<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

explosion

2020.02.24 Monday

 

昨日の記事と同様、昨日の夕方の写真です。

 

7M309639.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/3200,F8,iso1600]

 

今日は昨日までの風もピタリと止みました。

昨日は全便欠航した佐渡汽船も、今日は朝から全便航行したようです。

 

7M309668.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/4000,F4.5,iso1600]

 

下相川(Shioaikawa)にある小さな小さな漁港です。

寄せ来る波の向こう側には大間港(Ōmakō Port)のローダー橋脚が見えます。

 

7S209510.JPG

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/1250,F5.6,iso400]

 

そこから、小高い丘をよじ登ります。

狭い稜線に立つと、目の前には千畳敷(Senjōjiki)です。

 

7S209529.JPG

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/1250,F5.6,iso400]

 

ちょうど、太陽の真下に一里島灯台(Ichirijima Tōdai Lighthouse)が位置していました。

まともに呼吸もできないくらいの風が吹いていました。

眼鏡の隙間から眼球にぶつかる水滴は、もはや雨なのか潮騒なのかも分かりませんでした。

 

(車に戻ってから、カメラやレンズに滴る水滴を舐めたところ、とてもしょっぱかったので、先ほど飛んできた飛沫は潮騒です)

 

7M309676.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/4000,F8,iso400]

 

7M309687.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/4000,F8,iso400]

 

昔から千畳敷って、こんな劇的な景色をたくさん見せてくれた気がします。

まぁ、小学生や中学生の頃から、こんな時化の日を狙って千畳敷や波の打ちあがる海岸線の護岸で遊んでいましたから。

たくさん、色々な景色を見て来たハズです。

 

親からは「海へは行くな」と言われていました。

当然です。

でも、海はとっても行きたい場所でした。

波の高い日であればあるほど行きたい場所でした。

 

それなりに、皆して分かっていたとは思うんですよ。

ギリギリのところというか、これ以上進んだらマズイぞっていうポイントは…。

だから、事故を起こすこともありませんでした。

全身ずぶ濡れなんてことはザラでしたけど…。

 

7M309702.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2500,F5.6,iso3200]

 

そんな、思い出の相川の海岸線から車を走らせること約10分です。

姫津漁港(Himedsugyokō Fishing Port)です。

 

7M309711.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/2500,F5.6,iso3200]

 

漁港を囲む防波堤の一角に当たる波が、姫津の漁村に覆いかぶさるかのようになっています。

さながら、「叫び声」のような形をしています。

 

以下、「Explosion」です。

その防波堤のいちばん端っこにある灯台(標識灯)のところから「ボッ」と打ちあがる波しぶきです。

昨日も思いましたけど、灯台も楽ではないですね…。

 

7M309811.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/4000,F2.8,iso1600]

 

7M309813.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/4000,F2.8,iso1600]

 

7M309816.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/4000,F2.8,iso1600]

 

7M309818.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/4000,F2.8,iso1600]

 

7M309820.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/4000,F2.8,iso1600]

 

7M309822.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/4000,F2.8,iso1600]

 

カレンダー上は3連休でしたけど、明後日には仕上げなければらならい案件に追われ、机に向かいっ放しの3日間でした。

昨日は朝と夕方以外は部屋に籠り、今日も朝からずっと部屋に籠りっぱなしで課題の解決に励んでいました。

とにかく遮二無二前へ進んできたんですが、夕方の頃には八方塞がりになってしまいまして、結局、3日間の苦労を葬る形となってしまいました。

まぁ、今夜半にかけて新しいカタチの青写真を描いてみて、明日は何時になってもよいので仕上げるのみです。

 

そんなこんなで、、、

私の頭の中も爆発状態です…。

 

 

 

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:カメラ

 

関連する記事
コメント
コメントする