<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

大佐渡スカイラインが冬季閉鎖されました

2019.11.13 Wednesday

 

大佐渡スカイラインが通行止めとなったようです。

夕方、職場の上司がスマホを覗きながらそんなことを呟いたもんですから、情報源を探していました。

佐渡市のHPに載っていました。

冬季閉鎖のようですね。

例年よりも随分と早い気がします。

同時に、佐渡縦貫線(所謂、ドンデン線)も冬季閉鎖になったようです。

 

7M302300.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/8000,F2,iso100]

 

そんな訳で、本日は在りし日の大佐渡スカイラインの写真です。

何度かお知らせいたしましたが、10月中旬以降、大佐渡スカイラインについては落石が発生し、林道を迂回する形を余儀なくされていました。

こちらは、その迂回路である林道・国仲北線沿いにある「堂林牧場(Dōbayashibokujō Ranch)」です。

牧場の入り口からの眺めです。

 

7M302303.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/8000,F2.8,iso125]

 

この秋、きっと大活躍であったであろう林道・地獄谷線です。

 

7S202118.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/250,F14,iso100]

 

7S202119.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/160,F11,iso100]

 

「地獄谷橋(Jikokudanibashi Bridge)」のあたりです。

つい先日も同じような写真を掲載しましたが、写真そのものは別の日に撮影したものです。

 

7S202124.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/800,F8,iso100]

 

こちらは、交流センター白雲台(Haku-undai)からの眺望です。

真野湾(Manowan Bay)の方面です。

 

7S202133.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/320,F8,iso100]

 

同じ場所から。

こちらは両津湾(Ryōtsuwan Bay)の方面です。

 

7S202132.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/640,F5.6,iso100]

 

そして、振り返ると佐渡の最高峰・金北山(Mt.Kimpokusan)です。

 

7M302314.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/1600,F8,iso100]

 

それにしても、良いお天気に恵まれた日でした。

適度にプカプカと浮かぶ雲が海にも影を落とし、とても良い感じでした。

 

7M302319.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/125,F5.6,iso100]

 

「乙和池(Otowaike)」です。

 

7M302321.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/160,F6.3,iso100]

 

今年はぜんぜん来なかった気がします。

乙和池に来なかったというより、大佐渡スカイラインへ来ることが少なかった気がします。

 

ちなみに、乙和池の後方の法面工事のため、駐車場が非常に狭くなっていました。

この日は、工事車両も含めて5台も駐車されているほど、"混雑"していました。

乙和池の周囲を少し歩いただけですが、カップルや、写真好きなお孫さんとそのおじいさんとすれ違いました。

 

それにしても、こういった「景勝地」ですれ違う方の持つカメラの「α率」がすごく高くなったような気がします。

前述のカップルにつきましても、彼氏は「α7シリーズ」+GMレンズ。

彼女さんは、「α4ケタシリーズ」をお持ちでした。

 

7M302334.jpg

[α7iii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/500,F8,iso100]

 

大佐渡スカイラインの相川側のビューポイントです。

写真の中央手前には「道遊の割戸(Dōyūnowarito)」が見えます。

そして、道遊の割戸のやや左上に飛び出した半島は「春日崎(Kasugazaki)」です。

 

ちなみに、この日は素晴らしく眺望に恵まれた日でした。

上の写真の上やや左には島影が写っているのがお分かりいただけるでしょうか。

位置的には、能登半島ですね。

「まさか??」

と思ったんですが、小木半島ははるか手前に見えている訳ですし、方角的にはやっぱり能登半島なのかなと。

 

振り返ってみたら、この日が今年最後のスカイラインドライブということになってしまいました。

この前日にも、林道経由でスカイラインを走った経緯があるんですが、その写真は追ってご紹介したいと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:紅葉

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL