<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

月夜の棚田

2020.05.22 Friday

 

またG/Wの頃の佐渡です。

 

7S209095.jpg

[α7Sii,Fish-eye-Takumar 17mm F4,30,iso1600]

 

5月5日の写真です。

日中は人に接しないために外出を自粛しながらも、夜間にひっそりと外出できないかと模索していた頃です。

明け方の棚田の写真を見に行こうと、前の晩から行動に移すということをしていました。

 

7S209096.jpg

[α7Sii,Fish-eye-Takumar 17mm F4,30,iso1600]

 

冒頭の写真と上の写真は赤玉(Akadama)の棚田です。

下久知(Shimokuji)から山越えをしてきました。

本当はここまで来るつもりはなく、稜線に沿って林道を進む予定でした。

ところがまぁ、林道が土砂崩れで閉鎖されていました…。

 

対岸には、弥彦・角田の両名山の姿が見えます。

 

7S209098.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,20,F11,iso400]

 

県道45号線 --- 所謂「佐渡一周線」 --- に合流しました。

ここから、「小木(Ogi)多田(Ōda)」方面へと向かいます。

 

7S209099.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,30,F11,iso2500]

 

まだ20時代でした。

しかし、人っ子1人いない赤玉の夜でした。

誰かが拾って来たんでしょうか、オレンジ色の浮きがポツンと置かれていました。

 

7S209100.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,30,F11,iso1600]

 

豊岡(Toyooka)です。

佐渡の南側の --- 越佐海峡に面した ---- 海岸線を「前浜」と言うそうなんですが、

この「前浜地区の夜」というものについては、長い佐渡生活においてもほとんど経験がありません。

そういう意味でも非常に貴重な時間でした。

 

7S209101.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,15,F5.6,iso1600]

 

そして、目指す棚田に到着です。

岩首(Iwakubi)の「昇竜棚田」です。

 

7S209102.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,15,F5.6,iso1600]

 

7S209106.jpg

[α7Sii,Fish-eye-Takumar 17mm F4,30,iso1600]

 

7S209107.jpg

[α7Sii,Fish-eye-Takumar 17mm F4,30,iso1600]

 

7S209110.jpg

[α7Sii,Fish-eye-Takumar 17mm F4,30,iso1600]

 

出来たら星空が見たかったんですが、月明かりが煌々と照らす夜でした。

天気予報や月の満ち欠けを見たら、星空撮影にも夜明けの撮影にも適さない日であることは分かっていました。

まぁ、単純に外へ出たかったんですね。

 

7S209111.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,30,F5.6,iso1600]

 

7S209112.jpg

[α7Sii,FE 16-35mm F2.8 GM,15,F5.6,iso1600]

 

7S209113.jpg

[α7Sii,Fish-eye-Takumar 17mm F4,30,iso1600]

 

さて、仮眠です。

天気予報では翌朝は曇りとのことでした。

…が、いつもの気楽さで、何となく、根拠もなく「晴れるだろう」なんて思っていました。

 

 

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:里山

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

関連する記事
コメント
おはようございます。
佐渡は穏やかな天気ですね。実家に電話したら、これから畑に行くようでした。
石名(だけじゃ無いと思いますが)の田んぼは、整理されましたが、子供の頃の田んぼはこんなだったですね。農道も整備されていないので、田植えにはお櫃や煮染めの入った鍋なんか持って行きましたね。
  • by 加平
  • 2020/05/23 9:04 AM
加平さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

序盤は雲が多めでしたが、そのうち青空が広がった日でした。
後日お伝えしますが、ドンデン山のあたりを歩いてきました。

こういった等高線のような棚田は佐渡でも多くはないですね。
外海府にも棚田がありますが、綺麗に区画整理されていますね☆
まぁ、そちらの方が、作業効率や収量といった点では断然有利ですからねぇ(^^;
前に、赤玉の方が同じようなことをお話されていまして、
田植えに行って、道中で「餌」を採って、現場で料ったんだと(^^)
  • by 華
  • 2020/05/27 9:48 PM
コメントする