<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

THE BEAUTiFUL HOUR 〜 大間港 〜

2020.05.13 Wednesday

 

話しは前後しますが、5月7日の夕景です。

一昨日の記事の日と前後しますが、2日続けて素敵な夕景に出会いました。

 

7S209169.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/60,F11,iso400]

 

大間港(Ōmakō Port)です。

久し振りな気がしました。

どのくらい久し振りなのかは記憶にありませんが、私にとっては1週間も間隔が空けば「久しぶり」です。

まして、「不要不急の外出は控える…」という期間ですからね…。

家路へと向かうところ、"ちょっとだけ"寄り道をさせていただきました。

 

7S209171.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/125,F11,iso400]

 

7S209174.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/125,F11,iso400]

 

すっかり潮が引いていました。

希望としては、ここをザワザワと流れる波を期待していたんですが…。

 

7S209181.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/160,F11,iso400]

 

7S209183.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/160,F11,iso400]

 

7S209186.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/160,F11,iso400]

 

干潮に乗じて、普段は海水に浸っている岩礁地帯を歩いてみました。

 

7M303908.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/160,F11,iso100]

 

夕陽はぼんやりと雲の向こう側でした。

まぁ、こんな曇り空の夕焼けもいいものだなと思いました。

スッキリと晴れているよりも動きを感じられるような気がして、最近は雲のある空の方が好きです。

 

7M303918.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/100,F11,iso100]

 

ちなみに、いちばん右奥の岩を「横島(Yokoshima)」と言います。

子供の頃からそのように聞いていました。

理由は、「どこから見ても横に見えるから」なんだそうです。

理由の真相は知りませんが、恐らくそんな理由なんでしょう。

この島が本当に「横島」と知ったのは大人になってからです。

まさか本当のこととは思っていなかっただけに、国土地理院の地図上に「横島」という名前を見つけて感動したことを覚えています。

 

7S209202.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/4,F22,iso50]

 

7S209203.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/4,F22,iso50]

 

7S209204.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/4,F22,iso50]

 

7S209241.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/4,F22,iso50]

 

7S209242.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/4,F22,iso50]

 

7S209243.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/4,F22,iso50]

 

岩礁地帯の沖に近いところでは、クレバスに波が入り込んでいました。

干潮時にこんな岩礁地帯を歩くことはとても楽しいことですが、普段、来慣れていない方におかれましてはくれぐれもご注意ください。

何せクレバスがたくさんありますし、岩礁地帯から外は少なくとも水深は5m以上はありそうな場所です。

まだまだ海水浴には早いです。

どんなに小さなクレバスであっても、飛び越えたりされることについてはご遠慮いただきますようお願いいたします。

(要は、必ず2本の足が接地している状態を作るということです)

 

7M303922.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/100,F11,iso100]

 

7S209263.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,1/40,F11,iso100]

 

陽が落ちても、すぐにはこの場を立ち去れないような照り返しが続いていました。

見事な夕景でした。

まさに、翌日の真野湾の夕景が美しくあろうことを十分に予感させてくれるような夕景でした。

 

ちなみに…。

私も久し振りにこの場所へ来たので、この日に気づいたのですが、県道から車で向かおうとするとチェーンが張られるようになっていました。

(歩いて向かっても同様ですが…)

 

「おいおい…」

と思いながら近寄ってみると、チェーンの傍らには注意書きがありました。

てっきり、「進入禁止」とでも書かれているのかと思いきや、「チェーンを外してお入りください」とのことでした。

ちょっとびっくりされるかとは思いますが、慌てず騒がず、チェーンを外してお入りいただければと思います。

くれぐれも、強行突破はご遠慮ください。

 

 

 

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:夕景

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:

 

コメント
おはようございます。
良い天気ですね。
毎年連休に帰ると、潮が引いてるんですよ。盆に帰った時には引いてないんですけどね。石名の堤防にいたお袋が、海を見つめて、「あそこにワカメがあるから採って来い」と言われた時は驚きましたが。
その昔、日本海中部地震の時、中学校から潮が引いたり満ちたりする津波が見えましたね。
  • by 加平
  • 2020/05/14 7:45 AM
加平さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

潮が引いているからとはいえ、
そこへ子どもを行かせてワカメを採ってこいとは、すごいですね(笑)

日本海中部地震の時は、外海府方面にも津波があったんですね!
海端の集落が続きますから、皆さん肝を冷やしたんじゃないでしょうか…。
護岸の裏手はすぐ海ですからね(^^;
  • by 華
  • 2020/05/17 8:41 PM
コメントする