<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Water She Wore

2019.04.07 Sunday

 

人生で初めてでした。

どういう訳か、頭の中が「水芭蕉が見たい」の一色になっていました。

 

7S200784.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/200,F14,iso200】

 

確かに、カメラを趣味にするようになってから、新しい季節が来るたび真っ先にそれを感じさせてくれるのは野や木々に咲く花々です。

特にこの季節は閉ざされた冬から一気に花々が咲き乱れ、毎年新たな楽しみや喜びを見つけています。

 

そんな中にあって「水芭蕉」は、当たり前のようにその花々のラインアップに上がっていたものと認識しているんですが、

そういえば、じっくりと腰を落として眺めたことはなかったのかな…と。

そんなこんなもあってかどうか、冒頭の述べたように人生で初めて「水芭蕉」が頭の中を覆いつくした日でした。

 

7M301337.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/1000,F2,iso100】

 

初春にあちこち(?)に咲いている花とは思うんですが、なかなかじっくりと見た記憶がありません。

どこへ行けば見られるだろうとgoogle先生に訪ねてみると、あっという間に見つけてくださいました。

 

7M301338.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/1000,F2,iso100】

 

いつも佐渡の山野草などを素晴らしい写真に収めていらっしゃる「写真だより 佐渡発」さんです。

 

7S200787.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/60,F14,iso200】

 

杉池(Sugi-Ike)については、これまで何度も足を運んだことがありますが、ひょうたん池の周辺が中心でした。

この日足を運んでみて初めて気づいたんですが、周辺にはかなり広い範囲に渡っての遊歩道や植物園、展望台があるようです。

 

7M301340.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/1000,F2,iso100】

 

そんな、これまで足を踏み入れたことのない遊歩道をザクザクと進んでみました。

 

7S200790.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/640,F2.8,iso200】

 

既に林道や周辺に積雪は無いとはいえ、標高は400mを超えています。

空気は冷たく、下界よりも1つ前の季節の中を彷徨っているようです。

 

7S200793.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/200,F5.6,iso500】

 

そして水芭蕉の園に到着です。

(この場所の正式な名称を示した看板があったんですが、覚えていません)

 

7M301342.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/1000,F2,iso100】

 

7S200797.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/200,F14,iso500】

 

水芭蕉です。

ミズバショウです。

英語では「skunk cabbage」というらしいです。

 

「それがどうした??」

と言われてしまえば返す言葉もありませんが…。

 

7M301375.jpg

【α7iii,LA-EA3,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/250,F2,iso100】

 

ちなみに花言葉は「美しい思い出」「変わらぬ美しさ」だそうです。

両方の言葉を足すと、何となく「再会」になりそうな気がします…。

 

7M301397.jpg

【α7iii,LA-EA3,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/320,F2,iso100】

 

7S200801.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F5.6,iso200】

 

7M301399.jpg

【α7iii,LA-EA3,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/320,F2,iso100】

 

7M301402.jpg

【α7iii,LA-EA3,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/320,F2,iso100】

 

7M301404.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/320,F2,iso100】

 

7S200803.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/200,F5.6,iso800】

 

そして水芭蕉の園をあとにします。

幸いにもお天気が良く、木々に囲まれた場所ではありましたが陽がたくさん射しこんでくれました。

 

7S200806.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/800,F2.8,iso160】

 

7M301415.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/320,F2,iso100】

 

さて、ここからはもう1箇所、杉池大明神の方面へと足を進めてみました。

道中、ずいぶんと低いところにひょうたん池が見えましたが、思ったよりも往路の遊歩道は上り坂になっていたようです。

「展望台」というような看板があったため、そちらを目指そうかとも思ったんですが道がずいぶんとぬかるんでまして、また長靴を履いて出直そうと思います。

 

7S200810.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/100,F5.6,iso1600】

 

そしてこちら。

杉池大明神の手前にある小さな「池」です。

 

7S200819.jpg

【α7Sii,LA-EA4,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/160,F5.6,iso1600】

 

これが「杉池」です。

期せずして水芭蕉の群生でした。

 

7M301428.jpg

【α7iii,LA-EA3,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/250,F2,iso100】

 

7M301446.jpg

【α7iii,LA-EA3,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/250,F2,iso200】

 

7M301459.jpg

【α7iii,LA-EA3,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/250,F2,iso200】

 

先の「水芭蕉の園」ではなかなか水を纏った水芭蕉を見ることができませんでした。

こちら、杉池では、見たかったような水芭蕉の姿がひっそりと、しかし、凛とした佇まいでありました。

まぁ、これまでロクにこの花に注視してこなかったもんですから、どんな姿をもってこの花がいちばん美しいのかもわかりませんが…。

 

7M301464.jpg

【α7iii,LA-EA3,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/320,F2,iso200】

 

7M301465.jpg

【α7iii,LA-EA3,Sonnar T* 135mm F1.8 ZA,1/640,F2,iso200】

 

徐々に日が傾いて来ました。

「杉池」をあとにし、ひょうたん池まで戻ってきました。

このところ、午後になると風が強まっています。

ひょうたん池の上を伝って打ち付けてくる風はとても冷たかったです。

そんな冷たい風に波打つ水面はとても美しくありましたが…。

 

ここはまた近日中に来てみたいと思います。

その頃には水芭蕉が咲いているのかどうかもわかりませんが。

どんな場所でも腹ばいになって写真が撮れるよう、敷物が必要です。

 

 

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

コメント
両津の名所「杉池」は数十年!前に連れられて行った記憶があります。今日は、フキノトウ、福寿草、水芭蕉など、杉池の初春の様子が楽しめて幸せな気分になりました。
  • by 夢椿
  • 2019/04/08 8:47 AM
夢椿さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

数10年…ですか(^^;
佐渡には名所がたくさんありますが、
何となく、いつでも行けると思っているとなかなか行けないものですね(^^;

私は年に2回くらい足を運ぶようになりましたが、
今回は、これまで歩いたことのないルートに初めて足を踏み入れました♪
宿題も残してきたので、また近いうちに足を運びたいと思います(^^)
  • by 華
  • 2019/04/16 8:43 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL