<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

佐渡名瀑めぐり〜大ザレ滝〜

2010.05.06 Thursday

JUGEMテーマ:地域/ローカル

さて、2004年の11月以来久しぶりの大ザレ滝です。

割と簡単に来れる場所でありながら、ここまで来るのにずいぶんと時間がかかったものです。




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 16mm 1/80s F8.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 偏光フィルター --




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 16mm 1/80s F10.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 偏光フィルター --




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 20mm 1/80s F9.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 偏光フィルター --




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 35mm 1/160s F13.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 偏光フィルター --




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 16mm 1/80s F10.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 偏光フィルター -0.3EV --




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 28mm 1/80s F11.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 偏光フィルター -0.7EV --




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 45mm 1/100s F8.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 偏光フィルター -0.7EV --




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 45mm 1/100s F8.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 偏光フィルター -0.7EV --




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 30mm 1/80s F10.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 偏光フィルター -0.7EV --




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 50mm 1/200s F7.1 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 偏光フィルター -0.7EV --




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 28mm 1/160s F11.0 ISO=100 WB=多分割測光 偏光フィルター --




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 60mm 1/320s F8.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 偏光フィルター +0.3EV --




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 60mm 1/250s F8.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 偏光フィルター --




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 50mm 1/125s F5.6 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 偏光フィルター --




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 16mm 1/80s F9.0 ISO=Lo80 WB=多分割測光 偏光フィルター -0.7EV --

県内最高の高さを誇る海府大橋と大ザレ滝のコラボレーションです。


海府大橋は佐渡一周線のドライブでも絶好の立ち寄りスポットとして、この日も橋の袂には多くの車が停まっていました。


残念ながら、この滝は橋の上からは見えません。

しかしながら、それがこの滝の最大の良さなのかも知れません。


海へ降りてみると、橋の高さと、覆いかぶさるような岩壁に圧倒されますが、滝そのものは割りと小ぢんまりとしています。

ただ、下から見える落ち口とは別に、その上はさらに多段になっているとも聞きます。

今のところあの落ち口に立てる手立てはありませんが、いつか立ってみたいとも思います。



この滝を見るには、海府大橋を渡ってさらに北側へ500mほど行ったところにある柿の木畑から海岸へ降りることになります。

別段難しい道ではありませんが、この時期を過ぎると相当の雑草に覆われてしまいますので、行くならこの時期か秋以降がベストと思います。

海岸線には洞窟や人工物が見受けられますが、これは昭和40年代に海府大橋を建設するにあたって、
海側から物資を運搬した時の名残とのことです。



紛れも無く佐渡随一の秘境として名高い場所です。

佐渡名瀑めぐり〜ふたたび〜

2010.05.05 Wednesday

JUGEMテーマ:地域/ローカル

前回行った三段滝黒滝へ再び足を運びました。

三段滝は前回見たポイントからもう一つ手前の尾根から、黒滝は滝の上部を撮るためです。




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 50mm 1/40s F11.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 --

そして、一つ手前の尾根によじ登りました。




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- プログラムAE 80mm 1/160s F6.3 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 -0.3EV --

結果は、、、

三段滝が二段滝に見えてしまうというとても残念なことになってしまいました。



近ければ良いということではありませんね。

当たり前のことですが、近づきすぎると全体が見えなくなってしまうというお手本のような結果です。


しかも、妙な気配を感じて振り向いてみると、奥の尾根には山歩きのご一行様が…。

手とか振ってくれましたけど、双眼鏡とかで見られてるし…。

せっかくの滝見台なのに、真ん中で邪魔してすみませんでした。


この滝は近くで見ようと思ったら、最下段の滝の左側あたりへよじ登るしか無さそうですね。

これはもう人が来なそうな時期に来て見るしか無さそうです。




【50mm F1.4】
-- 50mm 1.6s F8.0 ISO=200 WB=太陽光 多分割測光 ND400フィルター --

続いて黒滝です。


こちらは滝壺を渡り、反対側の斜面によじ登って見事に落ち口を見つけました。




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 75mm 1/500s F5.6 ISO=200 WB=太陽光 多分割測光 --

非常に足場が悪く、何度も滑りそうになりながら、何とか落ち口の見える斜面にたどり着きました。

林道から見えた落ち口がようやく見渡せる場所を見つけました。




【70-400mm F4-5.6 G SSM】
-- 230mm 1/500s F8.0 ISO=200 WB=太陽光 多分割測光 --

上段は三段の滝となっているようです。

これまでは最上段の滝が見えませんでした。


ただ、林道から見ると、最上段の滝の上流は廊下のようになっており、なかなか見ごたえがありそうな雰囲気でした。


その廊下の全貌を狙いたいと思ったら、これはもう落ち口の向かって右側の尾根を上から伝うしかなさそうです。



結局、よじ登った斜面を降りるのが面倒になったところで、そのまま無理矢理斜面を登りきり、再び林道へと這い上がりました。

滝を真ん中に、谷をV字型に横断するというとんでもなく骨の折れることをやってしまいましたが、収穫はありました。


「黒滝は下から見るより10mくらいは高い」ということです。




【70-400mm F4-5.6 G SSM】
-- 330mm 1/640s F5.6 ISO=200 WB=太陽光 スポット測光 --

ようやくの思いで林道から這い出ると、大佐渡スカイライン沿いにはカタクリが見事な咲きっぷりを見せていました。




【70-400mm F4-5.6 G SSM】
-- 360mm 1/640s F5.6 ISO=200 WB=太陽光 スポット測光 --

標高400mあたりから700mあたりまではほぼ満開です。




【70-400mm F4-5.6 G SSM】
-- 360mm 1/320s F5.6 ISO=200 WB=太陽光 スポット測光 --

日の光が当たると、一面が紫色に輝いています。


雪の量がおおかったせいで水分が豊富なんでしょうか。

昨年よりずっと数が多い気がします。




【70-400mm F4-5.6 G SSM】
-- 135mm 1/800s F5.6 ISO=200 WB=太陽光 スポット測光 --

今年は、妙見キャンプ場にある大桜も期待ができそうです。

GWが終わった頃に、もう一度登ってみたいと思います。



そういえば、この日黒滝まで降りたのは、今年まだお目にかかっていないシラネアオイを探すためでした…。

いつの間に目的を見失ってしまったんでしょうか。。。

今年はひょっとして会えずじまいになってしまうかも知れません。。。



とりあえず、林道・地獄谷線は積雪も無くなり全面開通となっていることをお伝えします…。

桜のころ

2010.05.04 Tuesday

JUGEMテーマ:地域/ローカル

先週なんですが、羽茂大崎にある法乗坊の種蒔桜(ほうじょうぼうのたねまきざくら)を見に行きました。

既に満開の時期は過ぎてはいたんですが、未だかつて見たことがなかったため、是非ともこの春に見たかった桜の一つです。




【50mm F1.4】
-- 50mm 1/2000s F1.4 ISO=100 WB=曇天 多分割測光 --

羽茂滝平という山奥の方から下って大崎を目指したんですが、山桜が道中を楽しくしてくれました。




【50mm F1.4】
-- 50mm 1/1000s F1.4 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 --

滝平の公民館でしょうか。

古い校舎のようなたたずまいに桜がとびきり似合っています。


いつも思うんですが、学校の校舎と桜って、どうしてこんなに似合うんでしょう。。。




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 16mm 1/80s F11.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 --

田植えを控え、春の青空の下のどかな光景が広がっていました。




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 16mm 1/60s F11.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 --

羽茂はあまり馴染みのないところなんですが、豊かなところだと改めて思いました。


柿があり、蕎麦ばあり、川があり、米があり、、、

何でもあるところですね。




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 16mm 1/100s F11.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 --

初めて花を咲かせている姿にお目にかかりました。

法乗坊の種蒔桜です。




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 24mm 1/80s F11.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 --

既に半分は葉桜と化していましたが、散る前にこの場所へ来れて良かったです。




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 16mm 1/60s F11.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 --

周辺にはお墓もあったので、この背後の茅葺屋根は庫裏か何かの名残でしょうか?

もちろん、法乗坊というお方がいらっしゃったんだとは思うんですが…。




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 16mm 1/80s F11.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 --

一応、ライトアップもしているようです。

こうなったら、来春はもう少し満開の時期の夜に訪れてみたいですね。




【Vario Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA】
-- 16mm 1/100s F11.0 ISO=100 WB=太陽光 多分割測光 --

それにしても大きな桜です。

写真に写っている女性が多分身長150cm前後くらいかと思いますので、大きさがわかると思います。


茅葺屋根では宴が催されていたようで、途中、顔を赤く染めたお姉さまが出てきて桜の写真を撮っていました。



種蒔桜というくらいなので、この花が咲く頃か散る頃かが田んぼの種蒔(田植え?)の時期ということなんだと思います。


この木の下へ来る途中、思いっきり民家の前を横切って来たんですが、お家の方も

「お〜お〜、また桜見に来たんだかのぅ」

みたいな顔をして、とても慣れている様子でした。



何でも豊かな羽茂は、人もやっぱり豊かな様子です。