<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Tokyo Night View

2011.10.25 Tuesday

 
2週間くらい前なんですが、急な用務で0泊2日で東京へ行って来ました。

新宿駅西口付近で降車したんですが、降りた瞬間に「あの感覚」が蘇っていました。

東京独特の“匂い”です。


20代の前半に東京に何年か住んでいたんですが、新卒で就職した営業職を1年で辞め、なかなかヘコんでいる時期でもありました。

最初は慣れず、嫌で仕方の無かった東京での生活ですが、徐々に楽しくなり、ずっといたいような気持ちにもなりました。

当時付き合っていた彼女とは新潟⇔東京の遠距離恋愛(というほどの距離でもないか…)でもあり、切ない部分も多々ありました。

しかし、最後の2年間のバイト生活は非常に楽しいものがあり、今もたまにその界隈を歩くことがあると感慨深い気分になります。


不意に私の(常に上を向いた)鼻に飛び込んできた独特の“匂い”が、そんな様々な感覚を呼び起こしたようで、
一瞬「んっ?」と振り返ってしまいました。



DSC01574(白色蛍光灯).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 16mm 10.0sec F8.0 ISO=200 WB=白色蛍光灯 多分割測光 --

用務も無事に終了し、20時。

帰りのバスが出発するまで約4時間です。

まずは新宿駅南口からドコモタワーがよく見える場所へ来ました。



DSC01579(白色蛍光灯).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 8mm 15.0sec F11.0 ISO=200 WB=白色蛍光灯 多分割測光 --

せっかくなので、その楽しかったバイト時代の仲間で、前回は道案内をしてくれたZを誘おうかとも思ったんですが、
あまりにも突発的だったのと、何となく浸りたい気分でもあったので、1人で散策です。



DSC01581(白色蛍光灯).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 30mm 5.0sec F5.6 ISO=200 WB=白色蛍光灯 多分割測光 --

それにしてもじっとしていない街です。

ビルの谷間からまた新しいビルが建っています。



DSC01583(白色蛍光灯).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 16mm 1.0sec F5.6 ISO=800 WB=昼白色蛍光灯 多分割測光 --

そして眠らない街です。

まぁ、まだ20時過ぎでしたので。。。



DSC01590(昼白色蛍光灯).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 18mm 1.0sec F5.6 ISO=400 WB=昼白色蛍光灯 多分割測光 --

新宿駅の南口です。

一体いつになったらこの辺りの工事は終わるんでしょうか。

ずっと終わらない工事をしているかのようです。



DSC01613(白色蛍光灯).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 11mm 1/5sec F5.6 ISO=800 WB=白色蛍光灯 多分割測光 --

新宿駅の西口です。

喫煙所があるので常に人だかりです。

そして路上ライブをする人、それを観る人、通り過ぎる人、誰かを待つ人。

人、人、人、です。



DSC01619(白色蛍光灯).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 15mm 1/2.5sec F5.6 ISO=800 WB=白色蛍光灯 多分割測光 --

信号が青に変わりました。



DSC01621(昼白色蛍光灯).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 10mm 1/1.6sec F11.0 ISO=200 WB=昼白色蛍光灯 多分割測光 --

小田急百貨店へと続く歩道橋から、大ガード下の交差点方面を望みます。



DSC01625(昼白色蛍光灯).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 30mm 1/10sec F5.6 ISO=800 WB=昼白色蛍光灯 多分割測光 --

当時電車でバイトへ向かう時は、この道を毎日大久保方面へ歩いていました。

忙しない通りです。



DSC01637(昼白色蛍光灯).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 28mm 3.2sec F8.0 ISO=200 WB=昼白色蛍光灯 多分割測光 --

目を横にやると、東京モード学園のコーンビルが飛び込んできます。

とにかく目立ちます。



DSC01639(昼白色蛍光灯).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 26mm 1/2.5sec F5.6 ISO=800 WB=昼白色蛍光灯 多分割測光 --

西ガード下です。

信号が青になった瞬間にダッシュで交差点の真ん中まで走りました。



DSC01699(昼白色蛍光灯).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 8mm 1/4sec F5.6 ISO=400 WB=白色蛍光灯 多分割測光 --

いつかこの交差点を横切る人たちを俯瞰してみたいですね。



DSC01704(白色蛍光灯).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 16mm 4.0sec F8.0 ISO=200 WB=白色蛍光灯 多分割測光 --

そして高層ビル群の谷間へ…。



DSC01706(白色蛍光灯).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 75mm 1/15sec F4.5 ISO=800 WB=白色蛍光灯 多分割測光 --

歩道橋を渡る人を撮りたかったんですが、望遠レンズの方が良かったかも知れません。



DSC01726(AWB).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 16mm 2.5sec F11.0 ISO=200 AWB 多分割測光 --

歩道橋の上から、西ガード下歌舞伎町方面です。

本当に「合流注意」です。



DSC01731(AWB).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 12mm 10.0sec F11.0 ISO=200 AWB 多分割測光 --

大好きな景色です。

超広角レンズでないと収まりきらないのが残念です。。。



DSC01733(白色蛍光灯).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 8mm 3.2sec F8.0 ISO=400 WB=白色蛍光灯 多分割測光 --

歩道橋から見上げる高層ビル群たちです。



DSC01734(白色蛍光灯).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 8mm 10.0sec F8.0 ISO=200 WB=白色蛍光灯 多分割測光 --

ビルの谷間を走り抜ける車たちです。

あの中の1台になりたいです。



DSC01736(AWB).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 8mm 10.0sec F8.0 ISO=200 AWB 多分割測光 --

ビルの谷間へ。。。



DSC01738(温白色蛍光灯).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 8mm 15.0sec F8.0 ISO=200 WB=温白色蛍光灯 多分割測光 --

「池に入らないでください」

とありましたが、やむを得ず落ちてしまそうな池でもあります。



DSC01739(AWB).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 8mm 10.0sec F8.0 ISO=200 AWB 多分割測光 --

谷間を抜けると、もっと谷間へ辿り着きました。



DSC01742(AWB).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 9mm 10.0sec F8.0 ISO=200 AWB 多分割測光 --

胸のすく思いのする場所です。



DSC01744(温白色蛍光灯).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 50mm 15.0sec F8.0 ISO=200 WB=温白色蛍光灯 多分割測光 --

この界隈には人は誰もおらず、月だけが見ていました。



DSC01746(温白色蛍光灯).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 8mm 5.0sec F8.0 ISO=200 WB=温白色蛍光灯 多分割測光 --

「新宿警察署裏交差点」にある、輪の信号機です。



DSC01747(白熱灯).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 8mm 5.0sec F8.0 ISO=200 WB=白熱灯 多分割測光 --

美しい“輪”の交差点です。



DSC01751(2200k).JPG
【α550】+【70-400mm F4-5.6 G SSM】
-- 100mm 1/1.7sec F5.6 ISO=200 色温度=2200k 多分割測光 --

そしてこの交差点は「愛のある」交差点でもあります。



DSC01757(2200k).JPG
【α550】+【70-400mm F4-5.6 G SSM】
-- 100mm 1/2.5sec F5.6 ISO=400 色温度=2200k 多分割測光 --

当時、短期の予備校に通うためこの交差点を渡り続けた日々がありました。



DSC01762(白熱灯).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 16mm 1.6sec F8.0 ISO=200 WB=白熱灯 多分割測光 --

そのたびに、“V”と”E”の間をくぐってやろうと思っていたんですが、結局出来ずじまい。

この日も出来ませんでした。。。

だって、必ず交差点に誰かがいるんですもん。。。



DSC01764(温白色蛍光灯).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 16mm 10.0sec F8.0 ISO=200 WB=温白色蛍光灯 多分割測光 --

時間が残り少なくなってしまいました。

写真を撮っていると4時間なんてあっという間です。

都庁の麓です。



DSC01766(温白色蛍光灯).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 8mm 15.0sec F8.0 ISO=200 WB=温白色蛍光灯 多分割測光 --

ここも月が見ていました。

“都会の月”です。



DSC01767(AWB).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 16mm 10.0sec F8.0 ISO=200 AWB 多分割測光 --

何故かこの風景を見たとき、何故か、ナゼカ、Na-Ze-Ka、、、

「いい加減にせぇよ」

という言葉を発してしまいました。。。

何でなんだろう?

節電しろってことかな? 建物が立派過ぎるからかな? 石原さん?

よくわかりません。

とにかく、都庁にお勤めしている皆様、失礼いたしました。。。

決して本意では無いと思います。。。



DSC01769(AWB).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 24mm 13.0sec F8.0 ISO=200 AWB 多分割測光 --

そして月が見ていました。



DSC01775(温白色蛍光灯).JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HMS】
-- 8mm 8.0sec F8.0 ISO=200 WB=温白色蛍光灯 多分割測光 --

荷物を持ったおじいさんに声を掛けられました。

「○△□☆ビルはどこですか? 」

そして答えました。

「東京の人間でないのでわかりません」


振り返ってみると、すごい冷たい言い方だったかも知れません。

急いでいる風だったおじいさん。

ごめんなさい。。。



DSC01787(白色蛍光灯).JPG
【α550】+【70-400mm F4-5.6 G SSM】
-- 180mm 1/10sec F5.0 ISO=800 WB=白色蛍光灯 多分割測光 --

何となく気になっていた薄暗い通りをようやく人が歩いてくれました。

これで今回の東京散策に思い残すことはありません。

予定どおり24時15分の高速バスに乗り込むことができました。



DSC01791(日陰).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 80mm 1/640sec F8.0 ISO=200 WB=日陰 多分割測光 --

6:15

新潟港佐渡汽船ターミナルに到着です。

このバスは終点が佐渡汽船ということで非常に助かりました。

しかし、終点まで乗っていたのは私だけでしたが。。。


先日の放浪の旅で工場夜景を楽しみ、多少なりともリフレッシュできたつもりでいたんですが、今回の東京の夜景撮影では
さらに喉の渇きが癒えたような気持ちでした。

あの当時、東京に住み、そして東京の街を歩くことは田舎者の私にとってはとても信じられないような現実でもありました。

そして今、再び田舎暮らしに戻った中で、東京という存在の未来がこんな形で用意されているとは思いもしませんでした。



田舎の、どこへ行っても馴染みの顔ばかりという安心感も良いのですが、まったく知らない顔しかない暮らしもある意味気楽です。

無いものねだりなんでしょうけど、また都会の生活に憧れを抱きつつあります。
関連する記事
コメント

こんばんは。
何だか華さんの気持ちがよく分かるような気がします。
僕も十数年もの間、東京で生活していて幾度もの喜怒哀楽を味わいましたから。
地元である田舎と、あの頃の東京時代・・・華さんと全く同じ気持ちなのかもしれません。
無機質な東京ですが、いざ住んで生活をしてみれば温かい部分が沢山あるんですよね。
またその逆に残酷過ぎるくらいに冷たい部分も沢山あるんですよね。
東京時代を思い返せば「また東京に戻りたい」と思う反面で「遊びに行くのはいいけど、暮らしたいとは・・・」というのもあります。が、華さんの数々の写真を見ると、あの頃が走馬灯のように蘇ってきます。
良いことも、悪いことも・・・。
伊右衛門さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

すっかり返事が遅くなってしまい、申し訳ございませんでしたm(_ _)m

そうなんですよね。
「良いことも、悪いことも・・・」
色んなものがこの地にはあります。

私は伊右衛門さんほど長く住んでいた訳では無いので、
伊右衛門さんほどの経験や思いは無いのかもしれませんが、
似たような感覚はいくらかあると思います。

いつか、このコメント欄で、伊右衛門さんから「新宿警察署裏交差点」について触れていただいたことがあったと思います。

今回は、是非、伊右衛門さんに見ていただこうと思い、あの交差点に立って来ました(^^)
  • by 
  • 2011/11/03 5:56 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL