<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

THE BEAUTiFUL HOUR 〜 真野湾・七浦海岸 〜

2019.11.24 Sunday

 

昨日の夕暮れです。

 

7S202736.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/30,F8,iso200]

 

真野湾です。

「浦島」さんのすぐお向かいの駐車場です。

「いつもながら美しい夕景だなぁ」と、何気なく車を停めたんですが…。

 

7M302763.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/60,F2.8,iso100]

 

普段は見えないものが見えたため、2度見3度見してしまいました。

手前の濃い島影は小木半島です。

その奥に見えるのは、方角的には上越から糸魚川あたりにかけての山岳地帯でしょうか。

 

7M302764.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/60,F2.8,iso100]

 

確かに、朝から天気は良かったんですがこんなに空気がクリアだったんですね。

何度も見直してしまいました。

 

7M302770.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/60,F2.8,iso100]

 

7M302775.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/20,F14,iso2000]

 

もう少し実態を掴みたいと思い、長手岬(Nagaremisaki)まで車を飛ばしてみました。

…が、ここからは、そちらの方角は見えませんでした。

しかし、見事な夕暮れ風景でした。

 

7S202737.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/30,F8,iso2000]

 

で、次に急いだのは、、、

 

7S202744.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/30,F8,iso2000]

 

「佐渡リゾートホテル吾妻」さんのお庭です。

秋の夕陽はつるべ落としのごとく、既に一番星が瞬いていました。

 

7M302793.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/30,F2.8,iso2500]

 

まぁ、実態も何もあったもんじゃありませんでした。

ただただ、普段は見えない島影に魅入るばかりでした。

ちなみに、小木半島は写真の手前左手から伸びる濃い影です。

先端に灯りが見えますが、これが世に言う沢崎鼻灯台(Sawasakitōdai Lighthouse)です。

 

7M302800.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/160,F2.8,iso2500]

 

夕陽の上に灯る一番星です。

(2つありますけど)

 

私が真野湾沿いで小木半島の向こう側に伸びる島影に魅入って間もなく、二見半島からは放射線状に空に伸びる夕陽が見えました。

さぞかし素晴らしい夕陽だったんだろうなと思いつつ…。

日常的な美しさの中に非日常が垣間見えた日でした。

 

ちなみに、究極的に眺望の効く日ですと、この位置から妙高山(2,042m)あたりが手に取るように見えます。

この日は時間が遅かったため、"影"しか見えませんでした。

しかし、そのたくさんの影の中には妙高山も確かにあったことと思います。

距離的に言えば、これだけ眺望が効くのであれば、もっと北側にある能登半島も見えても良かったんじゃないかと思ってしまいました。

 

 

 

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:夕景

 

関連する記事
コメント
おはようございます。
今朝の佐渡は荒れてますね。こっちはずっと雨模様です。今朝は霧です。
海の向こうに山が見える景色、良いですよね。高千では海の向こうには何も見えないですからね。大陸が見えるくらいだと、かえって色々と問題が起こるんでしょうからね。それでなくても、怪しい船が打ち寄せてますからね。
  • by 加平
  • 2019/11/25 7:44 AM
小木半島が見えるのは珍しいのですか?空気が澄んでいたのでしょうね。
24日午前中、福岡・西宮・東京から来たダンナの友人達を弥彦の展望台へ案内したとき、小佐渡の向こうに大佐渡が見えたのにはビックリしました。新潟から弥彦へのシーサイドラインの道中、能登半島も見えました。ラッキー!お得な気持ちでした。
  • by 夢椿
  • 2019/11/26 1:27 AM
加平さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

この日は前日までの快晴とは一転、冷たい雨でした。
まぁ、前日が暖かすぎて、かえってそれが不穏な空気に感じたことも確かでしたが(^^;

"対岸"が見えるのは、安心感に繋がるのかも知れませんね。
どこを見渡しても水平線しか見えなかったら絶望するかも知れません(^^;
この日のように、普段見える以上のものが見えると、安心を越えて感動してしまいます♪

高千の"対岸"はちと遠いですからね(^^;
それでも、怪しい船は打ち寄せてくるんですよねぇ…。
  • by 華
  • 2019/11/26 11:10 PM
夢椿さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

小木半島が見えるのはいつものことですので、珍しくもなんともありません。
珍しいのは、その背後に --- 推察するに --- 県境付近までの島影が見えたことです(^^)

これから先の季節、新潟からは弥彦山に登らなくても、
雪を被った大佐渡山地が見えると思いますので、楽しみにしてみてください(^^)
  • by 華
  • 2019/11/26 11:17 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL