<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

佐渡から俯瞰

2008.08.22 Friday

JUGEMテーマ:秋の気配


過ごしやすい1日でした。
帰路、久しぶりにてっぺんまで顔をのぞかせた大佐渡山脈へ向かってみました。


大佐渡スカイラインの最高点に近い、地獄谷より。
柏崎の名峰・米山です。
見えますでしょうか?


柏崎から東へ向かい、ここは越後七浦海岸あたりでしょう。
見えますでしょうか?


こちらは弥彦山です。
見えますでしょうか?


さらに東へ移動すると、角田山です。
これは見えますね。

今日は東山魁夷さんを意識してみました。

嘘でした。
東山魁夷さん、大変失礼いたしました。


こちらは佐渡の俯瞰です。
大佐渡山脈の西側の終点に近い小仏峠からの相川の夜景です。


さらに小仏峠の中腹付近から見た、真野湾と国仲平野の夜景です。
相川の夜景とは、光の量が違います。
手前は旧佐和田町、奥は旧真野町です。

急速に秋の気配が深まっているようです。
この日、スカイラインで感じた空気は、思わず秋の終わりかと思うような匂いがしました。

夏の匂いを感じたのがつい先日のような気がします。
今年もあっという間に夏が過ぎて行きます。。。

110mm/hの雨

2008.08.20 Wednesday

JUGEMテーマ:つぶやき。


1時間に110个箸いΦ録的な大雨を観測した昨日の朝。
屋根を打つ音で目を覚ましたのですが、そのまままた眠りの淵へ・・・。

ぼんやりする頭の中で、「良く降るわ・・・」とつぶやいた後、
こんなたくさんの雨雲を残して去っていった梅雨に向かって「だから言わんこっちゃねぇ」と悪態をついてみたり。。。


今日は朝から晴れてみたり、土砂降りになってみたり。。。
夕方には不気味な黒い雲が夕陽を遮ろうとしていました。


佐渡は(どこでもかな?)北西から天気が変わります。
真上は青空でも、大佐渡山脈にはこの後の天気を予言するかのような暑い雲が。。。


あちらこちらに、出番をまつかのような入道雲がスタンバイしていました。


ところ変わって、ここは真野湾。
いつになく波の高い真野湾の入り江に、寄せては帰す波が月光に照らされていました。


主役の月もこの日は厚い雲から覗く程度。
この後、月も星も厚い雲に覆われ、今夜はお開きです。

今日は佐渡の最北端に近い集落、“願(ねがい)”を目指したんですが、
あいにくのガソリン切れのため断念しました。。。

願は私にとっては、土樽駅のような場所。
「願」という名前自体が大好きなんですけど、何があるわけでもないのに、惹き寄せられるところです。

また星と夕陽と漁火の見えそうな贅沢な日に目指したいと思います。
まずは、ガソリンタンクの中身を確認してから。。。


コウノトリを捕りに行きました

2008.08.13 Wednesday



じゃない!
撮りに行きました。

先日のニュースでも伝えられていましたが、佐渡に30数年ぶりにコウノトリが飛来したそうです。

職場の上空を行き交ったりもしていたようで、是非一度お目にかかれたらと思ってみたんですが・・・。。。


ん?これがコウノトリか??

一羽と聞いていたんですが、ずいぶん数が多いようですね。
きっと違うお鳥さんですよね。。。


お?
ずいぶんとくちばしの黄色いコウノトリですね?


あらま〜。
またカワイイのが並んで来ましたが。。。

きっとこの子達もコウノトリではないですよね。。。

この日はコウノトリにはお目にかかれませんでした。。。
結論として、サギのようなブログになってしまってすいません。