<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Twilight Orange

2008.06.04 Wednesday

さほど暑いわけではなく、快晴というわけでもなく、
それでも、夏の陽射しの強さが感じられる1日でした。

私の勤務先は国仲平野にあるので、行き帰りは田園風景の中を走ります。


本日の帰路。
その田園風景の中の一枚です。

田んぼの向こう側に霞がかった大佐渡山脈の山々・・・。
私の帰る先は、写真の左端よりもっと左側の山を越えたところにある旧・相川町です。

この日は、やや厚い雲に覆われ、夕陽の影も形もありませんでした。

が・・・!

トンネルを越えると、そこは・・・。


まばゆいばかりのオレンジ一色の世界でした。


ここは相川市街地の南端に位置する春日崎という海に突き出た高台です。

相川は佐渡の西側の海岸線に位置していますので、
天気さえ良ければ、海に沈む夕陽はいつでも見ることが出来るんです。

でも、今日のように街中がオレンジ一色に染まるほどの夕陽は滅多にお目にかかることは出来ないと思います。

それほど見事な夕陽でした。


夕陽が落ちきったあと、空には名残が残されていました。

撮影に夢中になりすぎたせいか、背後にせまる気配に気づくことが出来ませんでした。

撮影を終え、振り向くとそこには私の(勝手に師と仰ぐ)先輩が立っていました。

その片手にはやはりカメラが。。。

この素晴らしい夕陽に誘われた男がここにも一人。
しかし彼は黙って沈み行く夕陽を見つめていました。

場所を独占しちゃってすいませんでした。
それにしてもお恥ずかしい姿を見られてしまいました。

オナラとかしなくて本当に良かったです。。。

紫陽花

2008.06.03 Tuesday

通勤途中に見かけ、帰り道に撮って来ました。
毎日通る道なのに、何故今日まで気づかなかったのかな???


今年初めてお目にかかった紫陽花です。
見事なライトブルーです。


こちらは、まだ色づく前の段階のようです。


さらに、こちらは花開く前の段階のようです。
蕾はあちらこちらで見かけられるので、もうじき満開ですね。

関東甲信越地方でも梅雨入り宣言がなされました。
例年より一週間〜10日ばかり早いようです。

ちょっと前まで春だと思っていたのに、早や梅雨となり、
梅雨に映える紫陽花も咲き始めました。

季節は毎日変わって行きます。


夕方になり、少し風が強くなっていたようです。

今日は朝から濃い色をした海でした。

怪しく咲く花

2008.06.02 Monday

道端の植え込みにあった花が目に付いた。
彼は3mくらいの背丈の木に咲いていた。


彼はこんな蕾をしている。


彼はこんな風に蕾から開いていく。


彼はこんな風に伸び広がっていく。


彼はついにはこんな姿になっていく。

怖すぎて触れませんでした。
だって毛虫みたいなんだもん。。。

日本っぽくない花ですね。
どっかから持ち込まれたんでしょうか?

花の世界にも国際化の波が押し寄せているんでしょうか。。。