<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

今年最初の「金福」にて

2020.02.08 Saturday

 

今年最初の「金福(Kimpuku)」です。

 

7M308085.JPG

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/40,F2.8,iso1600]

 

前回お邪魔をしたのが12月の半ばでしたから、これはもう「久しぶり」と感じるに十分すぎるほどの間隔でした。

 

7M308087.JPG

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/40,F2.8,iso1600]

 

「正肉」「レバー」「うずら」「納豆焼き」「トマト焼き」「ニンメ巻き」などなど…。

"いつもの"メニューに一通り舌鼓を打ちます。

 

7M308090.JPG

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/40,F2.8,iso1600]

 

今日は久しぶりに気の置けない人と一緒に来たんですが、万全を期して開店40分前からお店の前に並ばせていただきました。

そうこうしているうちに、1組また1組とお客さんの列は長くなり、お店に入らせていただいた16時40分頃には既に満席の状態でした。

 

7M308071.JPG

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/40,F2.8,iso1600]

 

私がオーダーしたんじゃありません。

私は胡瓜が食べられませんから。

 

「もろきゅう」をシレっとオーダーされてしまい、最初は迷惑がっていたんですが…。

考えてみたら、一緒に飲みに行こうと思う人間には好き嫌いなんかない方が良いに決まってますね。

むしろ、「私なんか気にせず、お好きなものをオーダーしてください」と感謝すべきですね。

 

7M308158.JPG

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/160,F2.8,iso1250]

 

このあたりになると、最初にオーダーした串はすべて食べ終え、酔いが回るにしたがってお気に入りの一品で追加でオーダーし続けます。

それにしても、私はこのお店の「もつ煮」が本当に大好きなんですが、冬期間限定のこの一品をこの冬未だいただいておりません。

 

7M308230.JPG

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/400,F2,iso3200]

 

「もつ煮」については、通常のメニューには記載がなく、お店の手前と奥に"黒板メニュー"として提供可能な時のみ記載があります。

通常、冬期間になると「もつ煮」は常時記載があるはずなんですが、この冬は何故か出会えません。

 

7M308165.JPG

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/400,F2,iso3200]

 

一応、ダメ元で最初のオーダーの時にこっそりと「もつ煮」と書いてはみたんですが、

マスターの福嶋さんからは「今日はないんだよ〜」と。

 

7M308177.JPG

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/400,F2,iso3200]

 

「確率は1/2なのにねぇ。何でない日に来るかなー??」と…。

私としても「そんなことをおっしゃられましても…」と言うほかありません。

 

7M308175.JPG

[α7iii,Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM,1/400,F2,iso3200]

 

そんな私に気遣って(?)、いつも以上にお茶目な表情を見せてくださった素敵な福嶋さんです。

こうなったら、1/2の確立を確実に当てるために、今の倍以上の頻度でお店に通うしかありません。

 

何てことを考えているうち、

「最後の1杯」は「もう1杯」になり、「もう1杯」は「本当にあと1杯だけ」になり、

まだ明るい頃から飲み始めていた今日も、気がついたらてっぺんがすぐそこに迫っていました。

 

 

 

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:オススメのお店

コメント
コメントする