<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

春の時化 III

2020.03.24 Tuesday

 

引き続き、昨日の記事の続きです。

相川市街地から七浦海岸線を走り、再び市街地方面へと戻ってきました。

 

7M301040.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/6400,F5.6,iso1000]

 

白く砕ける波と、沖合に鎮座するのは一里島灯台(Ichirijimatōdai Lighthouse)です。

 

7M301009.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/4000,F5.6,iso400]

 

7M301061.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/3200,F8,iso1000]

 

7M301064.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/3200,F8,iso1000]

 

7M301084.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/4000,F8,iso1000]

 

7S209944.JPG

[α7Sii,Vario Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM,1/2000,F5.6,iso200]

 

この日、最後にやって来たのはこちら。

大間港(Ōmakō Port)です。

 

7M301095.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/8000,F8,iso1000]

 

7M301098.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/8000,F8,iso1000]

 

7M301108.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/8000,F8,iso1000]

 

7M301109.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/8000,F8,iso1000]

 

7M301117.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/8000,F8,iso1000]

 

7M301122.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/8000,F8,iso1000]

 

7M301163.JPG

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/8000,F8,iso1000]

 

7S209954.JPG

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/2000,F5.6,iso200]

 

7S209966.JPG

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/2000,F5.6,iso200]

 

7S209969.JPG

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/2000,F5.6,iso200]

 

7S209971.JPG

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/2000,F5.6,iso200]

 

ここが、この日いちばん海に近かったですね。

波しぶきがすごく、カメラもレンズも私も車も潮まみれでした。

 

この港を象徴するローダー橋脚が海になぶられているようでした。

最後は橋脚の手前の護岸に立っての撮影でしたが、飛び掛かってくる波からカメラを抱えて逃げました。

側から見たら危なっかしいことをしているように見えるかも知れませんが、これは幼少の頃から繰り返してきたことです。

 

それこそ、小学生の頃はこんな時化の日を狙ってこんな護岸に立って波と遊んでいました。

まさか40代になってもそんなことをしているとは思いもしませんでしたが…。

 

そして…。

悠長に思われるかも知れませんが、最後の最後まで、時化た海は美しいです。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:夕景

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:SONY

 

コメント
おはようございます。
中学の時にも、時化の日に浜で遊びました。今、高下に住んでいる同級生が波に巻き込まれて転げてました。ちなみに、こいつは修学旅行の時、東照宮で屁をこいて、お詫びと言いながらもう一発かましたら、石段から転げ落ちました。バチ当たりなヤツでしたね。
  • by 加平
  • 2020/03/25 8:04 AM
加平さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

いただいたコメントを、
何か食べたり飲んだりしながら見なくて良かったと胸を撫でおろしています…。
思いっきり吹いてしまいました(^^)

私たちのように、波打ち際に住んでいる人間にとっては、時化の日の浜は格好の遊び場でしたね☆
冷静に振り返ってみると、「死ぬかと思った」ということが幾度となくありました(^^;

今も生きていることに感謝しつつ、
バチ当たりな同級生の方のますますのご健康をご祈念申し上げます☆
  • by 華
  • 2020/03/30 7:26 PM
コメントする