<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

大野亀のカンゾウ 〜 満開 〜 II

2019.06.19 Wednesday

 

そして日の出後の大野亀です。

6月3日の日の出です。

 

7M305761.jpg

【α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/125,F8,iso100】

 

二ツ亀の向こう側から顔を出す朝陽です。

朝陽の下半分が欠けていますが、あちら側には大陸はありません。

水平線近くに雲が張り出していたようです。

 

7S205238.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/100,F5.6,iso200】

 

7S205248.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/320,F5.6,iso200】

 

7M305766.jpg

【α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/320,F8,iso100】

 

7S205259.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/200,F8,iso200】

 

7S205276.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/400,F8,iso200】

 

この遊歩道沿いにもう少し花がブワーって咲いていたらな…なんて、いつも思うことです。

それにしても、日が昇るのはあっという間です。

「夜明けの魔術」がどんどん解かれていくようです。

 

7S205288.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/160,F5.6,iso200】

 

7S205291.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/160,F5.6,iso200】

 

7S205294.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/125,F5.6,iso200】

 

7S205300.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/125,F5.6,iso200】

 

7M305787.jpg

【α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/320,F2,iso100】

 

7S205304.jpg

【α7Sii,Vario Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM,1/125,F5.6,iso200】

 

7M305815.jpg

【α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/1600,F2,iso100】

 

今年の大野亀のカンゾウはとても良い咲き具合だったようですね。

年々満開期が早まっているような気がしています。

毎年、第2週の土日に開催される「佐渡カンゾウ祭り」ですが、いつも満開を過ぎるようになってしまいました。

だからと言って、日程を変えるだの何だのというのは、それはそれで野暮と言うものだと思いますが…。

 

まぁ、そのあたりのことにどうのこうのというのではなくて…。

今年も、この美しい景色を目の当たりにすることができて、ひとまず「佐渡に居てよかったなぁ」と思っているところです。

日常的に、こんなに美しい島があるでしょうか。

自惚れてしまいたいです。

 

ところで、昨夜22時22分頃。

山形県沖を震源とする大きな地震がありました。

新潟県内では、村上市で震度6強を観測し、佐渡市でも震度4の揺れを観測しました。

何より、緊急地震速報とほぼ同時にアナウンスされた津波注意報の到達予測が「すぐ来る」となっていることには驚きました。

幸い、最大予想波を下回る程度の津波しか観測されず、高台に避難された方々も胸を撫でおろしたかと思います。

とはいえ、就寝時間を迎えようという時間帯の大きな揺れには、皆さんびっくりされたことと思います。

本日現在、市内において大きな被害等の報告は耳にしておりません。

 

私はと言えば、地震発生当時は自宅の居間でうとうとしそうになっていたんですが、スマホがけたたましく鳴るもんですから何事かと思いました。

相川地区は岩盤が強靭なのか、揺れはあまり感じず、体感では「震度2?? 3??」という程度でした。

大きな揺れを観測した村上市、鶴岡市周辺の皆さまには、この場を借りてお見舞い申し上げるところです。

 

私も、各方面からお見舞いや安否確認の連絡を多数いただきまして、とてもありがたいことです。

私も佐渡もいつも通りですので、ご安心いただきたいと思います。

ご心配いただき、たいへんありがとうございます。

 

 

 

【お詫び】

初出の記事に、二ツ亀の背後について「あちら側に大陸はありません」と記載しておりましたが、

実際のところ「あちら側に大陸はございます」です。

鶴岡市や酒田市、そして鳥海山のあたりになるかと思います。

お詫びし、訂正させていただくとともに、ご指摘いただきました「きらくあん」さんにはお礼申し上げます。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:

コメント
おはようございます。
この季節は、朝日が海から昇るんですね。前日も書きましたが、知らなかったし、感動ですね。
最近は、石名から小田へ行く途中の山の斜面にカンゾウが植えてあるって言ってましたが、どうなんでしょうか?
しかし、良い眺めです。ぜひ近いうちに、これが見られるようにします。
  • by 加平
  • 2019/06/20 7:25 AM
雲がないクリアな状態だと海ではなく山から上ってくるという事実は知らない方がいいかな??(^^A
  • by きらくあん
  • 2019/06/21 8:08 PM
なりほど!
そう言ゃ、そうだわな。
  • by 加平
  • 2019/06/22 7:09 AM
加平さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

この一帯は、朝陽が海から昇り、夕陽も海へ沈むというんだそうです☆
私も知ったのは最近です(^^)

石名から小田へ向かう道中のカンゾウは、
山側の斜面に広がっていますね(^^)
それこそ、赤崎のあたりになります。
夏場は向日葵畑になっている場所の山側ですね♪

いつか通った時に、
斜面に草刈り機を持って頑張る方の姿が見えましたよ(^^)
  • by 華
  • 2019/07/04 9:49 PM
きらくあんさん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

いや、迂闊でした。
二ツ亀キャンプ場にある看板をイメージしてまして、
あちら側はてっきりロシアなんだと思っていました(^^;

謹んでお詫びいたしますとともに、記事については修正させていただきましたm(_ _)m
今後とも、ご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます!
  • by 華
  • 2019/07/04 10:00 PM
加平さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

「なるほど」です(笑)
「そりゃそう」です(笑)
  • by 華
  • 2019/07/04 10:01 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL