<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

佐渡名瀑めぐり 〜 大久保川支流・夫婦滝 〜

2019.11.18 Monday

 

林道に川にスカイラインを満喫した日の翌日です。

 

7M302195.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/4000,F2,iso2500]

 

本当に久しぶりの場所へ足を踏み入れました。

大久保川の支流のさらに上流方面です。

世に言う「猿八(Saruhachi)」というところです。

 

7S202050.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,2,F22,iso50]

 

私が「滝めぐり」を始めた黎明期の頃に何度か足を運んだ記憶があります。

その頃に、文献で「猿八には七滝がある」と知って足を運んでいました。

実際、民家にお邪魔して本当に七滝があるのか聞き込みをしたこともありました。

 

7M302191.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/4000,F2,iso2500]

 

その民家の方は1つの滝を教えてくれたんですが、その足で雪の舞う中を川沿いの林道を走りました。

寒々しい1つの滝の姿を目にした記憶があります。

 

7S202049.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,2,F22,iso50]

 

またその頃、たまたま「滝」を通じて知り合う機会を得た方から道を教えていただき「夕栗の滝(Yugurinotaki Fall)」を訪ねています。

2008年11月3日でした。

 

7M302184.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/200,F2,iso200]

 

何の因果か、11年後の2019年11月3日です。

11年前と同じく、私は猿八で滝を探していました。

 

7M302173.jpg

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/100,F2,iso200]

 

探すといっても、既に詳しい地点については把握済でした。

2年ほど前に、SNSでこの滝の存在を知り、投稿した方に場所をお訊ねしたところ、懇切丁寧に教えてくださいました。

市展では無鑑査レベルという、素晴らしい写真を撮っていらっしゃる方です。

 

7S202046.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,0.4,F22,iso50]

 

そしてお目見えした「夫婦滝」です。

落差は10mほどです。

 

7S202044.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,2,F16,io50]

 

事前に場所は地図で確認済でしたが、滝へと続く支流があまりに目立たなかったため、1度は素通りしてしまいました。

改めて地図を確認し、「ここで間違いないだろう」と思われる支流を歩いてきたんですが、

水量は非常に少なく「ここに本当に滝があるのかな??」と何度か思ってしまいました。

 

7S202040.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,2,F22,iso50]

 

支流の出合から約5分ほどで滝へ到着しました。

柱状節理のような、岩の柱が積み重なっているような、佐渡ではこれまでに見たことのないタイプの滝です。

 

7S202028.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1.3,F14,iso100]

 

「夫婦岩」という名前は、2本の落ち口が1つの流れに交わる姿に由来するんだそうです。

雨上がりや、梅雨時の水量の多いときにまた来てみたいですね。

 

7S202025.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,5,F14,iso100]

 

7S202024.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,5,F14,iso100]

 

素晴らしい滝を教えていただき、たいへんありがとうございました。

せっかく教えていただきながら、辿り着くのが遅くなってしまい、たいへん申し訳ございません。

 

さて、この周辺にはもう何本かの滝が存在しています。

この日、最初にこの滝を通り過ぎてしまい、林道を突き当りの近くまで進んでしまったんですが、その突き当りにある滝。

そして、経塚山方面へと続く登山道の一部から見える滝と、大久保川の別の支流の奥にある滝です。

こちらについては、国土地理院の地図に滝のマークが示してあるので、あとはそこへ向かって進むだけです。

 

その前に、この日はもう1本の滝へと足を運んでみることにしました。

 

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:紅葉

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL