<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Close to the night

2012.06.05 Tuesday

 
久しぶりに、夜に近づいてみました。



DSC05247.JPG
【α77】+【Sonnar T* 135mm F1.8ZA】
-- 135mm 1/200sec F2.8 ISO=400 多分割測光 WB=花びらをグレー点指定 --

最初は、この時期にふさわしく「藤の花でも撮りに行こう」と思ったんです。



DSC05248.JPG
【α77】+【Sonnar T* 135mm F1.8ZA】
-- 135mm 1/125sec F2.8 ISO=400 多分割測光 WB=花びらの白い部分をグレー点指定 --

そして藤の花も撮りました。



DSC05255.JPG
【α77】+【Sonnar T* 135mm F1.8ZA】
-- 135mm 1/160sec F2.8 ISO=400 多分割測光 WB=花びらの白い部分をグレー点指定 --

ちょっと痛んでいましたが、タニウツギを撮ることもできました。



DSC04980.JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm 4.5-5.6 HSM】
-- 8mm 1/25sec F8.0 ISO=200 多分割測光 WB=薄暗い雲をグレー点指定 --

しかし、スカイラインの尾根に到達した途端、何かの衝動に突き動かされ妙見山(1,042m)の尾根へ・・・。



DSC04992.JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 16mm 10.0sec F22.0 ISO=200 多分割測光 WB=白い雲をグレー点指定 --

思ったより暗くなるのが早かったため、山頂にたつことはできませんでしたが、そのまま夜の世界へ引きずり込まれて行きました。。。



DSC05005.JPG
【α550】+【SIGMA 8-16mm 4.5-5.6 HSM】
-- 8mm 30.0sec F11.0 ISO=200 多分割測光 WB=道の向こう側の白い雲をグレー点指定 --

無事、登山道からスカイラインへ戻ってきました。

既に空の主役は夕陽でなく、お月様でした。



DSC05020(昼光色蛍光灯).JPG
【α550】+【50mm F1.4】
-- 50mm 30.0sec F8.0 ISO=400 多分割測光 WB=昼光色蛍光灯 --

白雲台の防衛庁管理道路の入口まで戻り、両津湾方面を望みます。

対岸の新潟の夜の灯まで見えます。


写真左側の海の上に、2つの光の筋が見えますが、上の方の筋は新潟行きのカーフェリーです。



DSC05034(昼白色蛍光灯).JPG
【α550】+【50mm F1.4】
-- 50mm 30.0sec F5.6 ISO=200 多分割測光 WB=昼白色蛍光灯 --

地獄谷付近より国仲平野を望みます。


大きな灯りが2つ見えますが、手前は金井球場。 そして、奥の灯りは畑野球場です。

ナイターゲームが行われているようです。


小佐渡丘陵の向こう側には新潟の灯りが続いています。



DSC05032(昼白色蛍光灯).JPG
【α550】+【50mm F1.4】
-- 50mm 30.0sec F8.0 ISO=400 多分割測光 WB=昼白色蛍光灯 --

国仲平野から真野湾方面を望みます。

小佐渡丘陵の向こう側の空が赤く光っている辺りは、柏崎付近なんだと思います。



DSC05038(白色蛍光灯).JPG
【α550】+【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 16mm 111.0sec F5.6 ISO=200 多分割測光 WB=白色蛍光灯 --

スカイラインを相川方面へと下っていきます。


屋敷平(やしきだいら)の上にある展望台付近から佐渡の西側を望みます。

外海府の海いっぱいに漁火が灯っていました。



DSC05041(白色蛍光灯).JPG
【α550】+【50mm F1.4】
-- 50mm 30.0sec F8.0 ISO=400 多分割測光 WB=白色蛍光灯 --

相川湾を見下ろします。

こうやって見ると、ずいぶんと侘しい感じがします。


本土からずいぶんと離れ、国仲平野の灯りからも切り離され、暗い海に逆らうように辛うじて灯りを放っているような感じがします。。。

沖遥かに連なる漁火の群れが、侘しさを一層引き立たせている気がしてしまいます。



・・・と、まぁ、そんなことは置いておいて。

この日スカイラインから俯瞰した感じでは、「佐渡水没の図」を撮るには既に遅いようですね。

苗の生育は順調なようです。


今シーズン初の夜のスカイラインでした。

そして、久しぶりに夜に近づいた時間でした。


これから夏を迎え、もっともっと夜に近づいてみたいと思います。
コメント
朴の花、きれいです!香りが強くて山で風に当たっていると、あら〜っとほんのり良い香りがして、大きな真っ白な花が開いているのに気がつくことがあります。朴は高い木なので花をのぞきたくてもがまんします(笑)ところで、今年はこぶしの花、タムシバの花、不思議とみませんでしたが、華さん、どうでした?不思議で仕方ありませんでした。
そろそろ雨がほしいですね。
華さんいつも美しい自然をたくさんありがとう。
  • by たか子
  • 2012/06/06 9:07 PM
たか子さん、こんばんは!
いつもありがとうございます(^^)

これは「朴の花」と言うんですね(^^?
全然知りませんでした。
何と言うか、佐渡に似つかわしくない、日本の花っぽくない花だなぁ・・・と(^^;
鼻が悪いので香りまではとても・・・。

コブシ、タムシバともに林道地獄谷線と、アオネバ登山道で見たと思います。
(似たような花なので、自信はありまえんが・・・)

それにしても、雨降りませんねぇ。
今年は“梅雨らしい梅雨”になってほしいですね。
  • by 
  • 2012/06/06 11:07 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL