<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

毛渡沢橋梁へ

2019.04.05 Friday

 

今回の東京往復は、従妹の結婚式に出席するためでした。

ホテル椿山荘東京という、今後、2度とお邪魔することはないであろうとても立派なホテルでの結婚式&披露宴でした。

 

…で、気が付いたら親戚の中で未婚者は私だけになってしまったという…。

励みは、従妹の新郎が私と同い年ということでした。

私も頑張れば、あんなに若くて綺麗な奥様をお迎えする可能性が無い訳ではないのかな…と。

 

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/50,F2.8,iso3200】

 

従妹のお母様からいただいたブーケです。

男性がブーケをいただいても効果があるのかは分かりませんが、叔母様のお気持ちに厚く感謝申し上げるとともに、いい加減結果を出したいと思います。

幸せのおすそ分けという素晴らしい機会をいただき、また、久しぶりに親戚一同で楽しい時間を共有させていただき、とても楽しいひと時でした。

 

このたびは、たいへんおめでとうございました。

そして、たいへんありがとうございました。

 

7S200031.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F5.6,iso100】

 

帰途に就きました。

復路は湯沢ICまでは高速道路での移動でした。

関越自動車道の赤城PAです。

この日の「最後の青空」でした。

 

この日、佐渡や新潟地方が雪だということはSNSなんかを通じて知らされていました。

赤城PAを発ち、県境へと近づくにつれて青空はなくなり、チラチラと舞い始めた雪はいつのまにか視界を不良にするに至りました。

関越トンネルを抜けた土樽PAでは、全車両を対象としたタイヤ規制が実施されていました。

 

7S200033.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F5.6,iso200】

 

そんな"豪雪"の中、やってきました「毛渡沢橋梁」です。

 

7S200036.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/250,F5.6,iso200】

 

一昨年の冬にも来ました。

冬に来るのは初めてでも何でなく、むしろ冬に来ることの方が多いと思います。

それでいて新鮮な気分になるのは何故なんでしょう。

 

7S200041.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/100,F5.6,iso200】

 

"新雪"でした。

木々に軽やかに積もった雪が、微かな風でひらひらと散っていました。

"新雪の頃"のようでした。

 

7M300068.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/4000,F2.8,iso200】

 

7M300071.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/400,F2.8,iso200】

 

7M300083.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/640,F2.8,iso200】

 

7M300093.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/250,F5.6,iso200】

 

なかなかベストアングルを探しかねていました。

「電車でも来ないかな…。」

何度思ったことか…。

 

7M300108.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/400,F2.8,iso200】

 

そうこうしているうちに、また"雪"です。

 

7M300110.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/400,F2.8,iso200】

 

7M300088.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/640,F2.8,iso200】

 

ふと足元を見ると、可愛げな(?)ウサギ(?)がいらっしゃいました。

 

7M300119.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/500,F2.8,iso200】

 

なんとまぁ…。

童心を忘れ得なかった大の大人が作ったのか…。

それとも、親に連れて来てもらったお子様がそのナイーブな感性のままにこしらえたのか…。

いずれにせよ、こうして見る者の心を温かくしてくれたことに変わりはありません。

「この感動は、俺の次にここへ来る人へしっかり伝えるぜ」

なんて力んでいる最中、片方のウサギ(?)の片方の耳が欠けてしまいました。

 

修繕を施そうかとも思ったんですが、きっと私が手を加えようとすると原形をとどめないであろう結果が見え隠れしたため、

ここは自然の摂理に従って、そのまま見送らせていただきました。

 

7S200059.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/1000,F2.8,iso400】

 

そうこうしているうちに、みるみる"雪"です。

 

7M300123.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/500,F2.8,iso200】

 

こちらを訪れ、この雪ウサギ(?)を見つけた方と、この雪ウサギ(?)を作られた方の幸多からんことを願って…。

今日、今現在も残っていてくれたら嬉しいですね。

どなたか、これを見つけてSNSにでもアップしてくれたら嬉しいです。

 

7M300130.jpg

【α7iii,70-200mm F2.8 GM OSS,1/500,F2.8,iso200】

 

最後は岩原スキー場を正面に見る県道にて。

 

もっと時間に余裕があったなら、、、というのは今さら振り返っても仕方のないところですが…。

このご近所にある「たるっぺ」さんが営業時間or営業日であれば、是非お立ち寄りさせていただきたかったところです。

 

なんの、また来ますよ。

近いうちに。

春のうちに。

 

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:鉄道・駅

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:名所

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL