<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

佐渡名瀑めぐり〜名も知らぬ小瀑〜

2010.11.06 Saturday

JUGEMテーマ:地域/ローカル
 
最近にしては珍しく、午後になっても天気が良かったものですから、大佐渡スカイラインあたりをぶらぶらと…。

防衛庁管理道路を経て、地獄谷線へと向かいました。


この地獄谷線から10分ほど谷底へ降りたところには黒滝白滝という2本の立派な滝が連なっています。

一瞬そちらの方へ降りてみようかとも思ったんですが、降り口の手前の山側に見えた小さな渓流が気になり、そちらへ足を踏み入れてみました。



DSC03125.JPG
【α100】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 45mm 1.0s F11.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 C-PL --

道端からも小さな滝があることは知っていたんですが、こちら側へ足を踏み入れたのはこの日が初めてです。



DSC03132.JPG
【α100】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 18mm 1.0s F16.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 C-PL --

高く見積もっても10mくらいの滝です。



DSC03128.JPG
【α100】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 24mm 1/1.7s F11.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 C-PL --

それでも、道端からチラっと見えた姿から想像していたよりもずっと滝らしい滝でした。



DSC03149.JPG
【α100】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 60mm 1/2s F11.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 C-PL --

道端からは沢伝いを歩こうかと思ったんですが、よく見るとちゃんと踏み跡があり、ご丁寧にリバーシブルテープの目印までついています。


途中で踏み跡は二手に分かれていますが、下へ行けば滝つぼまで入れますし、上を行けば、このちょっとした滝見台へとたどり着きます。

道端からほんの1分程度です。



DSC03139.JPG
【α100】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 28mm 1/1.7s F11.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 C-PL --

名前も知らないような小さな滝ですが、それなりに雰囲気のある滝でした。



黒滝の上流からさらに支流に分かれた流れで、しかも源流部に近いせいか水量も多くはありませんが、
このさらに上流がどうなっているのか、早くも気になるところです。
コメント
その辺りの事を聞きたかったのですよね〜。
鳥見に行った時に黒滝白滝方面にちょいと足を踏み入れたのですが、すぐそこかと思ったのですが、こりゃひょっとすると無防備すぎるかもしれんな、と思って引き返したのですよ。
なんせサンダルだったし(汗
  • by きらくあん
  • 2010/11/06 8:51 PM
きらくあんさん、こんにちは!
いつもありがとうございます(^^)

その辺りのこと、何でも聞いてください(^^)

黒滝までは普通に歩いて約10分ほどです。
黒滝までは割りと踏み跡もしっかりしていて、木道もかなり下まで続いているので、誰でも気軽に行けると思います。

ただ、そこから白滝へ行くとなると、季節によっては藪こぎが大変になると思います。

踏み跡もあまり無く、足を滑らせたら大変なことになりそうな場所もあります。
特に滝壺へ降りようと思ったら、ロープでも持っていった方が良いかも知れません。

個人的には、黒滝までならサンダルでもOKなような気がします(^^;

・・・が、できればスニーカーの方が良いでしょうねぇ(^^)
  • by 華
  • 2010/11/07 11:47 AM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL