 2019/01/28 9:00 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL