<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

夕陽の方向へ

2020.09.18 Friday

 

すっかり日が短くなってしまい、平日はなかなか夕景を眺めることもできません。

かといって、休日のたび天気がよいとも限らないというジレンマです。

 

7S209171.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM,1/125,F11,iso200]

 

先週の土曜日でした。

せっかく何の予定もない1日だったんですが、どうにもこうにも体が動かず…。

活動をスタートさせたのは、お日様が西に傾き始めた頃でした。

 

7S209172.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM,1/80,F11,iso200]

 

久しぶりに万畳敷(Manjōjiki)へでも行こうかと車を走らせていました。

その道中、ちょこっと立ち寄るのは人面岩(Jinmen Iwa)です。

対岸は、佐渡の最高峰・金北山を含めた大佐渡山地の高峰群です。

 

7S209176.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM,1/125,F11,iso200]

 

このあたりから「夕陽が沈むには間に合わないだろうな」と思い始めていました。

さらには「雲が邪魔するだろうな」とも思い始めていました。

西三川(Nishimikawa)の海岸線です。

 

7S209177.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM,1/125,F11,iso200]

 

私の大好きなバス停「高崎(Takasaki)」です。

夏の青空と入道雲の似合う絵を、この場所で撮りたかったです。

 

7M309236.jpg

[α7iii,FE 70-200mm F2.8 GM OSS,1/500,F8,iso200]

 

羽茂亀脇(Hamochikamewaki)の海岸線に降り立ちました。

防波堤からは絶景が見えたことと思います。

ここからしばらくは、波打ち際に近い道路を走ります。

 

7S209181.jpg

[α7Sii,Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM,1/80,F11,iso200]

 

井坪(Itsubo)までやってきました。

すっかり稲穂が黄金色になっています。

 

「よかった。夕陽に間に合いそうだ」と思いました。

しかし「やっぱり雲がじゃまをするんだろうな」とも思っていました。

万畳敷まではもう少しです。

 

 

 

JUGEMテーマ:日常。

JUGEMテーマ:夕景

JUGEMテーマ:SONY

JUGEMテーマ:海と空の写真

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:カメラ

JUGEMテーマ:

JUGEMテーマ:名所

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

コメント
おはようございます。
大雨警報で一日雨だったようですね。
人面岩の辺りには、いつ行ったか憶えていませんが、大佐渡がこんな風に見えるんですね。
しかし、佐渡は場所によって見える景色が全然違うんですよね。こっちは、どこへ行っても大して変わりませんね。ま、場所によっては富士山や筑波山が見えるくらいですよ。
  • by 加平
  • 2020/09/19 5:19 AM
加平さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

18日は朝からずっと雨でした。
19日は朝から青空が広がりました。
ここを境に、一気に気温も下がりましたし、一気に秋らしい空気になりました☆

人面岩や万畳敷のあたりからは大佐渡山地が桜島のように見えます(^^)
場所によって富士山が見えるなんて羨ましい限りですよ(^^)
佐渡も、年に1回ほどドンデン山から富士山が見えるなんて言われてますが、未だ見えたことはありません(^^;
  • by 華
  • 2020/09/23 7:39 PM
コメントする