<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

R17 V

2019.03.28 Thursday

 

「R17」です。


7S209615.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/2000,F2,iso200】

 

7M309612.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/640,F5.6,iso200】

 

新潟県と群馬県の県境に近い三国峠です。

旧三国小学校です。

現在は、みくに国際学園湯沢校となっているようです。

 

湯沢町の中心地の側から向かうと、長い長い上り坂のてっぺんに位置しています。

ここを通るたび、立派な校舎だと思いました。

それでいて、周辺には民家も何もないことから、「どこからここへ通うんだろう??」という疑問を持ち続けていました。

 

この日は、初めて車を停めて足を踏み入れてみました。

しかし、校門付近は雪かきされている訳でもなく、校庭の遊具も半分は雪に埋もれた状態でした。

この学校も廃校だということに初めて気づきました。

 

7S209625.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/4000,F2,iso200】

 

旧三国小学校を過ぎ、トンネルを抜けると再び"街"が現れます。

「苗場(Naeba)」です。

 

7M309616.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso200】

 

学生時代、何度かスノーボードをしに来たことがありました。

新潟市内での営業職に見切りをつけ、東京へと原チャリで向かった時にも通った街でした。

何となく"バブル"に端を発する栄枯盛衰が見え隠れするところだと思います。

 

この日のスタートはセブンイレブン中越川口店でした。

前夜からの雨は、三国峠に差し掛かる頃には雪に変わっていました。

 

7S209632.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/4000,F2,iso100】

 

三国峠を越え、群馬県に入りました。

峠を越えてしまえば、そこは季節がひとつ先を行っているようでした。

先ほどまでの雪は彼方の記憶のようでした。

いつ見ても美しい赤城山の裾野が視界に入ってきました。

 

月夜野大橋からの眺めがいちばん良いですね。

とはいえ、ひっきりなしに車の行き交う重量級の国道橋です。

気軽に路駐なんかした日には、大顰蹙を買いかねません。

少しだけ「R17」を外れ、この裾野を見下ろせる高台を探しました。

 

7S209635.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/2000,F2,iso100】

 

7S209639.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/3200,F2,iso100】

 

高台から、細く曲がりくねった農道を走り抜け、再び「R17」を目指します。

上越線と交差する細く古い橋梁を見つけました。

 

7M309629.jpg

【α7iii,LA-EA3,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso200】

 

そこかしこに梅が咲き、優しい香りがほのかに漂っていました。

納屋の壁に薪が整然と並んでいました。

地元の人でないと、車のすれ違いすら困難な細い道が網の目のように入り組んでいました。

小さな鳥居の奥の、猫の額のような狭いところにお社が建っていました。

そして、車なんかが渡ったら落っこちてしまうんじゃないかと思うようなこの古びた"跨線橋"。

 

また来たいなと思えるようなところでした。

あまりに細かすぎて、また来られる自信すらありませんけれど…。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:鉄道・駅

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

関連する記事
コメント
おはようございます。
怒濤の年度末が終わろうとしてますが、年度当初はどうなるのか、楽しみというか、怖いというか・・・
華さんの写真を見て、GWは例年バスで帰ってましたが、今年は列車を乗り継いで帰ろうと思います。朝、ゆっくりめに出て、16:00のフェリーに間に合うようです。1人で退屈なので、呑むしか無いでしょうね。
ちなみに、連休中なので、費用は池袋からのバスよりとトントンくらいですね。ま、ケチな話。
  • by 加平
  • 2019/03/29 7:30 AM
加平さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

怒涛の年度末から新年度、新学期…。
ご多忙のことかと思いますが、変わらずご健勝のこととお喜び申し上げます(^^)

私、色々な交通機関の事故等あったもんですから、高速バスもおっかなくなってしまいました(^^;
東京に住んでいた頃は、いつも高速バスで帰っていたんですが、
今はもう、高速バスではおちおち寝ていられない気分です(涙)
まぁ、高速バスに乗っていたお陰で、土樽駅とか毛渡沢橋梁とか見つけることができたんですけどね(^^;

色々ですが、電車の旅なら安心ですね♪
私もいつか、ビール飲み飲み、電車の旅を楽しんでみたいです(^^)
  • by 華
  • 2019/04/02 9:43 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL